chiyoさんの映画レビュー・感想・評価

chiyo

chiyo

映画(328)
ドラマ(0)

特別版 Free! Take Your Marks(2017年製作の映画)

4.1

復刻上映で。
Free!シリーズは1期が一番好きなんですけど(あの頭をカラッポにして見れる感じがとても良かった)、それにシリーズ中1番近いノリを感じた。3期になるともうやたらとぐちゃぐちゃして来て何が
>>続きを読む

ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん(2015年製作の映画)

4.0

どうやって描いてるんだ?塗ってるんだ?と不思議に思いながら見ていました。アウトラインのない絵で、絵具で塗って描いたような絵本のような世界観がとても素晴らしい。モブなんかは細かい部分の絵も省略されていて>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

4.0

ドキドキハラハラが止まらない。全編98分中72分がワンカット。

ノルウェー映画。2011年7月22日にウトヤ島で実際に起きた銃乱射事件がモデル。ウトヤ島でノルウェー労働党の集会があり、10代の青年7
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.8

ポケモン世代の自分としてはめちゃくちゃワクワクしたし面白かった!とにかくモフモフピカチュウがかわいい。
散々可愛くないと聞いてたポケモン達だけど結構キュートな外見でした。実際街でスピアーとかに出くわし
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.2

マーゴット・ロビーのハーレイ・クインがたまらなく可愛い。衣装というかキャラデザが好きだな。狂ってる表情を作るのがとてもお上手。武器もバッドなのかわいい。

正直ストーリー全然面白くなかったけどジョーカ
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.1

なんやめちゃくちゃええやんか…
一見シュールに見えるし、アニメなので夢あるファンタジーかと思いきや…現実的問題を叩きつけられ、考えさせられた内容だった。少しホロっと来てしまう。

吹替で見たんですけど
>>続きを読む

羅小黒戦記(2019年製作の映画)

4.5

最高にかわいい!中国アニメがここまで進化しているとは思わなかった。動き、キャラクターデザイン、ストーリー構成、背景も申し分なし。日本人でも理解に困らない程度のお国柄ファンタジーで、仲間や友人を想う優し>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.6

CMがかっこよかったのでホイホイ釣られて視聴。

内容は実際に2004年に起きた事件を元にした、ドキュメンタリーのような映画。監督はドキュメンタリー映画「The Imposter」で英国アカデミー賞最
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.2

とにかく可愛くてオシャレ。唐突に入るグロもテンポもウェスアンダーソンらしい。
とにもかくにもセンスを感じる。
絵本のような平たい感じと実写が織り交ぜられていて、独特な世界観は唯一無二。

かと言ってス
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

search/サーチみたいな映画だと思ってたけど、もう少し場面転換ありました。
でも基本的に主人公のオペレーターの男性のみで、その会話や緊急ダイヤルでかけてきた相手の声のみで状況を推理する展開の仕方、
>>続きを読む

HiGH&LOW THE WORST(2019年製作の映画)

4.0

映画の1と2とドラマを少しのにわか族なのですが。
食わず嫌いの人に一言言うと、「1回見てみな」です。
あとオタクはみんな好きだから見たら良い。ヒプ◯シス◯イクが発足した当初時に「これは絶対売れる」と言
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.7

海版のマッドマックスって言われてたので印象もそんな感じだったんですけど、あんまりそこは分からんかったかな…
疾走感と無理矢理引っ張られて行く感はある。

一番ツッコミたかったのは、海から現れた魚人が鱗
>>続きを読む

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.6

意外とペロッと見れてしまう続編。
アランが更にやばい。怖すぎる。でもこんなやつ結構日本にいるくね?って思って更に怖い。

今回はスチュアートの結婚前。新婦の両親の希望で、彼女の実家のあるタイで婚礼をあ
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.5

下品すぎると聞いて見てなかったけど、ジョーカーをきっかけに視聴。

個人的には最後まで見終えてからのEDの弾け感が好き。「いいか?1回だけだぞ」って打ち上げ花火みたいに4人のヤバイ夜が明らかになるのが
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

てっきりジョーカーと再戦するのかと思ってたけど、今回の敵はかつての師でもあるベイン…

ブルースが本当に今作も可哀想。ヒーローの中でもトップクラスに悲惨なのでは…ここまでなってもゴッサムの為に立ち上が
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.1

ジョーカーをきっかけに見た映画の1つ。
ロバート・デ・ニーロ、すごすぎる…!

この映画、ジョーカーと同じく語るのが野暮すぎる。これは見て味わった方がいい…
狂った人間はどちらなのか、それと一部しか知
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

実話が元になってるらしいけど、面白い!

