nexus7

幕末高校生のnexus7のレビュー・感想・評価

幕末高校生(2014年製作の映画)
3.5
幕末にタイムスリップした高校生と教師の物語。
眉村卓の小説が原案、過去に二度TVドラマ化されてる。

タイムスリップした幕末は、自分たちの知ってる歴史と違っている。
歴史が変わったら元の時代に戻れないと考え、歴史上の有名人物を動かして歴史を元に戻そうとする。
しかし、歴史を修正するためにタイムスリップしたのか、タイムスリップしたことで歴史が変わったのか設定が弱い。
だからタイムスリップのドキドキ感が弱いのか?
インパクトの弱い作品になってると思う。

せっかくの幕末とタイムスリップを活かせてない、残念だと思う。
勝海舟と西郷隆盛のキャラクターは良かったと思うので、なおさら消化不良で残念でした。

TVドラマ(NHK作品)の方が、ドキドキ感が強くて好きです。