あっくん

深呼吸の必要のあっくんのレビュー・感想・評価

深呼吸の必要(2004年製作の映画)
4.3
この映画を観ると、どれぐらい自分が疲れているのか分かるかもしれません…(・・;)(自分がそうでした(笑))
前回のレビュー「サイダーハウスルール」と同じ約10年ぶりの観賞です…(・・;)

見ず知らずで一人一人何かしら心に抱えている7人の男女が沖縄の見渡す限りのさとうきび畑を刈るアルバイトの物語。

悪く言えば、この作品はたださとうきびを刈るだけの映画であり、恋愛も友情も何も起きません…しかし、何故か爽やかで癒される❗そして心にビタミンがもらえ、前向きな気持ちになれる❗(o≧▽゜)o
美しき沖縄の風景、アルバイト先の沖縄独特の優しきおじいとおばあ、夏休みの様な雰囲気に癒されながらも、メンバーがさとうきび畑を刈っていく中で、モヤモヤした自分と向き合いながらも一人一人が少しずつ変わっていき、前向きな未来の一歩を歩む姿…さとうきび畑を刈り終えたという分かりやすいラストでも、「ヤッター❗」という達成感と清々しい爽やかな雰囲気を味わえる❗( ´∀`)

トドメがエンディング曲・MY LITTLE LOVERの隠れた良曲「深呼吸の必要」が爽やかな映画と沖縄の風景・雰囲気にドンピシャに合っていた事❗❗Σ(゜Д゜)
(久しぶりに聞いたら、何故か涙か出ちゃった…何故だろう…( ノД`))

まだ若手だった豪華俳優陣の姿にも注目❗❗

そしておじいのお言葉…
「だめになったら、また始めからやり直せばいい。」
良いお言葉でした( ´∀`)