MOOSIC LAB 2013/あの娘はサブカルチャーが好きの作品情報・感想・評価

MOOSIC LAB 2013/あの娘はサブカルチャーが好き2013年製作の映画)

製作国:

上映時間:50分

3.1

「MOOSIC LAB 2013/あの娘はサブカルチャーが好き」に投稿された感想・評価

観たときホンマの話かと勘違いした、、
衝撃的でしばらく疲れてたのを覚えてる。

第一回目のkissshkissssssh映画祭にて。

このレビューはネタバレを含みます

もーーーねーーー好きかった。
あるあるーーーってなった。私は行動起こせない組というか、それを傍で見ながらむふむふ言ってるタイプやけど。

観終わった後にずっと山田エリザベス良子さんの歌が頭をルーーープ。まんまとやられまくり。
うけるーー。

もう痛くて。あーーーいたたたたって。
もうもう。ちょっと待ってよ。

個人的にはもっとめちゃくちゃでも良かった気がしなくはないってゆーのと、終盤ちょっと???って感じやったけど、でも うがーーーーっっってなって良かったわ。
2013.04.22 K's cinema

2013.05.23 2回目 K's cinema
二部構成でした。いかにサブカルチャーが空っぽだったが痛いほど見せつけられて、最後はフェイクドキュメンタリーは嘘つきの映画なのか?という監督の自問自答が始まる私映画作品でした。

最終的にフェイクドキュメンタリーは「物語」なのか「嘘」なのかという問いへと向かっていきました。私たちの世代を的確に描きすぎていました。「なんかしたい 」をサブカルチャーで代替してきた私のような屑人間の墓碑となるような映画です。