紅梅シュプレヒコールさんの映画レビュー・感想・評価

紅梅シュプレヒコール

紅梅シュプレヒコール

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.8

多くの著名人や大富豪が参加したと言われるポーカークラブを主催していた実在の人物モリー・ブルームの自伝を映画化

物語はモリーが突如FBIに逮捕されるところから始まり、彼女を弁護することになるチャーリー
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

ディズニーアニメーションの名作「アラジン」を「スナッチ」「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」等で知られるガイリッチー監督が実写化

本筋はオリジナルに忠実でありながらも新たに女性権への
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

3.7

お互い未亡人同士の高齢男女ロイとヘレンがマッチングサイトを通して知り合うのですが、ロイの本当の正体は詐欺師だったという物語

映画ポスターから察することができる部分は有りますが、そんな話に展開していく
>>続きを読む

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

3.5

ディズニーランドの同名アトラクションを基に構成されたあらゆる病、傷を癒すと伝えられている伝説の花“月の花”を探す旅を描いたアドベンチャー映画

「インディ・ジョーンズ」「ハムナプトラ」「パイレーツ・オ
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.0

希少な本であるオーデュボン著「アメリカの鳥類」を図書館から盗み出す計画を実行した4人の物語を本人達のインタビューを劇中に織り交ぜながら描き出すクライム映画

冒頭に“実話を基にした物語である”ではなく
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.7

クレオパトラの金の卵を狙う最重要指名手配犯“レッド・ノーティス”であるブースと手を組むことになった特別捜査官ハートリーの2人を描いたNetflixオリジナルの活劇エンターテイメント作品

多くのオリジ
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.5

“テン・リングス”と呼ばれる組織を束ねる父親の元から逃げ出した主人公シャン・チーが過去と向き合い、ヒーローへとなるまでの冒険譚を描いた今作は間違いなく傑作

数々のマーベルヒーロー単体作品が今までにも
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.7

紆余曲折を経験してきているターミネーターシリーズ最新作は、前3作(ターミネーター3、4、新起動)を排除し「ターミネーター2」からの続編として制作

コンテンツとして死にかけのターミネーターシリーズを復
>>続きを読む

愛唄 ―約束のナクヒト―(2019年製作の映画)

3.0

Greenの楽曲「愛唄」を軸に余命宣告された青年と難病を抱える少女の恋愛模様を描いた青春ラブストーリーです

トレンド女優清原果耶さんが出演しているということで、あらすじから感じられるベタベタオーラに
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

アメリカ人女性初のトリプルアクセルを成功させたトーニャ・ハーディングの栄光と没落の半生を描いた事実に基づいた今作はポップな演出によって哀しい物語を観やすい作品に昇華させています

今作の登場人物の多く
>>続きを読む

マザーレス・ブルックリン(2019年製作の映画)

3.8

主演、脚本、監督をエドワード・ノートン自らが担当し制作された今作は「ブラック・ダリア」「LAコンフィデンシャル」を彷彿とさせるフィルム・ノワール作品です

ここまで真っ直ぐで、ノワール特有の大人な雰囲
>>続きを読む

ザ・ハーダー・ゼイ・フォール 報復の荒野(2021年製作の映画)

3.5

親を殺された主人公ラブ・ナットが復讐を果たす為に脱獄した仇敵ルーファス・バックと決着をつける正統派西部劇です

新しさを感じさせる物語ではないものの挿入歌や色の使い方が面白く、全体的に楽しんで観ること
>>続きを読む

エスケープ・ルーム(2019年製作の映画)

3.7

脱出ゲームに招待された6人の男女が命懸けで謎解きに奮闘するサスペンス映画の今作は公開時意外な面白さからちょっとした話題になっていました

内容自体は「CUBE」や「SAW」を代表とする従来のデスゲーム
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.0

木城ゆきと原作「銃夢」を題材に実写映像化された今作「アリータ:バトル・エンジェル」

没落戦争と呼ばれる事件から300年が経った地球を舞台に記憶を無くしたサイボーグ:アリータが過去を求めて闘うSF作品
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

2.5

大人気クリーチャー“プレデター”を題材にした単独作品第4作目の今作

一応プレデターシリーズは一通り観てきており大好きなキャラクターなのですが、今作は久々に観るのがストレスに感じてしまうほど退屈な作品
>>続きを読む

ナイトティース(2021年製作の映画)

3.5

平和協定が破られた夜の街で展開される吸血鬼と人間の闘いを描いたNetflixオリジナル作品

吸血鬼の反乱という有りがちな設定で全体的に新鮮味はないものの十分楽しめるエンターテイメント作品でした

>>続きを読む

天使と悪魔(2009年製作の映画)

3.8

前作「ダ・ヴィンチ・コード」に続くロバート・ラングドン教授を主役としたシリーズ第2作目「天使と悪魔」

教皇逝去により新教皇を選出するコンクラーベがヴァチカンにて執り行われようとしている最中、4人の次
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.5

