警視庁・捜査一課長2020のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「警視庁・捜査一課長2020」に投稿された感想・評価

にゃん

にゃんの感想・評価

3.3
0
記録。

毎回お決まりの展開だが面白い。
大岩一課長が電話をとり、事件のキーワードを発する。そこから現場に行き状況を確認し捜査本部を立ち上げる。
捜査会議で大岩一課長からの喝を一言いただき、捜査開始。
事件の解決を目指し途中犯人と思われる人を取り調べるが、その人は犯人ではない。
そこには色々と人間関係が複雑に絡み合った結果の殺人があり、犯人は意外な人だった。というオチ。
まーくん

まーくんの感想・評価

2.9
0
本田博太郎演じる笹川刑事部長が回を増すごとにエスカレートしていき、ついには泉の精にもなっていた。あれ…三吉彩花はレギュラーかと思いきや初回ゲストかよ!
ストーリーが突っ込みどころ満載だけど、最後はきちんと収まる🤣
このドラマも安心して見てられるドラマだなあ☺️刑事部長のキャラもよい🤣
コロナ騒動の中、2クールがんばりました❗️ダジャレや無理な設定も何のその。
気になるのがビビ❗️どんどんデブ猫になっていく。
とうとう最終回を迎えてしまいましたか…🥺

コロナの影響で一時中断して内藤さん、金田さん、塙さんなテレワーク週が暫く続きましたが、テレワークの時の内藤さんはいい意味で酷かった😂
てかこの作品での内藤剛志さんの演技がイマイチに感じてしまうのは、もはやコメディードラマの扱いだからかな?😆

このシリーズの初期の頃と比べると明らかにマンネリ化し、お約束の台詞、シーンが目立ち、ワンパターンの展開、本田博太郎さん扮する笹川刑事部長の扱いに稚拙な脚本+内藤剛志さん×金田明夫さんが、「科捜研の女」での立場と逆転してる等に混乱する人もいるかな?とも思う。
まぁそれでも好きなのよねー😂
やめられないのよねー😌

やはり内藤剛志さんの「ホシをあげる‼️」の決めセリフで組織が統率されるのがいいですよねー☺️

大岩純一・捜査一課長を内助の功で支える床島佳子さん+ビビに癒されます😍

次作も楽しみにしています😸
八咫

八咫の感想・評価

4.1
0
大好きなドラマ!
どなたかが令和の水戸黄門だと言ったいたけど、まさにその通り。
大福と小山田の掛け合い、からの大岩純一捜査一課長「大福の勘は特別だ」「頭の隅に入れておきます」のいつものやりとり。個人的にこの二人のトムとジェリーみたいな掛け合いが好き。
なにより笹川本部長がだいっすき!!!笹川本部長役の本田博太郎さんはS最後の警官にも吹石一恵の祖父役で出てたけど、喋り方変わらないのにこんなに良いのは彼だけかも。
あー面白かった。毎週の楽しみでした。
シーズン5?も待ってます!!


脚本 4
美術 3
演技 4
演出 5
チープ感のなさ 3
満足度 5
その他(毎週の楽しみだった) 5
なんでこんなにつまんなくなったの?
刑事部長、塙、メガネの女性刑事、斉藤由貴要らない。
ワンパターンで飽きた。
小春とビビだけが癒し。
本田博太郎さんが毎回、一課長を激励にくるが、もはやコメディというか見ていて痛くなる。あれは本人がやると言っているのであろうか?ベテラン俳優にあれをやらせるとはなんとも言えない。
斉藤由貴が大福として復帰したが、大福の勘ばかりだな。必ずホシをあげる。というのも水戸黄門の印籠のごとく。通常の1時間番組だとチープに感じるのは仕方ないのであろうか?
なんか不満が多くなってしまった。
pilmo

pilmoの感想・評価

3.0
0
今回初めて見たけど、このパターン化といい、セリフといい、なんか昭和の2時間ドラマ感抜けない。もはやコメディ。
定番やね。
次週から
外で言うやて!
星をあげる!
そうだ!
川から海まで
さがす!
ホシをあげる!
>|