ムーンライトの作品情報・感想・評価・動画配信

ムーンライト2016年製作の映画)

Moonlight

上映日:2017年03月31日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ムーンライト」に投稿された感想・評価

eye

eyeの感想・評価

3.8
ロマンティックだったな。
50セントみたいになっても心は変わらない。
シャロンは大人になり鍛えてたくましい姿になったけれど、ケヴィンを見る目、ケヴィンのことを一途に想う気持ちは全く変わってないところがすごくよかった。
どうかシャロンがこの先幸せに暮らしてほしいなと思う。
あとフアンがかっこよかった。あんな大人になりたい。
classic

classicの感想・評価

4.1
ちょっと私には早かったかなと。また見なきゃいけないくらい深い。
最初から最後まで色味が良かった。
3時代ともに一貫性があり、主人公の動きの癖に徹底していると思った
話自体は時間がポンポンとび、その間にあった重要な出来事はセリフで済ますので、没入感はない
また、若干俳優とカメラの距離が離れてる場面が多いので没入させないように意図しているのかと思う。
子供時代が良く、青年と成人時代は微妙といった印象。
カメラが結構動くため、特に冒頭のシーンで酔いそうになった。
マイノリティ云々以前にシンプルに1つの物語として面白かった。人種を問わない社会問題が散りばめられている中で、少しずつ主題が見えてくるっていう構成だから、ずっと次の展開の予想がつかなくてすっかり見入っちゃった。
繰り返しになるけど、人種や性的指向は関係なく普遍的な美しい愛の物語でした。そう考えるとまさに2010年代を象徴する作品の1つと言っていい。
ふうた

ふうたの感想・評価

3.5
貧困、薬物、性的マイノリティ。今世界が注目すべき映画であり、これだけの賞を受賞している理由がわかった。正直、僕にとっては馴染みづらい映画のようにも思えたが、見てよかったと心から思えました。

三人の俳優で構成されるストーリーだが、いつも変わらず主人公の心細く純粋な瞳がとても印象的でした。

A24作品ならではの美しい映像美も兼ね備えた素敵な映画。
korin

korinの感想・評価

2.0
なんか伝えたい系映画なんだろうけど、凄まじい他人事感。何でこんな賞取りまくってるんだ。予告編が誇大広告過ぎやしないか。辛い話を描けばいいのか。

取り敢えず全ての虐められっ子に捧ぐ。
evenup

evenupの感想・評価

3.0
人種差別×思春期×性的マイノリティと、いずれからも外にいる私には想像力を要求された映画。

このレビューはネタバレを含みます

最初の30分の演技だけで掴みに行くマハーラシャアリが凄すぎる。ずっと悲しみを帯びたストーリーで見てて苦しくなるし手放しでオススメは出来ない。影や全体のカラコレが素晴らしくて見てて美しいと思える絵作りだったなぁ。
yuu

yuuの感想・評価

3.3
ジャケットよく見たら、なるほどと思った!
想像してたよりもとても静かな映画だった。

変わらないこともあっていいと。
ここ1年くらいは、変わりたくて変わりたくて、必死だった。ふとした時に全然変わってないことに気づくけど。またふとした時に変わらないことかあってもいいんだって気づく。
>|