ionさんの映画レビュー・感想・評価

ion

ion

  • List view
  • Grid view

前科者(2022年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

前科者の更生をサポートする保護司である主人公阿川。口下手だが真面目で順調に更生していた工藤が更生期間満了を目前に忽然と姿を消し、同時期に起きた連続殺人事件の犯人として浮かび上がる…。本当に彼が犯人なの>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

生ぬるい夕方の風みたい

タクシードライバーと元ダンサーの照明スタッフが破局して進み始めた今から、彼らの過ごした時間ひとつひとつを遡っていく話。
思ったよりクリープの主張が激しい。

こういう構成の映
>>続きを読む

河童のクゥと夏休み(2007年製作の映画)

3.7

全然子供向けじゃないよな。グロいし暗いし現実的だ。
人間に腹が立つ。

カラフル(2010年製作の映画)

3.7

小説が好きで、こちらも鑑賞。
良かった記憶。

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


ヒロインの行動は鼻につくし彼女が出てくる意味…?

出すならもっと彼女のキャラクターに愛着を持たせてほしい。
現実世界に戻るきっかけなら恋愛や女の子以外にもっとフック作れたんじゃないかとモヤモヤする
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.4

う〜ん

まず声優が気になるよな…。あまりに成人女性すぎる。

一家族の日常の少し不思議な体験。
あるあるを詰め込んでそのへん子育て層の共感はあるかもしれないが、あまり記憶に残らない作品だった。

>>続きを読む

八日目の蝉(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

産みの親か育ての親。
全員の気持ちが、ひたすらに痛い。

4歳の時、自分の母親は誘拐犯だと逮捕され、産みの母親の元へ戻される。浮気相手だった育ての母は、浮気相手の家庭に忍び込み思わず赤ん坊を誘拐してし
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

愛しい2人組と全てが馬鹿みたいに愛おしいはちゃめちゃ世界

孤児院出身で出所したばかりの二人組ブルース兄弟が、その孤児院の売却危機を救うための大金を集めるべく、昔のバンド仲間を集め直し奮闘していくドタ
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


家族で休暇を過ごすため遊びに来た島で女性の水死体を発見してから、その島にいた全員が1日で急激に歳を取り始める奇妙な事件が起きる。島から出ようにも出られない。その謎を解き明かしていくサスペンス。

>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ好きだった記憶。
人情の話。あったけえ。。やっぱりおかまは最高なのよねえ。

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

いきなり始まる事故からの亡くなるストーリー、小学生に背負わせる重さじゃない…

重いストーリーだけどみんな可愛くて、最後なんか分かっててもゲロ泣きした

メッセージ(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

未知の巨大エイリアン襲来を、1人の女性というレンズを通して描いたしっとりSF

突然地球にやってきた、静かに佇む謎のエイリアンと巨大なその宇宙船。大学で教授をしていた言語解読エキスパートの主人公ルイー
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

天才的だが強引で自分本位なパイロット、マーヴェリック。相棒と共にパイロットの上位1%しか入れないトップガンの中でさらに頂点を目指す成長物語。

新作トップガンマーヴェリックの評価があまりに高いので無印
>>続きを読む

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

魂と命と睡眠時間を削る仕事

天才アニメ監督・王子千晴を超えるためにアニメ業界に入り、7年かけて監督に上り詰めやっと辿り着いたデビュー作。復帰作を手掛ける王子千晴に勝つため、ハケンを取るため、魂を削る
>>続きを読む

海辺のエトランゼ(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

青い風の吹く、甘酸っぱくて爽やかな関係性。

海辺で生活する作家と孤児でフリーターの男の子との同性愛を描いたアニメ作品。

1時間だから仕方ないことかも知れないが、要素の詰め込み感と展開が早いため駆け
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

天使のようなサイコパス殺人鬼。

実在した美少年天才凶悪殺人窃盗犯。盗みを生業とする家族や仲間たちと出会い次々と殺人や盗みを働く実話をもとにした話。

生きる芸術品…とにかく主人公のカルリートスが美し
>>続きを読む

俺俺(2013年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

映画ver世にも奇妙な物語

オレオレ詐欺したことをきっかけに「俺」が街中に増殖し始める。そのうち「俺」同士が削除をはじめ、最後の1人になるまで殺し合う話。

世にも奇妙な物語の一編30分で終わりそう
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

2.0

映画仕立てのAV!

