狼の賭けの作品情報・感想・評価

「狼の賭け」に投稿された感想・評価

ジャック・メスリーヌではなくジョン・ディリンジャーに憧れてるのが主人公。ショタ時代のノスタルジックなパートは蛇足に感じるがゴリゴリのノワールを回避させてるのかもしれない。邦画の荒ぶる魂たちに通づる部分も無きにしもあらず。(ノスタルジックフッテージ、車から降りる際の整列具合、そしてラスト)