ファイアーボールの作品情報・感想・評価

「ファイアーボール」に投稿された感想・評価


アメフト選手のドレイブンは、暴行の容疑で留置所に入れられ、そこが火事になり、炎を操るミュータント人間になってしまうという物語。🔥🔥🔥


ジャケットやタイトルからしても、これもB級映画ですね〜😑✨✨


ミュータント人間の暴走がメインのはずなのに、捜査官の男性のキャラが独特すぎて、そちらに目がいってしまった😅
もう少し抑えは方が良かったかと‥


低予算で恐らく製作されたと思いますが、そこそこ頑張っていましたね。

終盤にかけてのミュータント人間の暴れっぷりは見応えのあるものでした👌


もちろんオススメはしません🖐笑
Sekimi

Sekimiの感想・評価

2.3
あらすじ
元アメフトのスター選手ドレイブンは、暴行の容疑で指名手配を受け逃走中。アメリカ国民は、元有名人の動向に注目していた。しかし、パパラッチに暴行を加えているところを逮捕され、留置所に収容される。そしてその夜、留置所が火災により全焼。ドレイブンは意識不明の重体となる。しかし、病院に搬送されたドレイブンの身体に突如異変が起こり、身体中の火傷がみるみる完治。そして病院から逃走。その後、街中の至る所で正体不明の“火の塊”による被害が続出する。連邦捜査官のクーパーと火災調査員のエヴァは一連の捜査に乗り出すが、ドレイブンは想像を絶する能力を手に入れ、そして街を火の海に変えようとしていた…。

* * * * * * *

まぁ、まぁ、なB級映画。
アクションあり、ラブありで。

筋が通ってたのでヨシとする。
砂が溶けてガラスになって吹っ飛ぶシーンと吹っ飛んだガラスのちゃっちさがまたB級感アップさせてますw
アメフトの選手"ドレイブン"は
乱暴者で留置所にブチこまれる。

すると留置所で火災発生!!
一夜にして丸焼けになる___。

翌日。警察と消防の調査が進めると、
黒焦げになったドレイブンが発見され病院へ…。

体の殆どが火傷に覆われたハズだったが、
突如⇨治る。
さらに火や熱を操るミュータント的なものに変異。

新たな力を手に入れたドレイブンの暴走が始まる

・・・的な作品。

ビックリするくらいの詐欺パケなのだが、
意外と面白いww
アメコミ的な設定とドレイブンの風貌がよかった。

これは割りかし当たりのB級。