slow

ダークナイト ライジングのslowのレビュー・感想・評価

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)
4.3
やはり前作を凌ぐ事は出来ずとも、
やっぱり魅せてくれた♪ノーラン版バットマン‼
3本目でダークナイト最終作。

冒頭から息をのむド派手な飛行機ハイジャックから始まり、
誰も見たことのない映像が展開w
観る者を最初からハラハラドキドキさせてくれる…‼
やはり今回もノーラン節が炸裂だ☆

だが監督はこれを作る際、
「本当に3本目が必要なのか」
非常に悩んでいたらしい。
サムライミ版スパイダーマン然り…
ターミネーターシリーズ然り……
浮かぶシリーズ映画の大半は
3本目になるとどれも印象が薄い…。
監督はそれを知ったうえで本作を撮ったーーー。
それを踏まえて考えると、
ストーリーにもそれが実に色濃く反映されている。

平和になり、"バットマンが必要じゃなくなった"街。
そこへ新たな敵があらわれ……
本作では前作で傷ついた彼が、
再び立ち上がる様を描いているーーー。

私がこのライジングを観て感じたのは、
ライジングの内容が一作目と似た点が多い事からも
監督は前作を越えるものを作ろうとしてるんじゃなく、
一作目から見続けてきたファンへの感謝を込めた
監督なりのファンサービスとして作られたように感じた。

だがそれでも本編を見て疑問は残る…。
それはやはり、ジョーカーを出さなかった点だ。
演じた彼は亡くなってしまっているのだから
出なくて当たり前なのだが……w
なんらかの形で出すことは出来たはず。
しかし本編にジョーカーの名は
いっさい出ていない…。
これは監督なりのジョーカーを演じた
ヒース・レジャーへの敬意のあらわれだと思う。
彼の迫真に迫った演技力により、
監督が描きたかったジョーカーは
前作で完結していたのだ。
だからあえて彼を登場させなかった…のかもしれない。

それでもジョーカーがどうなったのか
気になる人はやっぱりいるハズw
Wikipediaに"ジョーカーはライジングの時に
どこで何していたのか…"が載っています‼
それを読んだうえで,
ライジングのあのラストから想像する
今後の展開とかを妄想すると、
また違った面白さがあるかもしれません♪

本人には伝わらないでしょうが
ノーラン監督サン♪ダークナイトシリーズお疲れ様でしたーーー\(^.^)/‼♪