Longsleeper

ムーンライトのLongsleeperのレビュー・感想・評価

ムーンライト(2016年製作の映画)
4.0
映像がひたすら淡々と美しい。
魅力的な人間が目の前にいても決して触れられない主人公の距離感を投影しているみたい。
そんな中で幼なじみの優しさや、テレサの優しさが救いであり続ける。
第二部までかなり辛いけど、最終パートでようやく生きてて良かったと思えるような構成。
人生ってそういうのありますよね、二十ちょっとまで無我夢中で、その後ようやく内面の整理がついてくるようなところが(しみじみ)
親側の気持ちには全く共感できないけど(「あんたの心はわたしのほど黒くない」って言うけど、肝心な時に気持ち踏みにじられて既にボロボロだよ、と思ってしまう)、愛さなくて良いと言ったところだけは親としての仕事してたと思った。
自分は子どもの心に寄り添えないのに、他の大人が優しくするとキレ出す親が本当に理解できないけど、その不快感がかなり真に迫って表現されていた。