Lost Harmonyの作品情報・感想・評価

「Lost Harmony」に投稿された感想・評価

「すいへー!りーべー!ぼく波平〜ワォ♪」
(やべ!掘り出し物見つけちゃったかも!!)

先日鑑賞した「王様ゲーム」の冒頭に本作の予告が入ってまして…
(面白そうだな〜って)

今をときめく若手女優達の夢の共演!!
(みんな若くて可愛かった〜)

広瀬アリス、高畑充希、伊藤沙莉…そして、てんちむ!?
(てかてかビッチ!?)

あらすじは…
コンクールを控えた南ヶ丘女学院合唱部の部員達7人は、副顧問の夏目(金山一彦)の引率で強化合宿に向かう。
しかし想定外の事情から、14年前に女子高生のバラバラ死体遺棄事件が起きたという過去がある湖畔のロッジに泊まる事になってしまった。
何事も無く順調に進んでいたかに見えた合宿だったが、一人また一人と原因不明のトラブルに見舞われてしまう。
それはまるで、14年前の被害者の怨念による復讐であるかの様に…
というお話。
(中々の思わせぶりな展開に、ワクワクしちゃいますよ)

久々に、「邦画ホラーなのに上手いな〜」っていう表現がありました!!
(高スコアを付けた理由をお教えしますね)

「ファイナル・デスティネーション」や「ホステル」等に見られる、"悲劇が起きる前の前兆"の見せ方や、"効果的なBGM"の使い方が素晴らしかったです。
(遠近織り交ぜてのカメラワークもgood)

腕、脚、指、生首…女子高生のケータイに送られて来た占いのラッキーアイテムが、それぞれの被害部位となります。
(この映画でもケータイがキーアイテムでした)

血糊や人体の切断部位の造形は、へっぽこでしたが、そこはみなさんの想像力でカバーして下さい(笑)
(演技が真剣なので、あまり気にならない…よね?)

いやでもね、流石だなって思ったのが…
我らが「へっぽこ映画探険隊」の隊長、片腕マシンボーイさんが2016年7月にレビューをあげていて、しかもスコア3.6の高スコアをマーク(笑)
(うむ、分かってらっしゃる)

平均スコア以上の期待は持てるハズですので、お近くのレンタル店で見付けましたら是非ご覧になって下さい〜☆
(探す棚は、邦画 旧作 ホラーです)

最期に…
他の生徒には内緒で副顧問の先生とお付き合いしている女の子が居るのですが…
一人だけペンダントをしていたり、ちょっとした事でヤキモチを妬いたり(笑)
(女子高生あるあるですね)

この時期の多感な少女達の感情の揺れを上手く表現していたと思います♪
(同級生を少し見下したりする所なんかあったりして)

観終わった後は、少し切なくなっちゃいました…
(返して…私の笑顔)
きゅう

きゅうの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

伊藤沙莉を見たいがために視聴。
七年も前の映画だったのかとびっくり。
この頃の高畑充希が可愛い。ショートカットめっちゃ似合うし可愛い。あの顔で包帯巻いて血流してナタ振り上げてくる高畑充希めちゃくちゃ良かった。
助けてよぉ、からの惨殺の勢いね。憑依型幽霊やっぱ強いな。
最後ちゃんとクズ教師を正気の子が殺したとこが良かったです。
学生ホラーが見たくなって観賞。けっこう前なのでうろ覚えですが…
合宿するために訪れたペンションが、過去に事件のあった曰く付きで、学生達が襲われるって話。
ツッコミ所多いけど、意表を突かれるシーンもあったのでいいかな。
意外と有名なキャスト多いね。1人だけブスな子いるんだけど、キッズウォーで出てたような記憶が…(たぶん)
a

aの感想・評価

-
怪しい管理人が、優しい管理人だと分かった時、管理人が急激に勇ましくなる。

誰が見ても、怪しい管理人が真犯人ではないと分かるのだが、演出で強引に怪しくする。その強引さが、この映画の間抜けな所で愛おしい。
Rosso

Rossoの感想・評価

3.0
ううん、まあ咀嚼はできたかな。
前半は自分の高校時代補正で普通に楽しかったですね。
こういうペンション的なとこに合宿行って自然の中ランニングして高校生には不釣り合いな宗教チックな曲歌って、う〜ん懐かしい。しかしだな、モノホンの合唱部女子はこんなに垢抜けた子で統一されてないぞ?(失礼)

ホラー要素につきましては、イマイチかな〜。好みの問題でもあるが。
韓国映画が揃って警察クズ描写に努めるなら日本は教師クズ描写が目立ちますよね、偶々かな?

