1969年製作のおすすめ映画 676作品

1969年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジョージ・ロイ・ヒル監督の明日に向って撃て!や、ジャック・ニコルソンが出演するイージー★ライダー、江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

Australia おそらく子供の頃には観てるけど、実はちゃんと観たのは初めて。 素晴らしい邦題「明日に向かって撃…

>>続きを読む

傑作。まず『明日に向って撃て!』(原題: Butch Cassidy and the Sundance Kid)という…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

薬を売って金を手に入れたキャプテンアメリカ(ピーターフォンダ)とビリー(デニスホッパー)がロサンゼルスからニューオリン…

>>続きを読む

アメリカン・ニューシネマの代表的な作品の一つ。 2人の男が自由を追い求めてバイクで放浪する物語。 ヒッピーとの関わ…

>>続きを読む

江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間

製作国:

上映時間:

99分
3.7

おすすめの感想・評価

不思議な幻覚に苛まれている医学生(吉田輝雄)が、自分と瓜二つの富豪に成りすまして孤島へと赴く。江戸川乱歩・著「パノラマ…

>>続きを読む

※本レビューは不適切な言葉を含みます。ご注意ください。 ① この作品を見るために東京へ! 「江戸川乱歩全集 恐怖奇…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大好きなバンド筋肉少女帯のボーカル兼作詞家の大槻ケンヂが相当この作品を気に入ってるようで、筋少の「サボテンとバントライ…

>>続きを読む

凄く面白い映画でした。 貴婦人相手に売春をして金を稼ごうと、テキサスの田舎から大都会NYにやってきた全身コテコテのカ…

>>続きを読む

男はつらいよ

上映日:

1969年08月27日

製作国:

上映時間:

91分

ジャンル:

3.9

あらすじ

中学の時に家出し、テキヤ稼業で全国を渡り歩く寅さんは、たった一人の妹・さくらが柴又のおいちゃん夫婦に世話になっていると聞いて懐かしの故郷へ。さくらの縁談話にひと肌脱ごうと張り切るが、何もか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

毎週BSで放映している『男はつらいよ』シリーズ。 最近は映像がとても綺麗になっていて、今年公開した『お帰り寅さん』は、…

>>続きを読む

“寅さん童貞を今年中に卒業する!”という目標を掲げ、無事なんとか卒業。 いや、まさか自分がこんなにも寅さんにハマれる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男と女は出会い、そして結婚します。しかし女はある日突然、自殺してしまいます。 死んだ女の身体を目の前に、男は女との日々…

>>続きを読む

新宿武蔵野館にて鑑賞。 1969年制作のブレッソン作品。ドミニクサンダありきの映画。演じるというより、画面に映された彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2代目ジョージレーゼンビーによる唯一の007! 本当の恋を知ってしまったボンドに一体何が待ち受けるのか! 今回はコネ…

>>続きを読む

007シリーズ映画化作品第6作。 失踪したスペクターの首領ブロフェルドを追っていたボンドは、伯爵夫人、テレサの父から彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TSUTAYA発掘良品より。 16世紀イギリス史のお勉強。イングランド王妃アン・ブーリンの波乱の1000日。 上映…

>>続きを読む

イギリスを知ろう映画祭り!またまたヘンリー8世関連の一本。ヘンリーの二番目の妻であるアン・ブーリンの壮絶な1000日間…

>>続きを読む

ケス

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

4.0

あらすじ

イギリス・ヨークシャーの炭鉱町に住むビリー。兄とうまくいかず、学校でも友達がいない。ある日ハヤブサのひなを手に入れ、ケスと名付けて大切に育てるが……。『わたしは、ダニエル・ブレイク』のケン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスの労働階級の悲哀を一貫して描き続けるケン・ローチ監督の長編二作目です。二作目にしてすでに確立されたケン・ローチ…

>>続きを読む

ケン・ローチ監督の1969年発表の33歳の作品を観ました。50年前の作品…😮 主人公の少年はケン・ローチそのものと思う…

>>続きを読む

続・男はつらいよ

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.8

あらすじ

恩師・坪内先生を訪ねてすっかり意気投合の寅さんは、どんちゃん騒ぎで腹痛をおこして入院する始末。そんな寅さんは先生の愛娘・夏子に看病されたことからすっかりゾッコン。でも病院を抜け出し喧嘩騒ぎ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いまだ逢ったことのない生みの母親が、京都にいると知らされた寅次郎。 母子の感動する対面を、密かに期待していた寅次郎だ…

