幻界エロス教典 蜘蛛の糸の作品情報・感想・評価・動画配信

「幻界エロス教典 蜘蛛の糸」に投稿された感想・評価

マシンボーイってば仮面ライダー部のゴスロリっ娘の友子ちゃん好きやからさ、「仮面ライダーフォーゼ」以外にも「ブリザード」とか「年上ノ彼女」「ROKUROKU」とか、友子ちゃんを演じた志保ちゃんの出演作けっこう観ているんよ
「仮面ライダーフォーゼ」では不気味なゴスロリメイクで滅多に可愛く見えんかったんやが、マシンボーイは志保ちゃんめちゃ可愛いんちゃうん?なっててな、案の定ゴスメイク落としたらぺろぺろなったもんですよ、ユウキちゃんより好き〜
んで、その流れで観た本作、いつまで経っても志保ちゃんどころかかわいこちゃんすら出てこない…
え?いつ出てくるん?いつ出てくるん?そもそもこんな友松作品以下のエロ拷問映画に志保ちゃん出るとは思えんのやけど…あ、終わった、スンスン

地獄に落ちてまんこ貫かれたり、ちんこ切り落とされたりすんよ、何度も何度もね!って話

これ絶対、志保違いやわ、志保って名前のAV女優かなんかと混同されてるわ
Filmarksさん、気をつけてくれよな!ぷんすか!

雑レビュー続く
粗品「地獄にしてはヌルい!」

海沿いを賽の河原と勘違いして石積んでる地獄の少女と名のついたおばさんが歌う。それだけ。

火のないところに煙は立たないと先人達は考えておりましたが、もしかするとそんなことはないのかもしれません。映画になんの興味もないのに映画を作る人なんぞいないという事になりますからな。一本でも映画を観たことがあれば、映画に興味があれば、こんなものを世に出す気にはならんでしょう。「頑張ってるけど予算が無いからチープ」とかの次元じゃなくて、これはもう姉歯案件なんですわ。欠陥住宅。手抜き工事。
カメラってのはそこで起こってることをただ記録するだけの機械じゃないんです。エロく撮ってるわけでもないし、ずーっとのぺ〜っとした平坦で単調な画ばっかり。予算が無い映画ほど構図に力入れてなんとか魅せようとしたりするけどその努力すらも感じないんですわ。もはやこんな映画にマジレスしてる自分がバカらしく感じてきます。自分の娘が役者やりたいって言って上京してこんな映画で脱いでたらほんまにスタッフ殺すかもしれません。
レビュー数ナシか。。。
しかしこの作品は、レビュー数ゼロも納得の出来栄え!(;´∀`)