1969年製作のおすすめ映画 639作品

1969年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジョン・シュレシンジャー監督の真夜中のカーボーイや、プラウダ(真実)、ブリティッシュ・サウンズなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

新天地ニューヨークを訪れたテキサス出身の青年(ジョン・ヴォイト)が、狡猾な相棒(ダスティン・ホフマン)の知恵を借りなが…

>>続きを読む

いかにもニューシネマ的な、漂う厭世観とストーリーの大胆な省略が印象深い作品。 カウボーイに憧れるテキサスの田舎っぺ青…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴダールのジガ・ヴェルトフ集団作品を観ると言うまでもなく普通の意味では申し分なくつまんねえが、そのつまんなさ自体はつま…

>>続きを読む

第1部で提示された資本主義に毒されたチェコの風景や人々の映像を「間違った映像」と全否定し、第3部以降、そこに「正しい音…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本作ではゴダールのベタさ、かつ真摯だかふざけてるんだかの分からなさが(と言うよりも真摯にふざけていると言うべきか)52…

>>続きを読む

ゴダール映画のお茶目さが炸裂。ユニオンジャックを突き破る手、陰部とフェミニズム、排外主義者の空きっ歯男(「インド人の人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【赤い風船🎈】 カルト映画として有名な本作観た。 基本的にこの手の映画は好きじゃないので教養でしか観てない(#kir…

>>続きを読む

 黒装束の流浪のガンマン、エル・トポ(アレハンドロ・ホドロフスキー)は、幼い息子を連れ砂漠を行く。行き着いた村は山賊の…

>>続きを読む

ゆけゆけ二度目の処女

製作国:

上映時間:

65分
3.8

おすすめの感想・評価

『処女ゲバゲバ』は荒野が密室へと繋がっていたが、今作では原宿セントラルアパートの屋上が密室と化す。ママ、僕出かける、の…

>>続きを読む

若松孝二の作品を初めて鑑賞した。 この映画が作られたのは1969年。まだ学生運動の名残がある時代だ。村上龍の『69 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

冬が春に変わるころ、白と黒の馬に乗って、近寄ったり離れたりを幸福そうにくりかえすあいらしい二人。かれらはきっと恋人。言…

>>続きを読む

映像も音楽も…「素晴らしい〜♡」 …チャイコフスキーの音楽に乗せて… 男女の関係を「四季」で表現…♡ 雪の結晶、メ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.499[失った夢と希望を、そのバイクに乗せて] 79点 今年こそ非線形天邪鬼を言い訳にせず見てなかった名作を見…

>>続きを読む

コカインの密輸で大儲けした青年が、チョッパーバイクのタンクに大金を隠し、カリフォルニアからニューオリンズ(ルイジアナ)…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スティングの名コンビと監督が、今度は凄い詐欺じゃなくて凄い撃ち合いを見せてくれました!!スティングの方が万人ウケする面…

>>続きを読む

苦手なジャンルに挑戦しようシリーズ第2弾は「西部劇」から、名作と名高いこちらの作品。 1890年代、西部。 強盗団…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シリーズ化された作品は一応すべての作品を鑑賞する事にしている私でしたが007シリーズは未鑑賞作品が何作品か存在しました…

>>続きを読む

ウインタースポーツの時期にぴったりな映画。 スキーアクションあり、ボブスレーあり、カーチェイスあり(これは冬に関係な…

>>続きを読む

アンドレイ・ルブリョフ 動乱そして沈黙(第一部) 試練そして復活(第二部)

製作国:

上映時間:

182分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

アンドレイ・タルコフスキー作品 「アンドレイ・ルブリョフ」 教会のイコンを描く男性のお話。 「僕の村は戦場だった」…

>>続きを読む

オナニズム全開長文ですのでスルー推奨(笑) “観ると100%寝る”というキャッチコピーでお馴染み(本当にTSUTAY…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

