食パン

アンナチュラルの食パンのレビュー・感想・評価

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)
4.5
石原さとみが後輩の窪田正孝にご飯誘って『あ、ごめんこれセクハラか。あちゃーごめん忘れて』というコメディがあるんだが、乃木亜紀子の意識が行き届いていて感動した。女性軽視、過重労働、いじめ問題etc…例えば実際に起こり得る殺人事件などをフィクションにするなら、実際に同じような経験をした人達の救いであるべきだし、何の目的もなくただ商業的に(笑)こういうお話が泣けるしウケるから、という理由だけではやっちゃダメなんだ。と思った。この手のドラマは全話面白いのが珍しいけど、これは全話面白い!全話泣いてる!市川実日子みたいな人いるわー。分かるわー。でもこんな綺麗な人だったけ。姉と混合してるわ。好きだ。石原さとみも好きだ。