くう

デトロイトのくうのレビュー・感想・評価

デトロイト(2017年製作の映画)
3.9
キャスリン・ビグロー監督の作品はいつも体感型でリアル。

こんなに早く終わって欲しいと思った映画は初めて。

こんな理不尽がいつまで続くのか。
最高に胸くそ悪い名作!

暴動事件が起きたのは1967年。
こんなに近い時代でも、肌の色が違うだけでここまでの悔しさと苦しみを負わなくてはならなかったのか。

差別の激しさに憤然としながら美しい聖歌を聞いた。

年の始めから凄いもの観てしまった。このムカつきを多くの人に体感していただきたい!!