>>続きを読む

結構毛だらけ猫灰だらけ 『男はつらいよ』2作目です。 これまた面白い続編でした。前作の志村さんの名演説ラストには敵い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「犯罪が起きていながら実際には処罰がなされない  そんな家族の物語を描いてみたかった  そのような事態は現代史ではナチ…

>>続きを読む

かの三島由紀夫先生も当時、 “久々に傑作と言える映画を観た”と大絶賛したルキノ・ヴィスコンティ監督のドイツ3部作の1作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドイツ人青年が一目惚れした彼女は、ドラッグに浸りながら空虚感に満ちた生活を送っていた。 ふたりは日常を飛び出し、空と…

>>続きを読む

ドラッグ映画 ドラッグ初心者の青年がドラッグに溺れて死ぬまで ヒッピーの様な暮らしや 大自然の中ドラッグで精神の解…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 人間の根源的なエネルギーを感じる超カルト映画。ここで言う人間の根源的なエネルギーとは自然とか神秘ではなく、無邪気で露…

>>続きを読む

ローマ三部作の二作目。 原作はネロ帝臣下で"趣味の権威者"の名を冠したペトロニウスの同名小説で、人類初のピカレスクロ…

>>続きを読む

スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー/純愛日記

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

えちえちな事にしか興味がない少年少女と全員鬱病の大人。話がいささかめちゃくちゃに思えるのも、おそらくその二層の乖離が甚…

>>続きを読む

北欧版『小さな恋のメロディ』という謳い文句に釣られて観賞。イメージがちょっと違いました。主人公の男の子ペール、女の子ア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

江戸川乱歩原作 増村保三監督作品 モデルの島アキ(緑魔子)は自宅に呼んだマッサージ師にクロロホルムを嗅がされ誘拐さ…

>>続きを読む

数ある映画化された乱歩作品の中でも上位に入る出来の良さなのでは…と個人的には思う。 登場人物は船越英二・緑魔子・千石…

>>続きを読む

チェブラーシカ

製作国:

上映時間:

73分
3.9

あらすじ

パペットアニメの巨匠ロマン・カチャーノフが監督を務めるロシアの国民的キャラクター「チェブラーシカ」を主人公とするアニメーション。架空の動物チェブラーシカとさまざまな動物たちの交流を描く。

おすすめの感想・評価

何よりもデザインのすばらしさが最高。 有名なチェブラーシカのみならず 人間キャラクターもデザインが秀逸。 個性が満載な…

>>続きを読む

髪を切った事で、可愛い系で攻めてた私は、実はオラオラ系のがモテるんジャマイカと、公園で群がるハトらにオラついてきてみま…

>>続きを読む

アンドレイ・ルブリョフ 動乱そして沈黙(第一部) 試練そして復活(第二部)

製作国:

上映時間:

182分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

タルコフスキー監督の中ではマイナーな初期作品。 完全版が205分らしいけど、それも見たかったなぁ… 絵描きのアンドレ…

>>続きを読む

アンドレイ・タルコフスキー作品 「アンドレイ・ルブリョフ」 教会のイコンを描く男性のお話。 「僕の村は戦場だった」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

画家の映画だから芸術的ってんじゃなく映画そのものがエンタテインメントの対極にあるような映画。ロングショットだらけだった…

>>続きを読む

私の絵はグルジアには必要ない、 何故ならピロスマニがいるからだ。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1969年 🇺🇸映画 カラー作品。 第42回アカデミー賞 助演女優賞(ゴールディ・ホーン)受賞。 ゴールディ・…

>>続きを読む

なんたってイングリッド・バーグマン登場シーンでかつての絶世美女オーラを完全に消してるのが驚いた。007を密かに慕う秘書…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2月6日は私の敬愛するフランス映画監督フランソワ・トリュフォーのお誕生日です! 生きていれば今日で86歳に。 実話に…

>>続きを読む

『大人は判ってくれない』『ピアニストを撃て!』などのフランソワ・トリュフォー監督によるフランス映画。イタールの『アヴェ…

>>続きを読む
>|