エレナー電気工業の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「エレナー電気工業」に投稿された感想・評価

ちゃん

ちゃんの感想・評価

2.5
嫌悪感パラダイス\(^O^)/💖
父親の死をきっかけに町工場を兄と共に営むことになった三沢。仕事に勤しむ一方で、プライベートではうっぷんをはらすため、出会い系で出会った女とセックスを繰り返していた。そんな時、一人の女に出会い…

青春H20本目。面白くなさそうやからだいぶ後回しにしてたけどまあなかなかな作品だったな…!
んもう、この主人公が生理的に無理でな、見てるのが苦痛なぐらいほんまに気持ち悪いねんやんか。冒頭いきなりセックスシーンなんやけどな、ゲロ吐きそうとかとはまた違う気持ち悪さなんやんか。何やねんこの男はと思ってたらな、お相手の女がまた凄くて!何がすごいって喘ぎ声が「オギャーーーーーーー!!!」なんよ 。信じられる?何この怒涛のセックスは??????

いやまあそんな事はどうでもよくて、作中で一番気色悪かったんがオナ電のシーンな!そこに至るまでにもいろんなストーリーがあって、主人公は出会い系で出会った女が連れてきた34歳の巨乳のメガネッ子(前述の女とは別)を後日飲みに誘うわけやけど、そこでその女が「何であたしを誘ってくれたの?」って聞いたらな「やりてえから」つって、その女の隣に移動するわけよ。あーーーーー!!もうめっちゃ気持ち悪いーーーー!横くんじゃねえよーーーー!!!んでどの口がゆうとんじゃーーーー!!!!!!!!そんでな、女の太ももに手置いてな、しつこく触りにいくわけ。女は拒否するけど、今度は女の手を自分の太ももに置くわけ。ほんま気持ち悪い!!!!!まあそんなこんなで 居酒屋を後にして、帰り道、暗い場所で急に女にキスして胸をもみしだくんや!!!!!!!もーーーーーーーーー!ほんまやめてーーーーーーーーーー!ブスこそ公共の場でイチャイチャするねん!!!!ファック!!!!!!!!

・・・・で、オナ電の話やけどな、後日「この前はごめんね…」つってその女に電話するんよ。もうその電話がほんま支離滅裂でな、「ほんとゴメンね…てか自分のおっぱい触ってみて…ごめんね…この前は…あ、乳首転がしてみて…」みたいなね、この会話が全然成り立たん恐怖よ!!!!!この手の人種が1番怖いからな!!!!!そっからおっぱじまるオナ電は地獄よもう。もうこの世の終わりがそこにあったから思い出したくないから書きたくない。

書きたくないから書かないよ私はもう!!!!!!

そういえばそういえばカラオケのシーンも超きもかったな!!!!地味な人たちが歌って踊ってハジけてるカラオケ、もう見てられん!!!!!こっぱずかしいにもほどがある!!!!!

あ、あとあれよ!!!!ウイスキー片手に女に「服を脱げ」つって命令するやつな!!!!!いやもうどの顔がゆうとんねん!!!!!「俺のこと好きか?」ゆーて!!!もう超イラッとした!!!!!!!ほんまに!!生理的に!!!!無理!!!!!!

映画の内容はさしておもんないんやけど、この気持ち悪さを誰かと共有してほしいから是非女子に見てほしいな!!!!!まあ男子にも反面教師的な意味で見てほしいけどな!!!!!!!!!!!

このうっすいB級映画でここまで長文書かせてる時点でこの映画は「うっすいB級映画」じゃないわな!!!!!!
濃ゆいB級映画です!!!!

以上!!!!!!!!
解散!!!!!!!!!!!
クソ楽しそうなジャケなんやけどなぁ!
年末に観たけどすんげぇ退屈して掃除しながら観てしまったヤツやぁ…

おとんから受け継いだ町工場を兄と2人できりもりしながら、溢れ出す性欲を持て余し出会い系に励むよ、って話

覚えてるのはな、出会い系で出会った女の1人がめちゃくちゃ喘ぐやん!ってのと
好きな仁科貴出てたのに首くくっちゃったやん…、ってのと
ポリタンクに謎の薬品を詰める仕事こえぇ!絶対にしたくねぇ!
ってのぐらいですかね

「口裂け女2」とか「ほんうに映した!妖怪カメラ」といった良作を撮ってる寺内監督の青春H作品やったから期待しすぎたかな?

2018年、雑レビュー初め!