どーもキューブさんの映画レビュー・感想・評価

どーもキューブ

どーもキューブ

映画(1951)
ドラマ(0)

暴力脱獄(1967年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

[長いレビュー注意。いいね過去レビュー削除陳謝。3レビュー時系列拡大愛蔵版]

ローゼンバーグ監督、ポールニューマンの素敵な反抗無意な笑顔

スチュアートローゼンバーグ監督
ドンピアーズ脚
>>続きを読む

エンゼル・ハート(1987年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

【3つのレビューミックス愛蔵版】

(削除再レビュー。いいね認定した方陳謝致します。長いレビューになってます)

堕ちていくミッキローク
マリオカサール製作(今どこいった?)アランパーカー監督 
>>続きを読む

フィギュアなあなた(2013年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

フィギュアなあなたと出会ったら


2013年作。
ファムファタル製作。
脚本、監督、原作石井隆。



日本映画界の中でもエロスと美学を閉じ込める世界観。お気に入り石井隆監督。

今までの鑑賞おさら
>>続きを読む

フロム・ビヨンド(1986年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

(再投稿・レビュー)
スチュアートゴードンのマッドサィエンティストのSM

原作エイチピーラヴクラフト
監督スチュアートゴードン

「死霊のしたたり」より話が狂おしいほど狂っていく本作。
>>続きを読む

退屈な日々にさようならを(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

今泉監督の今泉さんが繋がれるイン東京、福島らへん


ENBUゼミナール提供。
脚本監督今泉力哉。


ビデオ屋で手書きポップラミネートでひっそりメンチ斬りしてた本作。ジャケットレンタルしてみた。
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

コッポラ・プーゾのイタリア系神の父

【ネタばれあり、音声解説のネタ入れる】(ブログ追加版)

1972年 
アカデミー作品、主演男優賞、脚色賞受賞。
脚本原作マリオプーゾ
脚本監督フランシスフォード
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

柄本・瀧内の再びやってみれば、、、


原作白石一文。
荒井晴彦監督脚本。


2019年日本映画キネマ旬報アンケート1位、映画芸術第1位。

思わずこの結果に「うそお」と驚く。

その真相を確かめた
>>続きを読む

John and Jane Doe(2004年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

坂上忍監督のオムニバス風3つの牛乳


2004年。
パル企画提供。
脚本監督坂上忍。

ビデオ屋、大人のコーナーになぜか代々的な「坂上忍監督」R18の文字。ん!何だろう?!気になる18禁。

坂上忍
>>続きを読む

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

上田監督組オムニバスを止めるな!


上田慎一郎監督脚本。
中泉裕矢監督脚本。
浅沼直也監督脚本。



ENBUゼミから飛び出し今や世界ソフト化までぶっ飛ばしたゾンビ系一生懸命映画「カメラを止めるな
>>続きを読む

惑星ソラリス(1972年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


タルコフスキーの宇宙船ソラリス~失われたラブ



1972年ソ連映画。
カンヌ映画祭グランプリ受賞。
アンドレイタルコフスキー監督脚本(脚本他1名)



鑑賞きっかけは、やはりツィッター。

>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

 ソダーバーグ監督の予言予見の感染社会NOW


2011年作品。

この映画を知り直したのは、ツィッター。

感染映画として知っていて劇場鑑賞したのは「アウトブレイク」レネロッソ、ダスティンホフマン
>>続きを読む

ポストマン・ファイツ・バック/巡城馬(1982年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ロニーユーの郵便配達人、箱運ぶ



1982年。
レイモンドチョウ製作。
脚本監督ロニーユー。
脚本チャンキゥイン。



中古屋で見つけた妙な作品。
ジャケはいつものユニバーサル。
表紙はあの!ア
>>続きを読む

燃えよデブゴン4/ピックポケット!(1981年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

サモハンの燃えよデブゴン4

1981年作品
脚本バリーウォン。
監督出演サモ・ハン・キンポー



サモ・ハン・キンポー監督作6作品め。(オールシネマ私調べ)

