The Greatest Movie Ever Sold(原題)の作品情報・感想・評価

「The Greatest Movie Ever Sold(原題)」に投稿された感想・評価

aibon1125

aibon1125の感想・評価

4.0
「Super Size Me」のモーガン・スパーロック最新作。

広告やマーケティングの内情についてのドキュメンタリー。制作費は、なんと全て企業によるスポンサー費で賄った。主なフォーカスは、映画内におけるプロダクトプレースメントの現状。モーガンは制作者として、どこまで作品をコントロールできるか?企業の操り人形と化していないか?その微妙なラインで葛藤する彼の姿が描かれる。

あくまでも一面的な広告業界の内情だが、面白い。観客を受身的な対象として見ている感は否めない。

けど、制作費を全て企業のお金でカバーしちゃおうとする度胸は凄い。しかも、有名な広告代理店からことごとく断られ、結局ほぼ一人で、各企業に直アポで体当たり勝負。

壮大なチャレンジには、リスクはつきもの。そのリスクを取るか取らないかは、あなた次第…。