アイルランドのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「アイルランド」に投稿された感想・評価

AyaJoongKi

AyaJoongKiの感想・評価

1.5
0
「愛の不時着」でヒョンビンにハマって、過去作品を追いかけて観ていた頃にこちらも…

でも、あまりにもつまらなくて12話で力尽きました。韓ドラ観始めてから、途中でリタイアしたのほこの作品が初めて、という記念すべき作品(笑)。

とにかくジュンアの自由奔放で不思議ちゃんなところが見ててイライラしてしまい、ダメでした。

グクを演じたヒョンビンの若さは堪能できたけど、それ以外は何一つ楽しめなかった。
sachiare

sachiareの感想・評価

3.4
0
ヒョンビンが出てるということで視聴。
ちょっと暗めの淡々としたドラマ。

おもしろい!続きが気になる!とかじゃなく、なんとなくこの人たちどうなるのかな〜という感じで見続けた。

あの2人が兄妹なのかどうか⁉︎のあたりはドキドキしたかな。

お目当てのヒョンビンは…可愛かった♪
若いヒョンビンのお顔、本当に好きだわ♡
一時停止してまじまじと顔見たりして楽しみましたw

私が見た韓国ドラマの中ではちょっと異端な作品だったから印象に残ってる。
でもヒョンビン出てなかったら途中でやめてたと思う。
cielo

cieloの感想・評価

2.0
0
誰にも共感できない…
気づいたら最高倍速7.2倍記録してた…
馬子

馬子の感想・評価

3.7
0
ま、内容に共感するところは全くないんだけど、ノスタルジーな雰囲気に何かハマった

キムミンジュンにキムミンジョン…
韓国人て名前がややこしいよね
ゆうか

ゆうかの感想・評価

4.0
0
セリフの言い回しとか、脚本がすごい好きだったドラマ。
イナヨンは本当に可愛いしヒョンビンかっこいいしどのキャラクターも可愛いくって好きだった。
ストーリーは切なかった。
ayuko

ayukoの感想・評価

3.6
0

このレビューはネタバレを含みます

ヒョンビンのはじめての主要キャストドラマですね。2004年、21~22歳くらい? 若い!

ドラマ自体は、不思議なストーリーで「一体どうした!?」という感想なので、ヒョンビン好きな方以外にはオススメしづらいのですが、このヒョンビン演じるグクは最高でした。恋!

いやー何でしょうこのドラマ。主人公・ジュンアのキャラクターが、いわゆる不思議ちゃんなんですけど、ドラマ全体が不思議ちゃん!? 何が一体どうしてこんなことに!? と突っ込みを入れたくなる箇所が多数でした。

しかしながら、このドラマのヒョンビン演じるグクは、良い! ヒョンビン自身も、40歳になったらもう一度演じてみたいキャラクターとして名前を挙げていましたね。

確かに、妻に浮気されて苦悩しながら妻を愛し続ける、という役、21~22歳の若者が演じるキャラクターなんだろうか?という気もしたのですが、ドラマの中では浮いている感じもなく、はまってます。この役にヒョンビンを抜擢した方は、見る目ありますね!

まず、このドラマのヒョンビンは、見た目が最高です! 前髪おろしてて色白で超絶かっこいい。。。アイドル! 見た目だけどいうと「シークレットガーデン」の次に好みでしたw

そして、仕事がボディーガードで、これも良い!「愛の不時着」でヒョンビンがボディーガードしているシーン、大好きでしたが、このドラマはずっとボディーガードなので、誰かを守ってる場面、たくさん堪能できますw

そして、気になった点。たくさんありますが、このドラマの最大の気になったポイントは、主人公・ジュンアです。

演じたイナヨンさんは、とても美人さんでした。ちょっと柴咲コウさんに似ている、というか大分似てるかも。日本人好みの顔? 顔だけいうと、ヒョンビンのドラマのヒロインとしては一番かわいかったかも。

精神的に不安定な彼女と知り合い、心配で支えたいという気持ちから恋に落ちたグク。二人は第2話冒頭ですでに結婚し、幸せそうです。しかも、髪が短くなったジュンアは更にかわいくて、美男美女夫婦!