ゲームの中で自我に目覚めたNPCの銀行員ガイが世界を救うために奮闘するコメディ作品である今作は劇場公開時に賞賛の声が多く聞こえていたので気になっていた作品でした

新しくなったディズニープラスで配信さ
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

4.0

性差別を是認する法律に闘いを挑んだ女性ルース・ギンズバーグの実話を題材に描かれた今作「ビリーブ」

物語は主人公ルースがハーバード法科大学院へ入学した1950年代から始まり、2幕目では公民権への意識が
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.8

今作では前作で謎のままであったエルサの魔法の力に焦点を当てつつ、“一歩を踏み出す勇気”をテーマに物語は描かれていきます

キャラクターに対する愛着を引き継いで観始めることができるので作品世界に容易に入
>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.8

近年のディズニーアニメーションの中でも絶大な人気を誇る今作「アナと雪の女王」を鑑賞しました

今作は珍しくプリンセスが2人おり、救いを求めるエルサと手を差し伸べるアナを主人公として物語は展開していきま
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.2

ドラッグ常用者で町から出ようとするとパニック発作になってしまう青年マイクと彼の恋人フィービーを突如CIAが殺そうと襲ってくるという単純明快なストーリーです

物語は突出して良いところがあるわけでは無い
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.5

今作はスウェーデン発の大人気小説「ミレニアム」シリーズを過去作のキャストを引き継ぐ事なく新キャストを迎えて映像化した作品となっています

スウェーデン版ミレニアムを観たのは随分と前のことですので、ほぼ
>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

3.5

ラングトンを主人公とした大人気シリーズの第1作目である今作では、彼は陰謀渦巻く宝物探しに奔走することになります

不可解な殺人事件から物語は始まり、徐々に大きな秘密へと迫っていく展開はスリリングであり
>>続きを読む

21ブリッジ(2019年製作の映画)

3.7

故チャドウィック・ボーズマン主演のクライムアクション映画「21ブリッジ」を鑑賞

今作は封鎖されたマンハッタンで展開されるコカイン強盗とそれを追う刑事の追跡劇となっています

物語は犯人と刑事両方の視
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

4.0

クリント・イーストウッド監督が1996年アトランタで起きた爆弾事件の容疑者としてメディア、FBIに追われることとなった警備員リチャード・ジュエルの真実を求める戦いを映画化

事実を基にした社会派ドラマ
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.6

ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフを主人公とした単体作品であり、久々のMCU映画作品の今作

物語はシビル・ウォー後から始まり、ナターシャは指名手配され追われる身となっていたのですが、過去と向
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.3

「レオン」「フィフス・エレメント」等で知られるリュック・ベッソン監督のスペース・オペラ超大作です

陰謀に巻き込まれてしまった宇宙連邦の少佐ヴァレリアンと相棒のローレリーヌの活躍を描いており、主演はデ
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

東野圭吾原作の同名小説を木村拓哉、長澤まさみをメインキャストに映像化した今作を鑑賞しました

続編「マスカレード・ナイト」が絶賛公開中ですが、今更ながらに手を出してみた次第です

原作小説は文庫本が発
>>続きを読む

スペクトル(2016年製作の映画)

3.5

Netflixのオリジナル映画として2016年という早い段階で配信されたSFアクション映画です

国防に勤めている研究者の主人公クラインが、米軍が軍事介入しているモルドバにて遭遇した謎の生物“幽霊”の
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

4.5

面白いと噂を聞いていた今作が配信されているということで早速鑑賞

大好きな清原果耶と成田凌のコンビというだけでも観る価値がありましたが、物語もしっかりと面白かったです

ませた18歳の女子高生・秋元が
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.0

噂だけは聞いていましたが、遂に観てみました

方々で怖過ぎるなどと喧伝されていたので、どんなものかと身構えて観てみました

個人的には周囲が騒ぐほどの恐怖は感じませんでしたが、全体的に興味深く楽しめる
>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

1944年、ナチスに捕らわれたソ連の戦車兵がTー34に乗り、脱走を試みる手に汗握るロシア産戦車映画です

普段戦争映画はあまり観なく、戦車を題材にした作品で観たことがあるのは「フューリー」と「ガールズ
>>続きを読む

ケイト(2021年製作の映画)

3.5

毒を盛られたことで24時間の命となった主人公ケイトが犯人を殺すために日本を駆け回るNetflixオリジナルのアクション映画

すっかりアクション女優となったメアリー・エリザベス・ウィンステッドが本作の
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.0

「シャイニング」の正統続編である今作では、前作で傍に除けられていた超能力“シャイニング”に焦点を当てた作品になっています

メガホンを取ったのは洋ホラー界で活躍を広げるマイク・フラナガン

彼はウィジ
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.8

DCEUを成功へと導いた大ヒット作「ワンダーウーマン」2作目です

願いを叶えるドリームストーンの力によって引き起こされる混沌を止めるべくダイアナが奔走することになります

ヴィランとして登場するのは
>>続きを読む

>|