深呼吸の必要の作品情報・感想・評価

「深呼吸の必要」に投稿された感想・評価

ゆり

ゆりの感想・評価

3.0
悩みを抱えている若者が沖縄へ行って、サトウキビをひたすら刈ることで人生と向き合っていく話。もうちょっとそれぞれの悩みにフォーカスしても良かったような…
自然豊かな沖縄だから成り立つ
包容力と力強さを感じながら歪みに向き合う青春映画
悩める学生向き
高校生とか大学生とか共感できる人ほど感動すると思った

このレビューはネタバレを含みます

好きな映画。

●チームワークというか、みんなで何かを取り組むってこうあればいいなって思った。

加奈子が朝早く起きて、一人で早くからキビを刈っていたシーン。
「そうだよ!1時間早く起きれば良いんだよ!」という悦子のセリフと、それに対するみんなの行動がすごく素敵だった。

こうありたいなって思った。
チームで取り組んでいて、何かに立ち止まった時や、困難が来た時、誰かが動くことで、状況が変わる。
状況が変わる、あのシンプルだけど難しい瞬間が、素晴らしい時間なんだなあって思う。

●登場人物を説明し過ぎないのが良い。あたしで、良いんだっていうキャッチコピーがわかる。肩書きとか、何に悩んでるとか、なくて良い。言いたきゃいう、言いたくないことは言わない。
ほんとにシンプルだなあ。
ks

ksの感想・評価

4.5
懐かしい。住み込みのバイトしてた時を思い出す。人間模様を中心として描かれてて山場みたいなシーンは記憶にないけどなんだかんだ、最後まで見ちゃった。またマイラバの曲も優しくて合ってたなー。
いくらなんでも集まったバイトの若者たちがあまりにもお決まりの心の傷を持っているもんで「オイオイ」なんて思ってしまいましたけど…
見終わってみれば、実に良い気持ちにさせてくれる作品でした。
まさにこのタイトルがピッタリくる内容の作品だと思います。
癒し系。
映像の美しさを楽しむ映画かなー
内容は……薄くは無いが、厚くも無い。
キャストが良すぎて内容に期待しすぎた。
あと、カリナが主演なのが謎。

2008年03月14日 01:54
中学生の頃、成宮くんが好きで、沖縄も好きで、鑑賞。
沖縄のサトウキビ畑でのバイト。青春って感じ。内容は濃くないのでさらっと見れた。
もうちょっと、みんなそれぞれ何があったのか掘り下げて欲しかったかなあ。
何もなくて来てる人もいるかもしれないけど。笑
特に香里奈とか、小学校の水泳大会で深呼吸してスタート遅れてビリになったけど、楽しかったっていうだけw
男女7人集まって何もなし!
まあこのゆるさがいいのかな〜
そして、沖縄の青い空、青い海、というよりはがっつりサトウキビ刈りでした。笑
なかなか何週間も滞在してこういう経験ってもう出来ないよなあ(遠い目)
この映画を観ると、どれぐらい自分が疲れているのか分かるかもしれません…(・・;)(自分がそうでした(笑))
前回のレビュー「サイダーハウスルール」と同じ約10年ぶりの観賞です…(・・;)

見ず知らずで一人一人何かしら心に抱えている7人の男女が沖縄の見渡す限りのさとうきび畑を刈るアルバイトの物語。

悪く言えば、この作品はたださとうきびを刈るだけの映画であり、恋愛も友情も何も起きません…しかし、何故か爽やかで癒される❗そして心にビタミンがもらえ、前向きな気持ちになれる❗(o≧▽゜)o
美しき沖縄の風景、アルバイト先の沖縄独特の優しきおじいとおばあ、夏休みの様な雰囲気に癒されながらも、メンバーがさとうきび畑を刈っていく中で、モヤモヤした自分と向き合いながらも一人一人が少しずつ変わっていき、前向きな未来の一歩を歩む姿…さとうきび畑を刈り終えたという分かりやすいラストでも、「ヤッター❗」という達成感と清々しい爽やかな雰囲気を味わえる❗( ´∀`)

トドメがエンディング曲・MY LITTLE LOVERの隠れた良曲「深呼吸の必要」が爽やかな映画と沖縄の風景・雰囲気にドンピシャに合っていた事❗❗Σ(゜Д゜)
(久しぶりに聞いたら、何故か涙か出ちゃった…何故だろう…( ノД`))

まだ若手だった豪華俳優陣の姿にも注目❗❗

そしておじいのお言葉…
「だめになったら、また始めからやり直せばいい。」
良いお言葉でした( ´∀`)
映画観終わった後、すごいすがすがしい気持ちになったのを覚えてる。もしかしたらマイラバ効果。
>|