濡れ場が面白すぎるんだよなぁ。
毎回笑えたのでそういう楽しみ方をすれば面白い作品。
おしりがすごい主張してくる。おしり

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.4

見る蜷川実花

常識も倫理もあったもんじゃない殺し屋専用レストランで雇われることになった主人公が、サイコパスシェフとクセスゴ客達に翻弄されながら巻き込まれていく話。

終始画面映えする画作りがさすが。
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

誰にも左右されない強い芯を持つこと。

天才女子高生小説作家が無名から一本で一気に芥川賞まで昇り詰める。常識に縛られず自分の正義を絶対に曲げない彼女が周囲を巻き込みながら進んでいく物語。

個人的に、
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

モテたい!やりたい!を追求した作品。

ハーレムものかと思ったけど意外とそうでもなかった。
フェスで「俺ルミ子とヤッたわ」て伝えたのキモすぎて笑った。

とにかく長澤まさみが可愛いのでなんとか耐えうる
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

つらい。見てて苦しくなる交差した親子愛

小学生になった一人息子。生まれた時病院で取り違えたことが判明し本当の子供と取り替える話。

生みの親、育ての親。
愛し育ててきた子供が急に他人の子になり、他人
>>続きを読む

蟹工船(2009年製作の映画)

3.5

蟹。
思ったよりコメディ寄りで見やすかった。原作未読なので読んでみたい。

自殺を直前にして初めて希望が持てた、そんな悲しいセリフがあっていいものかと衝撃的で、印象に残っている。

あまりにも絶望の中
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

3.8

シーグラスみたいだと思った。
少しずつ曇りながらも透き通った綺麗な映画。

幼い頃出て行った父の死をきっかけに、腹違いの妹を引き取って一緒に暮らす姉妹4人のお話。

複雑な関係の中で大人びた中学生のス
>>続きを読む

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

-

一応記録
流し見してしまったのでもう一度見なくては…。
長澤まさみがかわいい

グレムリン(1984年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ギズモかわいい

テンポ良く約束を全て破っていくの、見ててかわいそうだしオイちゃんと守れよ!と思うけどサクサク展開でたすかる。
所々、ギズモがギャアアアアて叫んで苦しんでるのに見てて下さい!って水か
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ぶっ飛び異種愛ファンタジー

ラブドール(空気人形)が心を持って動き出し、持ち主にバレないように少しずつ世界を探検していく。そのうちに出会った人間と恋に落ちるお話。

とにかく世界観と絵作りが好きなの
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.7

地位争いドタバタコメディ

生徒会長になることが総理大臣への近道とすら言われる大名門高。そこで行われる生徒会選挙では、金もコネも全てを使った冷戦が行われている。何としてでも総理大臣になりたい超優等生主
>>続きを読む

佐々木、イン、マイマイン(2020年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

多分どこにでもいるアイツの物語。

お調子者の佐々木と同級生だった主人公たちが大人になり、すれ違いながら現実と過去に向き合う話。

これといって大した取り柄もない、ごく普通の登場人物たち。
ありふれた
>>続きを読む

浅草キッド(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

しみじみ切ない。暖かい。

ビートたけしの波瀾万丈半生を描いた作品。

ビートたけしを中心に、フランス座や師匠の深見千三郎にもフォーカスを当てて描かれている。

売れない役者と売れる師匠、売れていく弟
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.0

卓球がしたくなる。相棒が欲しくなる。

お調子者主人公とその幼馴染がいざこざを乗り越えながら卓球でテッペン目指すお話。

何回見ても好きだ!
終始、どこか懐かしさを感じる独特の雰囲気とクセのあるキャラ
>>続きを読む

>|