andlove804さんの映画レビュー・感想・評価

andlove804

andlove804

映画(355)
ドラマ(2)

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

5.0

Netflixのオリジナルアクション映画ですが、ぜひ観てほしい!!
監督は、映画『アルマゲドン』や『バッドボーイズ』シリーズでお馴染みのマイケル・ベイ監督。
カメラワークが非常にアーティスティックで、
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

4.6

大失恋の後に出会った奇妙な動きをする男性。
「神さまが行方不明。お心当たりのある方はご一報ください」というチラシを配っています…
???この男性、地球ではない別の星からやって来た、とのこと。
帰れない
>>続きを読む

ラマになった王様(2000年製作の映画)

4.8

ディズニーのアニメーション映画としては珍しい、オープニング以外、歌と踊りがない作品なんです。

元々はドラマチックなミュージカルになるはずだったこの作品、プロダクション関係者の意見の違いから難航…6年
>>続きを読む

ビューティー・ショップ(2005年製作の映画)

4.6

ファミリーでも楽しめるコメディ映画です。
ラッパーで女優のQueen Latifahか演じる、主人公のジーナは、旦那さんが亡くなって、愛娘をひとりで育てるパワフルママ。逆境の中、自分の確かな腕を信じて
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

5.0

主人公ティムの恋愛の行方は…
タイム・トラベルから学ぶ人生の大切なこととは…

この作品は、イギリスの恋愛コメディ・ドラマ映画らしく、ちょっぴりシュールでキュートなジョークが笑顔にしてくれます。

>>続きを読む

ウォレスとグルミット/チーズ・ホリデー(1989年製作の映画)

5.0

“アナログ”をテーマにセレクトした作品がこちら!
人気クレイアニメーション映画、『ウォレスとグルミット』のシリーズ第1作。アカデミー賞にもノミネートされた作品です。

粘土で作ったキャラクターやモノ
>>続きを読む

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

4.8

シェリル・ストレイドいう女性の自伝本を基に作られた、原題『Wild』。
辛い過去に今も悩まされるシェリル。
それらを乗り越えるのと同時に、自分自身と向き合いたいという想いから一人旅にでます。
彼女が選
>>続きを読む

男はつらいよ(1969年製作の映画)

4.6

日本の“タイムレス・クラシック”。

1人のスターが出演する世界最長の映画シリーズとして認定されていますね。

山田洋次監督の生み出す空気感は、シェイクスピアのコメディみたいで、時代を問わず楽しめるユ
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.8

いま、アメリカではお金の管理も“自分磨き”の一環だという考えが強まり、SNSなどでおすすめビジネス自伝映画として紹介されている作品です。

まぁぁぁ過激!!

ただ…結構過激なのに、観ているうちに段々
>>続きを読む

恋人たちの食卓(1994年製作の映画)

5.0

3人の娘たちの恋愛がいろんな形で発展していく中、ラストはまさかのビッグサプライズが…
主人公のチューさん一家の未来を遠い親戚になった気分で見守ってください…!

お料理のシーンがたくさんあるので、「あ
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.4

ロブ・ライナー監督が、一人ひとりの俳優たちに、的確なディレクション。
そのため、原作者のスティーブン・キングは、作品を初めて観た時に、原作のカラーと空気感を忠実に再現してくれてありがとう!と涙しながら
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

実話に基づいた作品です。
今となっては私たちの生活に欠かせないコンピューターの産みの親、そして、人工知能の父と呼ばれているのが、主人公のアラン・チューリングです。
彼は、数学の世界で今もリスペクトされ
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

5.0

ダークさ無しだけど、ティム・バートン監督らしい不思議ワールド感のあるファンタジー映画です。

主人公のウィルは、もうすぐパパになるジャーナリスト。ウィルの父親は、お喋り好きな今は退職したセールスマン。
>>続きを読む

エルフ 〜サンタの国からやってきた〜(2003年製作の映画)

4.2

日本では“妖精”と訳されるエルフは、ティンカーベルみたいに空を自由に飛び回れる妖精とは違います。
一般的に魔法の力を持っていて、手先が器用。なので、靴屋さんの靴作りを手伝ったり、美味しいクッキーを焼い
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

4.8

アメリカでは誰もが知る絵本作家Dr. Seussが書いた、『How the Grinch Stole Christmas!』が、基に作られています。
この本は、1957年に出版されていて、アメリカでは
>>続きを読む

子どもが教えてくれたこと(2016年製作の映画)

5.0

私も一生懸命生きる!
そう心から感じさせてくれる作品です。

作品としての流れは非常に緩やかで自然。
色合いも暖かくて、涙を誘うだけのドキュメンタリーとは異なります。

アンヌ ドフィーヌ・ジュリアン
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.8

「もー、なんでもっと早く観てなかっただろう!」
っていうくらいテンポも良いし、ジョークも面白いし、アクションもカッコいい!
とても面白い作品です!

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

3.6

秋が深まる北海道。
寒い夜には、スープが美味しい…
ということで、スープの映画をcheck!

秋終盤頃という設定もあり、
村は殺風景なのですが、
そのかわり、ロウソクの炎や料理が見ていてとても温かく
>>続きを読む

>|