ちょっと差別発言が目立ったり気性が荒かったり雑な主人公トニーリップ。自分の働くコパカバーナが2ヶ月改装のため閉鎖。その間の仕事を探していた。そこでアフリカ系ア
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.8

ジョーカーをきっかけに見た作品のひとつ。ロバート・デ・ニーロ主演の今作品。初めからラストまでずっと同じサックスの曲が象徴的に流れる。その曲と合わせて、夜の街にネオンの光がタクシーの窓ガラスに流れていく>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.6

こういうサクセスストーリーというか大団円というか、展開は全部読めるけどそれが気持ちいいっていう映画は見終えた後も気分がいい。
ジュールズ(アン・ハサウェイ)の仕事と家庭を両立したい女性の苦悩を表現しつ
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.9

しっかり自分の演出の色を持ってらっしゃる蜷川実花監督。女性監督としてすごく応援しています。
さくらんの時も、私の大好きな椎名林檎さんの曲を使って世界観を作り出した監督の感性が好きだったのですが、今回の
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

先にダークナイトを見てしまい、ブルースの生い立ちやバットマンがなぜ生まれたのか、レイチェルとの過去などサッパリわからない状態になってしまっていたので、ビギンズで疑問が補完されました。先に見とけばよかっ>>続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.4

ストックホルム症候群なのかな?と思うし、愛する人の面影を感じて惹かれてしまっているだけなのかもしれない。
孤独と寂しさが連なるとどういう感情になるのか、自分もわからないなと感じた。

恋人の葬式に出る
>>続きを読む

ヒーローショー(2010年製作の映画)

3.0

オススメされて鑑賞。
実際にあった事件を元に撮られている今作品。
ジャルジャルのおふたり、すごく良い演技でした。特に後藤淳平演じる石川勇気、後藤さんこんなお顔だっけ…と思うくらい勇ましいお顔でした。ま
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

ライジングより先に見てしまったのをとても後悔しています…

もうすぐ公開のジョーカーが見たくて、シリーズで初めて見たこの作品。
こんなに暗いのか!!と思うぐらい暗い。ジョーカーという人物が怖い。色んな
>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

3.6

優しさが滲み出ていた。
ストーリーは好きなんだけど、もう少しテイラーとイザベラが会えない理由がしっかりしていたら良かったのに思う。
簡単に会えそうだし、そこまで悲観して会えないと会えないと嘆かなくても
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.6

天才がカンニングで儲ける話。中国で実際にあった時差を利用したカンニングの事件を元にしている。タイ映画。

主人公のリン役ジョンジャルーンスックジンちゃん。すらっとした長身で、表情がいい。天才感がある。
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.4

作画がいい!かわいい!
オネショタを一般向けアニメでやるとは…
色がきれい。ペンギンがかわいい!作画がいい!

だけど、以上。って感じ。
でも私は好きです。円盤欲しいな。

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.3

映画化を意識した作りになっているのが面白過ぎた。アクションはあるわ爆発はするわ、映画化すげえ…!というのが素直な感想。

田中圭さんが好きすぎてこの作品も観に行きました。
相変わらずカメラの前で「こ
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.1

悲しくて辛い話と聞いてたけど個人的には全くそんな事なかった。すごく優しい話だし、どんな理由であっても、人が人の命を奪うことは代償が伴うことだと伝えられている気がした。

死刑囚を収容している刑務所を舞
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

失礼ながらヴェノムがマーベルシリーズだと知りませんでした…
寄生獣みたいなくくりだと思ってたので、まさかヒーローだったとは。よくよく考えたら確かにそんな感じの演出でしたね…

トム・ハーディの演技良か
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

最高に良かった。恥ずかしながらQueenの曲ってしっかり聴いた事がなかったように思うけど、どれも知っている曲ばかりで楽しかった。実話なので、フィクションのように面白い具合に話は進まないのだけど、それで>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

死後の話や死の概念が関心するほどうまく説明されていて面白かった。
なぜ現世の人々が故人を祭壇に飾り祈るのか、亡くなった人が現世の人に思われることでどうなるのか。日本でいうお盆の概念に関してもなるほどな
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.7

スタイリッシュアクション。ちょいグロめかも知れないけど、スピードがあるのと結構笑いも入れてくれるので楽しめるかも。

頭脳明晰で歌も上手くてかわいい主人公のジャ・ユン。幼い頃、瀕死の状態でどこからか逃
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

2.5

ボコボコにするところから始まるから、いつになったらストーリーが展開するのだろうと思っていたら最後までボコボコにする映画だった。

柳楽優弥がかなりイケメンになっていた。でも役柄的にはひたすらボコボコに
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.8

つらい。とにかくつらい。でも個人的にはすごく好き。
どのキャラクターの感情もなんかわかる。わかるけど…難しい…何が正しいんだろう…何が良いんだろう…どう選択すればいいんだろう…
と見ながらうんうん唸っ
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.4

木村さん出ると良い映画な気がしちゃうね。オーラがあるからセリフも演技もすごく良く感じてしまう。

長い話を無理矢理この映画の尺に収めてる感じがあった。早口な部分も多いし、場面展開も結構早い(時間が飛ぶ
>>続きを読む

>|