なんですが、ジュンアは、知り合ったジュボクに恋してしまいます。しかし、「一体何故!?」としか思えなかったです。

具体的には、道路ですれ違って、その後病院で再会して、喉詰まらせたジュボクをジュンアが助けた、だけですよね? 一目惚れなのか、運命の相手だから、なのか、よくわかりませんけど、このジュボク、無職で女のヒモの上、第1話のご両親へのひどい態度で性格も悪いのかい!とどん引き。

多分イケメン俳優さんなのですが、横にヒョンビンがいると、かっこよく見えない問題もw このゴミのような男に、会っただけで惹かれるジュンアにもどん引き。ヒョンビンの方が100憶倍素敵なので、全くもって感情移入できませんでした。

更に、ジュンアは不思議ちゃんなので、グクに疑われてもいないのに、彼と付き合っているわけでも、身体の関係があったわけでもないのに「好きな人が出来た」と突然告白!

離婚したがるジュンアと、したくないグク。グクは可哀そうなんだけど、ジュンアは途中でご懐妊!えっすることはしてたのね!っていう気持ちになったり、しかし結局は離婚。

ジュンア「あなたにとっての愛は、永遠に一緒に幸せでいられる人 私にとっての愛は一緒に不幸になってもいいと思う人 永遠を信じることより、今一緒にいることがより大切に思える人 その人と一緒ならば不幸までも幸せに変わる人」
グク「危険な愛だな やっと君が理解できた そんな愛は嫌だ」
ジュンア「わかってる あなたの愛は穏やかで温かな愛 私はそんな愛は嫌」
グク「離婚しよう」

えっと、ごめんちょっと何言ってるかわかんないw

どういうこと? ジュンアは不幸になりたいの? ただジュボクが好きなだけでしょう? ジュボクと穏やかに幸せなるのは嫌なの? そしたらジュボクの事も嫌になるの? 

いやージュンアきつい。顔は可愛いけどさー。そして妊婦のジュンアと離婚するグク。外から見たらひどい夫に見えそうw

いわゆる不倫もの、好きになってはいけない人に恋をしてしまった、というような切なさも全く無いし、バレるかも!的なサスペンス要素も全然無い。ドロドロ感も全くなく、むしろさわやかさすらあります。全く感情移入できない、ポエムのようなセリフを言う人たちを見る、という斬新なドラマ?w

その次に気になったポイント、謎のBL風描写が満載なこと。

ドラマの冒頭、飛行機でお尻を社長に触られるグク、というシーンからはじまって、社長がグクに膝枕していたり、グクが身を挺して社長を守ったり等の社長×グクライン、ジュボクも恋敵なのにグクが大好き、キスしたり、具合の悪いグクをおんぶしたり膝枕したり、ジュボク×グクラインもあるし、再開したグクの親変わりの牧師さんにご飯を食べさせてもらうシーン等も何だか、様子がおかしい。グクから逃げてたのも意味不明だし、ゲイだったから、それがばれたくないから?

これ、完全に意図的に入れていると思いました。しかし全くトキメキは無い。脚本家さんはBLを理解していないのではないかと。BLで大切なのは「関係性」! 関係性にときめくのであって、イケメンが男とキスしたら良いのかというと、そうじゃないので!w

ジュボクとジュンアが兄妹かも、という展開も中途半端。最後どうなったかわからないため、だったらそのくだりいる?という謎だけが残ります。

一方、このドラマの良かった点、それはシヨンとグクのラブライン!

シヨンはグクが既婚者と知りながら、ジュボクと付き合いながら、ボディーガードのグクに何度か助けられるうちに、惹かれてしまいます。シヨンがグクを好きになる過程が丁寧に描かれていて、とても良かった。シヨンは普通の可愛い女の子で、不倫なんだけど共感した!好きになっちゃうよね!

