隠忍術 しのびの作品情報・感想・評価

「隠忍術 しのび」に投稿された感想・評価

『1』から『4』まで、全部観ました!☆(トータル5時間。)
谷垣健治と千葉誠治の共同監督。後半は千葉監督単独の様です。

千葉監督は、これまでに8本の忍者映画を観てきたのでお馴染みでしたが、
谷垣監督の経歴を見ると、これまた興味深いですね。
香港映画出身という事ですが、なるほど、
OPなんか正に、香港ニンジャ映画のそれですな。☆(笑)

さて、今作『隠忍術 しのび』は、ザンキさんこと松田賢二の魅力を
存分に堪能できるアクション作品となっております。♪
…ザンキさんの服、あの胸の反射ラインが気になって仕方無い。
雨ガッパを前後ろに着てる様にしか見えん(笑)

伊賀イチの使い手と呼ばれているザンキさん。
幼馴染の女忍と二人、抜け忍となって追われる身に。
ザコごときが何人タバになろうと、全く相手になりません。
火の粉や塵でも払うかの様に、ズバズバ斬り倒していきます。

だがしかし、敵も強いんですなコレが。☆
山田風太郎ワールドから飛び出して来た様な、怪しげな忍びが
次々とザンキさんを襲い、満身創痍の大苦戦!
あわや敗れる寸前の逆転勝利で、辛くもピンチを脱していきます。

密かに応援していた野添義弘さん、期待を裏切らない
雄々しき散り様を見せてくれました。(笑)
ほうかさんも、何だカンダで結構強くて素敵!

しかし、意外と(?)お気にだったのが、逸見太郎さん。♪
…え?細川茂樹が居なけりゃ、響鬼になるかも知れなかったって!?
う~ん、微妙だなぁそれ。☆(笑)