Yuta

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションのYutaのレビュー・感想・評価

4.3
シリーズ最終章。
「ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション」を鑑賞しました。

原作は読んだことがありませんが完璧なフィナーレでした‼︎大満足です。
本当に切なくて勇敢なマネシカケスの少女に感動です!

カットニスとプリムのダンスシーンは良かった。
黒い波や下水道でミュットと対決のシーンはドキドキしました。
まさかのフィニックがそこで死んでしまい悲しかったです。最後の戦う姿がカッコ良かったけど最後まで生きていて欲しかったです。ミュットの登場シーン怖すぎる。
色んな仕掛けもたくさんあります。
キャピトルの周辺では、爆弾がやばかった‼︎そしてまさかのカットニスの妹が爆弾で死んでしまうのは衝撃的でした。
戦争が終わって、最後のカットニスとスノー大統領のシーンがとても印象的です。
【私は君ばかりみていたんだよ、ミス・エバディーン。君も私ばかり見ていた】

反乱軍が勝ち、スノー大統領の公開処刑でカットニスが弓を引いた時は離した瞬間は誰かに向けた…

恋愛は、三角関係だったけど決着がついて良かった。
家に帰り、いつもの猫がいて可愛かった(≧∇≦)
カットニスとピータのベッドで寝ている所は憧れます。カットニスとピータのその後が描かれていて結婚し、子供も産んで大満足でした‼︎

ジェニファー・ローレンスさんやジュジュ・ハッチャーソンさんやサム・クラフリンさん、キャストの皆さん大好きです。

最高の完結編も終わってからいつか、ハンガーゲームのシリーズ全作をまとめて観たいです。