松永天馬殺人事件の作品情報・感想・評価

松永天馬殺人事件2018年製作の映画)

上映日:2019年08月17日

製作国:

上映時間:60分

3.8

あらすじ

「松永天馬殺人事件」に投稿された感想・評価

おれが松永天馬だ! という感じで
すがすがしいまでに自分を押し出して来る感じが
いいですね

犯人おれじゃなくてよかった...
   
2019.8.21
耳見

耳見の感想・評価

-
劇場で見たけど不思議と引き込まれて友達とノリノリで見てました^_^本人も超おもしろい👍🏻
べりい

べりいの感想・評価

3.7
いや〜、観て来たよ(笑)
なんつうか、観なきゃ分かんないけどこれ、劇場で観なきゃ意味ないよ4DIEX松永天馬!!
ナルシストなんだろーな〜と思いつつ、上映終了後に好きになった
まあPVではある
記録

記録の感想・評価

5.0
病的にポップ、痛いほどガーリーなバンド
アーバンギャルド 松永天馬による映画の常識を覆す衝撃的な作品。
ソフト化不可能劇場でしか体験出来ない4DIEX!!!

4DIEXという構造を生かし、松永天馬が我々に語りかけてくる映画の本質価値と警鐘。

彼のアツい情熱は画の連続でしかない映画に閉ざされた過去を解き放ち、現在を生きる"生"の映画体験を生み出す。
これこそが"映画"なんだ。
pogo

pogoの感想・評価

3.7
ジャックアンドベティにて。寺山修司に連なるものを感じた。OPカッコいい。
翔太

翔太の感想・評価

5.0
世界初の4DIE X上映!

監督・脚本・主演の松永天馬、この作品は映画という概念を打ち破り新境地を体感させてくれた、
全編がもう松永天馬ワールド満載!笑

ホントにソフト化不可能!
これは映画館でしか出来ない観れない最高のエンターテインメントでした!
すわん

すわんの感想・評価

3.4
今日は精子な日だった。
下からと上からと精子な日だった。

ジャック&ベティ。
客層がなんかいつもと違うぞ…?元気だぞ…?どうやら松永さんの固定ファンがいる模様。最前列がほぼ埋まっていた。

この映画はDVD化もされないし、動画サイトでも配信されないそうです。次の上映を待つしかありません。ガチで一期一会な映画でした。

スクリーンによって切り取られた時間を映しているのに、なぜか今も撮影が続いている感覚がする不思議。これが4DIEX?

犯人は?映画とは?作る人とは?観る人とは?観られる人とは?主人公とは?スクリーンの中?外?中の中?ちんこ!ちんこでかい!もうお腹いっぱいなのにいろんなこと考えちゃって、お腹いっぱい。

映画と一緒になりました。孕ませていただきました。そういうことです。たぶん。
Iri17

Iri17の感想・評価

4.7
映画の虚構性、撮るモノと撮られるモノの間に必ず生じる対立関係、映画での出来事は客観的実在か、それとも幻想なのか。
映画が包含する暴力性と映画は誰のものかという命題が精液の雨というメタファーで表現される。

アーバンギャルド松永天馬が現代に蘇らせたヌーヴェルヴァーグは4DIEXという形で従来の映画を破壊し、観客一人一人を孕ませる雨となる。

すごい、すごすぎる。
かい

かいの感想・評価

-
まじでこれはやばい!わけわからんしハチャメチャでぐちゃぐちゃで頭おかしくて気持ち悪くて意味が分からなくて本当にぶっとんでる!なんじゃこれ映画。衝撃!!
でも、映画館で観るべき!!
>|