雨丘もびり

ミスミソウの雨丘もびりのレビュー・感想・評価

ミスミソウ(2017年製作の映画)
5.0
ぐぅぅ~超゛き゛も゛ち゛い゛い゛っ(:T△T:)
あああどうしよ最ッ高に美味しい映画でした。
絶ッ対ひとには勧めませんが今のあたしはこれ大好き。
大ッ好き!
からだからナニか押し流されてく弛緩と快感、ふるえる!

...何だろか。別に、今そこそこ幸せなんですけどw、
安寧をデストロイしてくれるF**kin'Rockな何かが欲しかったのかも。
あぁあぁあぁありがとお内藤監督ーっ!最高に楽しかったよぉ!

あのね。
学校の壁の色味が膿み疲れてて、もぅ最高なのよ。わかる?
人も環境も自分自身も、根本的には"世界はどうにもならない"っていう絶望がじゅぶじゅぶ充満していてワカリミが深い!
だからもう、実力行使しかないんですよ。
そしてそれが、最高に痛快なワケですよ。

殺されそうになる人が、ちょっと知能退行するカンジ、好き。けけけ。

手を伸ばしたところに相手を刺し殺し切れるサムシングが埋まってる田舎って素晴らしいわあっはっは(大笑)。

あーなんか超スッキリした!うわぁ、楽しかったなー。
めっちゃいい気分!大森靖子聴いて寝よ!