ステップファーザー2/危険な絆の作品情報・感想・評価

「ステップファーザー2/危険な絆」に投稿された感想・評価

ノッチ

ノッチの感想・評価

3.0
自分の夢見る理想の家族像を掲げ、それが破綻をきたした途端に一家を皆殺しにしてしまう男がいた。

精神病院に入れられていた彼は、ある日ここを脱走。

ジーンという偽名を使って精神科のカウンセラーに成り済ます。

『W/ダブル』の正統な続編。

監督は『悪魔のいけにえ3/レザーフェイス逆襲』の、ジェフ・バー。

今回もキ○ガイお父さんを演じるのは、テリー・オクィン。

最初違う継父のストーリーなのかなと思っていたんですが、実は前作のあの継父は生きていたんですね。

何故助かったのかの説明は一切ありません。

今回も家族の愛に飢え、家族の絆を欲っし、理想の家族を血眼になって追い求めます。

最初に精神病院から脱走する所ところとかは面白いんですが、その後はほとんど前作と同じ。

内容に新鮮味はありませんが、お父さんの危ない演技はやっぱり見物。

てか、怖すぎなんですが。

まぁ犯行の手口や変装等はちょっとスケールダウンした感じではありますが。

そんなわけで、続編としては好意的に見れる映画です。

前作の焼き直しみたいな展開ではありますが、前作が好きなら今作も合うと思います。
peroko

perokoの感想・評価

4.0
ジョナサン・ブランディス目当てで観た作品。家族思いの優しい人と再婚したと思いきや脱獄したヤベー男だった。この作品のジョナサンが1番かわいい。