第12話 シヨンをストーカーから救ったグクがシヨンを家に送った時にシヨンが告白するシーン
グク「明日急用なら俺が何時間か警護できるよ」
シヨン「こんなこと いけないわ 
あんたに恋しているのに気付いてない?
実は気付いているでしょ
これ以上好きにさせてどうするの?
ただ笑ってごまかして終わるつもりだったのに なぜ心に住み着くの? 恋愛のプロ? 明日は警護しなくていいわ もう気にしないで」

その後、グクはまたジュンアに好きじゃないと言われ、一人で飲んだ後シヨンの家に来てしまうのでした。
グク「ごめん 何だかここに来たくてさ」
シヨン「自分を好いてくれる女に会いたかったんでしょ お見通しよ」
グク「…そうだよ」
シヨン「人間ってずるいから頼る場所を本能的に探すの」
グク「俺と寝る? …ごめん」
まあ、結局寝ないのですが、良いシーンでした!

第13話 ストーカーに襲われたシヨンをグクが助けに行くシーン、カッコ良い!指でサインを出すシーンって何でこうカッコ良いんでしょうか。ジャックバウアーみたいでした!

第16話 離婚したグクと最後にくっつくシーン、最初の会話が可愛かった!
グク「そんなに俺が好き?」
シヨン「うん」
グク「まったく(笑)」
シヨン「好きと言われて喜んじゃって」

ちゃんとくっつけてくれて良かったけど、キスもしないのかい!っていう不満はありましたw

そしてジュンアとジュボクはくっつかないのも不思議だった。でももうあの二人はどうでもいいかな!っていう感想でしたw

ドラマとしては不思議ですが、グクは最高で、恋心な思い出でした!
cocoa

cocoaの感想・評価

2.0
0
登場人物の誰にも共感できず、初々しいヒョンビンを見るが目標になってしまった作品。
merci

merciの感想・評価

4.5
0
不時着でヒョンビン沼に落ち、その後のヒョンビン行脚のスタートがこの作品だった

不思議な作品。良質なインディーズ映画のよう。韓流ドラマをほとんど観てなかった自分が「韓国はこういうTVドラマを流していた国だったのか」と驚き一気にこの国に興味が湧いた。立派な大作ではないかもしれないけれど名作だと思う。他の出演者も良かった

ヒョンビン22歳。初めての主演ドラマ
本質はデビュー作に顕われる…と言われるけれど、この作品も俳優ヒョンビンの特質がよく顕れているように思える。彼にぴったりな作品。演技はまだ粗削りだけれど内省的でとても繊細。大好きな作品です
hidecot

hidecotの感想・評価

3.0
0
本能的に感じる愛情を表現しているのか?
人として感情と思考が未熟なイ・ジュンアとイ・ジェボクが中心でストーリーが進むが、主人公の女性イ・ジュンアがあまりにもこじらせタイプ過ぎて回を重ねるごとに共感、感情移入ができず、最終回まで観続けるのがちょっと苦痛にさえなった。

一方、主人公2人のそれぞれの相手であるカン・グクとハン・シヨンのストーリーの方が感情移入できて良かった。しかも美男美女で観ていて切ない気持ちが高まった。

所々、どういう意味か分からないセリフや演出があった。これは日本語訳のせいなのか、元々の脚本のせいなのか、、とにかくヒョンビンを観たさになんとか最終回まで辿り着けた。
ヒョンビンの表情で加点。
taominicoco

taominicocoの感想・評価

-
2
観るのに1カ月ぐらいかかりました。

最終的に10秒飛ばしでダイジェスト的に観ないと完走できませんでした。

哲学的なエッセンスにラブストーリーを絡ませているから、どう観ていいかわからない作品ですね。
結局、4人の人生がどうなっていくのかさえわからないラスト。

長々と16話も観せておいて、それはないんじゃないの?……というのが、率直な感想です。

ヒョンビンがヒザを抱えて、キンパを食べながらメソメソしてる姿が可愛かった。
それだけが良かったかな😅
>|

あなたにおすすめの記事