時間的な都合もあって第一部をスルーして第二部から見るという邪道な見方を取ってしまったけれど、時間も金も半分の消費で抑え…

>>続きを読む

本来であれば他人の日記帳を覗くなどと言う行為は異常なまでの胸の高まりと、拳大程の背徳感に脅かされながらするべきなのだろ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルの『Z』の意味とは。 1963年にギリシャで起きた、グリゴリス・ランブラキス暗殺事件を元に映画化。 冴え渡…

>>続きを読む

録画DVD所持📀 ギリシャで実際に起きた平和主義の政治家暗殺事件をもとに描かれた作品。 権力者はどいつもこいつも正義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『向こう見ずの男』に感心して同ヘンリー・ハサウェイ監督作品。 これまた凄く良い!賢くて口が達者で大人顔負けの勝気な少女…

>>続きを読む

過去鑑賞。 コーエン兄弟の『トゥルー・グリット』のオリジナル版。 コーエン版で仇討ちを心に決めた少女を演じたヘイリー…

>>続きを読む

女学生ゲリラ

製作国:

上映時間:

73分

ジャンル:

3.2

おすすめの感想・評価

足立正生特集にて。 何でこんなにも女性のヌードとセックスシーンが出てくるのかなあ、と思って観てたら性衝動=ゲリラへの…

>>続きを読む

若さ(と性欲)をもてあました高校生が、反体制を唱え遠足気分で卒業式をボイコットするも、大人たちからは大して相手にもされ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

早稲田松竹で観たロベール・ブレッソン監督の『やさしい女~デジタルリマスター版』は「この映画、素晴らし過ぎて、本当にあり…

>>続きを読む

1969年 ロベール・ブレッソン監督。撮影監督はギスラン・クロケ。 原作は、ドストエフスキーの短篇のなかでも最高傑作と…

>>続きを読む

男はつらいよ

製作国:

上映時間:

91分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

シリーズ1作目。 1969年の作品なのでみんなまだ若い。博役の前田吟はイケメンだし、さくら役の倍賞千恵子なんかまだ28…

>>続きを読む

年明けめでたいうちに書いておきます。 「男はつらいよ」の一作目です。 知らない人、興味ゼロな人にまず言っておきますと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

このガーリィ感は一体? 特集 パンチの効いた子ども達 5 ソフィア・コッポラの監督デビュー作にも共通して感じられ…

>>続きを読む

敬虔なキリスト教徒の家系で生まれ育った少女が、初潮を迎えたことを契機にして、虚実不明瞭なオトナの世界に入り込んでしまう…

>>続きを読む

ケス

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

4.0

あらすじ

イギリス・ヨークシャーの炭鉱町に住むビリー。兄とうまくいかず、学校でも友達がいない。ある日ハヤブサのひなを手に入れ、ケスと名付けて大切に育てるが……。『わたしは、ダニエル・ブレイク』のケン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ケン・ローチ監督の初期作品。 数多くは観てないが、あまり自分との相性が合わないケン・ローチ。しかし本作は単純明快なスト…

>>続きを読む

これはめちゃくちゃ良かった、一見淡々としてて素朴なんだけどすごく人をよく観察しているところがすき。自分のテクニックとか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一言で言うと「酒池肉林」 [あらすじ] 愛する美少年ジトーネが恋敵アシルトに奪われた青年エンコルピオは、彼との健闘の末…

>>続きを読む

 富、ぜいたく、女、饗宴、悦楽、したい放題の悪癖の数々、幸福が人々を貧しくする様をグロテスクに描く『サテリコン』。  …

>>続きを読む

チェブラーシカ

製作国:

上映時間:

73分

ジャンル:

3.9

あらすじ

パペットアニメの巨匠ロマン・カチャーノフが監督を務めるロシアの国民的キャラクター「チェブラーシカ」を主人公とするアニメーション。架空の動物チェブラーシカとさまざまな動物たちの交流を描く。

おすすめの感想・評価

髪を切った事で、可愛い系で攻めてた私は、実はオラオラ系のがモテるんジャマイカと、公園で群がるハトらにオラついてきてみま…

>>続きを読む

映画って、本当に「音楽」と密に繋がっているな〜と…感じる…♪ この作品…殆どの音楽が…何故か「暗い」…(^^;; い…

>>続きを読む
>|