銀と金のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「銀と金」に投稿された感想・評価

ゆず

ゆずの感想・評価

4.3
0
原作が好きで、たまたま見つけて見てみたら止まらなくなった。
想像してた銀さんと少し違ったけど、この銀さんイイねー
個人的には西条とのポーカー戦が面白い!
あと、「青木の絵ぇ~」(笑)
glico

glicoの感想・評価

3.5
0
対戦相手?がみなさん素晴らしかったですねー。

13話、いる??(笑)
仕手戦ほど生きるか死ぬかのスリルを与えてくれる題材はなかなか存在しないのに扱っている作品が少ないのが悲しい。
つる

つるの感想・評価

-
0
池松壮亮とリリーフランキーが好きで、親に勧められて見たけど本当に面白かった
今では皆に勧めてます

柄本明が怖すぎるね〜あまりにも
ぷはー

ぷはーの感想・評価

3.2
0
紙束をかけてポーカーと麻雀と美術鑑賞をやる話。
いやあ、美術品は素晴らしい。

原作を知っているから目新しさはなかったけど
原作通りなので概ね面白かった。
kirin

kirinの感想・評価

4.0
0
原作未読。
リリーフランキーさんが好きで。
そして主人にすすめられて少し疑いの気持ちを持ちつつも観てみたらどっぷりハマってしまいました。最初の1話はこの先大丈夫か?と、思ってしまったのですが、2話からがもう面白いのなんの。リリーフランキーさんのボソボソと喋るのも表情一つ変えないのも最高。

銀二(リリーフランキー)の一番弟子の池松(森田)も良かった。

ギャンブルですりまくってる森田。
ハズレ馬券が諭吉に見えてしまう始末。
そんな救いようのない森田を拾った銀二。
天才?悪魔?詐欺師?
人の欲や、一瞬の心の隙をついて財産を絞り取る銀二。そんな銀二の側で仕事をしていくにつれて成長してゆく森田。

銀二の頭の良さを見てるだけでも気持ち良いのだけれど、銀二の元を去って1人で金持ちのゲス野郎共から金を巻き上げる森田のやり方も爽快。
計算しつくされているかの様に見えて、実は無謀だったり。ポーカーのボンボン息子の話は爽快でたまらなかった。ボンボン息子がゲスすぎて余計にスッキリしまくり。イカサマにどう立ち向かって、なおかつイカサマにイカサマをやり返すのではなく、正当なやり方でやり返す!!
相変わらず頭ボサボサで服ボロボロでスーツ似合ってないけどカッコ良い!!

「5億手にしたらまた会おう。」

「必ず両方が偽物である事。正解が必ずあると、思わせる事。」

↑このシーンにはやられたーーー!!
絶対一瞬、森田に、お!!やるなぁ!!って思わせといて......˚▱˚ さすが銀二!!!

そして一番手に汗握って、ハラハラハラハラしたのはやっぱり麻雀!!笑
(やっぱり麻雀かー。と、思ってしまった。w)
終盤の「中」にはブンブン振り回されました。
銀二の最後のチーの鳴き!!さっさと役満に振り込みやがれ!!と、思っていたけどそんな大人しく素直にいくストーリーであるわけがない!笑
そこのヤマの牌は「中」なのか!?
それとも......

銀二の名言オンパレード!!

「自分が選ばなかった道がどうだっかを覗き見ようなんて運命に対する冒涜だ。」

( ゚д゚) 惚れる。完璧に惚れる。
今、このレビュー読んでくれている方。
絶対カッコ良い!って思いましたよね?笑

安心して下さい。「中」だったかどうかは....ちゃんと見せてくれますから!!!
ただし、腰抜かしますよ。笑
「カン」か!!!!あのあのあのーーー!!!ってなりました。笑

1話30分。全13話。(最後の13話はいらないかな?笑)一気見必須!お仕事お休みの日に朝から鑑賞して下さい!+.(-ω-´)

原作の銀と金。なんとかちゃんと完成させて欲しかったなぁ。。。。。そして、ドラマのシーズン2制作して下さい!!!m(_ _)m

麻雀や、ポーカーが分からない人も一応ルールなどちゃんと教えてくれるのできっと楽しめると思います。ちなみに私は1日で鑑賞してしまいました。笑 そして無性に麻雀したい!笑
CLAY

CLAYの感想・評価

4.0
0
思ったより少し安っぽさはあるけど面白かった。。

ただ第12話(最終回)の後にアマプラ限定、謎の第13話、、。

おまけなら日常系とかで良かった気がする、何故か殺人鬼と殺し合う内容、。
佐野史郎さんなどのベテランはもちろん最高なのですが、時にいろんな役者がべたべたに伝えてくれるわざとらしい演技が誇張しててとても良い。@アマゾンプライム 13話の位置?
SSDD

SSDDの感想・評価

3.4
0
原作好きでも裏切らない作品になっていて素晴らしい。まぁほぼ別物として観れる作品だったのでよかった。
特にリリーフランキーは悪人役がはえる。

一番好きな話の金の橋が入っていたのが良かった。あの発想が出るのが福本さんの凄さ。ゲーム自体を舞台にせず、ゲームを作り出せる。

勝つための穴を作るためには、その穴が存在しない前提を作らないと面白くない。
その上で穴を抜いて勝つのはわかっていても、密室トリックのように面白い。

ただ最後の勝負を麻雀という舞台を最後にしてしまったのと、アカギの猿真似の吸血演出だったのが少しがっかりでした。
nkni

nkniの感想・評価

3.8
0
当時ハラハラしながら観てた。もちろん池松くんが演じる森田も肝が据わってていつも冷静で良かったんだけど、大東駿介さんが演じた西条が狂気じみてて何度も見返した😂観てない人は絶対観て!西条の演技にハマるから