湘南アウトロー烈伝 黒虎武羅総長・希美の作品情報・感想・評価

湘南アウトロー烈伝 黒虎武羅総長・希美2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:74分

-

あらすじ

湘南では黒虎武羅(ブラックコブラ)と湘南ルシファーの2大組織が対立していた。三代目総長である希美(のぞみ)は湘南のテッペンに立とうと女ながら奮闘していた。そしてルシファーの頭・浅井竜二とのタイマンで、希美はナイフで竜二を刺してしまう。月日が経ち、少年院から戻って来た希美だったが、湘南は変わっていた。ルシファーが湘南のテッペンに立ち、黒虎武羅は解散に追い込まれていた。保護司である達也の忠告も聞かず…

湘南では黒虎武羅(ブラックコブラ)と湘南ルシファーの2大組織が対立していた。三代目総長である希美(のぞみ)は湘南のテッペンに立とうと女ながら奮闘していた。そしてルシファーの頭・浅井竜二とのタイマンで、希美はナイフで竜二を刺してしまう。月日が経ち、少年院から戻って来た希美だったが、湘南は変わっていた。ルシファーが湘南のテッペンに立ち、黒虎武羅は解散に追い込まれていた。保護司である達也の忠告も聞かずに希美は黒虎武羅再建と湘南奪回の為に独り突っ走る。果たして希美は湘南を制することができるのか!?

「湘南アウトロー烈伝 黒虎武羅総長・希美」に投稿された感想・評価

  • すべての感想・評価
  • ネタバレなし
  • ネタバレ
この映画にはまだレビューが投稿されていません。