毛沢東からモーツァルトへ/中国のアイザック・スターンの作品情報・感想・評価

毛沢東からモーツァルトへ/中国のアイザック・スターン1980年製作の映画)

FROM MAO TO MOZART: ISAAC STERN IN CHINA

製作国:

上映時間:84分

3.6

『毛沢東からモーツァルトへ/中国のアイザック・スターン』に投稿された感想・評価

qwerty6

qwerty6の感想・評価

3.5
Isaac Stern(1920-2001)毛泽东(1893-1976) Mozart《Violin Concerto No.3, K.216》Sibelius 《Violin concerto, Op.47)Frank《Violin Sonata FWV8》Lange《Blumenlied Op.39》
Schubert《Piano Quintet D.667》
Beethoven 《Violin Sonata No.5, Op.24》
Beijing, 1979
4

4の感想・評価

3.7
初レビュー?( 厂˙ω˙ )厂うぇい

文革で閉鎖的だった中国にアイザックスターンとヴァイオリンを通して西洋文化が流入していく様子を描いたドキュメンタリー。1時間20分、サクッと視聴!

英才教育のおかげか中国人は身体能力高い人多い!同じ人間とは思えない😲京劇のシーンすご✨
そして、演奏シーン多くて嬉しい!
ヴァイオリンの指導シーンも、セッションと真逆な感じですごく和やか!(楽器の練習シーンがあるとセッションがフラッシュバックしてしまう)パイプ椅子飛んで来なくてよかったよ…
練習なのにホールでやってて、観客が居て指導を見てるのが面白い。当時の人達めちゃめちゃ西洋文化に関心あったんだなぁ…と思いましたっ

あなたにおすすめの記事