広瀬アリスと高畑充希しか分からねえなあと思って視聴し始めたら、暗殺教室のゆるふわクワガタがいて驚いた。終身名誉端役なんですかね。
なお彼女とおっさんは不憫でならなかったな、登場人物ら薄情すぎやろ...代わりに弔いますわ。
Jessy22

Jessy22の感想・評価

2.5
ちょっと前に見たんですが高畑充希ちゃんしか印象に残ってません...。
FT24Chika

FT24Chikaの感想・評価

3.3
結構楽しめましたヾ ^_^♪
広瀬アリスさんは流石に
当たり前だけど広瀬すずさんに似てたよー(笑)
演技はすずさん ↑
モデルはアリスさん↑かなって思いました!
高畑充希さんがこんな役をやってるのが驚きฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!ました。
結構迫力ありましたよ!
笑えた所は、車で逃走中「指はずれちゃいました」真顔で言ったあのシーンは(笑)
てんちむさんも観れましたし尺も長くなかったので良かったです…
ただラスト回収し切れてないし中途半端感が…
金山一彦さんは本気で
屑teacher役でアリスさんに…スッキリしました(^_^;)

『中途半端』
今をときめく充希ちゃんがこんな所に。しかもあんな役回りで。幽霊話として雰囲気良かったです。たまのギャグ的なせりふも好感度大。長さも丁度で楽しめます。でもインターネットつながってるなら、助け求めろよ、と思わなくも無い。
きゃん

きゃんの感想・評価

2.9
ホラー苦手なんですよね。高畑充希ちゃん出てるのでずっと見たいと思ってけど見る勇気が出なくて避けてた作品。意を決して見ました。昼の明るい時に見て夜に人と会う約束のある日という万全な体制で臨みました。やっぱ怖かった。。見れなくはなかったけど目開けてられないシーンも多々。。

コンクールを控えた合唱部の女子高生たちが湖畔のロッジで強化合宿を行っていたときに彼女たちを襲う恐怖を描く。彼女たちが襲われるのには14年前のある事件が関わっていた・・・

ホラーの怖さもあったけど、人間関係のドロドロの怖さもあった。思春期独特の女子高生たちの精神的な葛藤がよく描かれていた。影でコソコソというよりも思いっきり態度に出ちゃったりとか、それ言うみたいなこと言ってピリピリしてるし、誰をハブにするかで団結したりと、女子って面倒くさいなって。

アイドルホラーということで垢抜ける前の今をときめく女優たちが出ている。広瀬アリス、高畑充希、伊藤沙莉。その3人しか存じ上げませんでしたが(笑)他の子もかわいい子いました。高畑充希ちゃんの怪演怖すぎて見たいのに見れない状態でした。広瀬アリスちゃんはかわいい。広瀬すずちゃん最近お姉ちゃんに似てきましね。
なぜにこんなスコア低いんか?
こんなにワックワクすんのに!

山奥のペンションに合宿にきた高校合唱部の女子達
和気あいあいとした空気で始まった合宿だったが些細ないざこざで空気が悪くなってしまう
しかし彼女たちはこれから起こる惨劇とこのペンションに隠された悲劇にはまだ気付いていなかった…

広瀬アリス、高畑充希、田中美晴、
美女揃いやんけ!わ〜い!くらいの気持ちで鑑賞
内容には全く期待がなかっただけに拾い物感が凄い
まぁ、若手女優の経験値稼ぎホラー作品にはちょいちょい拾い物ありますからね

たしかにへっぽこやし怖く無いが
本来こういった作品は美少女がビクビクなる姿にワクワクするのが正しい鑑賞姿勢であり恐怖を求めるのはナンセンス
合唱部員は揃って美少女やし、ジャンル映画にはめずらしく皆演技がしっかりしている
彼女らが悲鳴をあげるだけで充分に楽しいのだ
血飛沫に濡れる広瀬アリス
高畑充希の怪演
田中美晴の「ゆび、ちぎれちゃいました…」
最高です!

時に喧嘩をし陰口をたたく姿に女子って恐い…ってなるものの
いざという時は互いに想い合っているのが行動にでたりして
やっぱりなかよしや〜ん
などと感情移入していく
ゆえに後半の展開は悲しかったですね…

ゴア描写は薄っぺらやし全く恐くないけど
へっぽこ映画慣れした可愛い女の子好きの方は必見の良作かと
>|