Lullaby(原題)の作品情報・感想・評価

「Lullaby(原題)」に投稿された感想・評価

たち

たちの感想・評価

4.5
人間が誰でも向き合わなければいけない家族の死について見事に描いた映画。派手な演出もなく、素直に死と向き合った映画。
主人公は自分が家族の一員ではないと思って、しばらく家族と距離を置いていた兄。優しい心の持ち主だが、自分でも周りからも自分自身に納得がいってない。それでも、家族と向き合ったことで、何かを見つけらる。

単に感動で終わらせることもできるようなストーリー。直接的なメッセージはなくても、観た人間一人ひとり、家族と話したくなる。そんな映画です。