Masato

コードネーム U.N.C.L.E.のMasatoのレビュー・感想・評価

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)
3.8
待望のガイリッチー新作映画!

ガイリッチー作品はシャーロックホームズシリーズしか観てないが、前作同様に凸凹バディムービーなので、期待して鑑賞!!

いつものガイリッチー節で、音楽、ファッション、時代背景、キャラ設定、キャスティング、脚本、大方良し!!
だけど、シャーロックホームズで期待値高まったせいか、ほんの少し微妙な感じが否めない。

バディムービーだから、バディの面白さが要となるんだけど、女好きの前科のくっそイケメンと、真面目だけど、短気でスパイとして抜けてるイケメンという設定は最高。けど、その最高の設定を活かしきれてない気がした。
もっと面白くなるはずだったと思う。
それと、テンポが良かったとは言えないような気がした。

だから、シャーロックホームズはいかに面白かったかが実感できた。

前述の通り、大方良くて、古臭い音楽とファッションが洒落ていてなんとも言えない。そして、ヘンリーカヴィルとアーミーハマー!
ヘンリーカヴィルの顔がどのシーンでもかっこよすぎて、男でも惚れるっ。
アーミーハマーでかいし、ゴツい。なのに顔はセクシー
Ex machinaのアリシアヴィキャンデルもヒロインで登場。
エクスマキナであまり全身を見たことが無かったから、今作で綺麗なアリシアさん観れた。うわぁスゲェ美人…ナタリーポートマンぽい妖麗さ。