明るいの見たい。香港カンフー見たいシ
>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

大橋さん原作、バンド組んでみた3人のデコボコアニメ


一切情報無しだが、予告鑑賞済み。 
手書きで何年もかけたとか。

原作の大橋さんは、「そのおこだわり俺にもくれよ」とか映画で出演してたりとか、イ
>>続きを読む

初恋(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

三池崇史のボーイミーツガール、いろんな男達女達それはすなわち三池崇史総決算映画~初恋




カンヌ映画祭出品
配給東映
製作東映ビデオほか。
脚本中村雅。
監督三池崇史。


日本映画のまさにトップ
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ラース・マットのあるシリアルキラーの事柄

ラース・フォン・トリアー監督脚本。



ラース・フォン・トリアー、欧州デンマーク出身。

ラース・フォン・トリアーといえばスマッシュヒットしたロングランヒ
>>続きを読む

劇場版 501(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ビーバップみのる監督の501のドキュメンタリーロッキー風


撮影協力、平野勝之、梁井一。
プロデューサー、カンパニー松尾。
撮影、監督ビーバップみのる。


只今噂の製作中「テレクラキャノンボール」
>>続きを読む

MANRIKI(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

チームマンリキ男達の怪怪フィルム


プロデュース斎藤工。
脚本出演永野。
監督清水靖彦。


今や人気俳優であり、休刊した「映画秘宝」でコラムを書いていた映画好き俳優である斎藤工。

劇場鑑賞した初
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ポンジュノ監督の地下室の家族たち


カンヌパルムドール受賞
アカデミー作品賞、脚本賞、監督賞受賞
脚本ハンジヌォン
監督ポンジュノ。


韓国映画を飛び出し、今やハリウッドをまたにかけ演出するポンジ
>>続きを読む

十福星(1986年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

福星シリーズ第4弾!!サモ・ハン・キンポー脇役!



1986年作品。
出演、監督エリックツァン。



2020年自宅鑑賞シリーズ。
出だしはやっぱりなんか楽しいのが見たいとという漠然希望でこれに
>>続きを読む

薔薇の葬列(1969年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

松本監督の1969年、池畑慎之介の薔薇とトゲ


1969年
日本シアターギルド提供(ATG)
監督脚本松本俊夫。


本作はピーターのジャケット写真で有名だった。確かアップリンクさんのビデオであった
>>続きを読む

1941(1979年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

スピルバーグのナンセンス戦争コメディ

脚本ロバートゼメキス、ボブゲイルの「バック・トゥ・ザ・フューチャー」コンビ。
製作原作この時期隠れ功労者のジョンミリアス。音楽ジョンウィリアム
>>続きを読む

コミック雑誌なんかいらない!(1986年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

[3回目の長編レビュー]

滝田洋二郎のマイクをあいつに投げつけろ!


滝田洋二郎監督のエポック。
マスコミにこれだけ楯突く映画はない。
内田「恐縮です」裕也が体現している。
アナウンサーキナメリ
>>続きを読む

西陣(1961年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

松本俊夫「薔薇の葬列」海外ブルーレイ特典映像より。

西陣 
それは東陣と西陣。
西陣織り。
京都西陣。

冒頭いくつもの瓦屋根。
しつように重なる瓦。
なぜ故にたばなるのか。

その屋根下には工場。
>>続きを読む

ゾンビ-日本初公開復元版-(1979年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ジョージAロメロ「ゾンビ」が日本で初めて上映されたバージョン



公開1979年
脚本監督ジョージAロメロ。


ホラー映画の中で伝統的怪物として作られ続けてきたゾンビ。生ける屍として歩き、人に危害
>>続きを読む

i-新聞記者ドキュメント-(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

望月記者・森tube 政治編 私は?




提供スターサンズ。
撮影、監督森達也


日本ドキュメンタリー界、メディアを巡り、メディアにのぼる人々を丹念密着ドキュメントする森達也監督。

大好きなド
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

テルちゃん、まもちゃんの愛ってなんだよ!監督は今泉力哉


原作角田光代。
脚本澤井香織。
脚本監督今泉力哉。



2019年どうしても見たかった日本映画だった。シネコンでかかって、シネウインドで上
>>続きを読む

不良番長 練鑑ブルース(1969年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

不良番長第3弾、ネリ鑑の友、賭博場で争いの巻



1969年
脚本松本功、山本英明。
監督野田幸男。




たまに見るなら「不良番長」!
ガハハと何も考えず見れる
素晴らしいナンセンス日本映画なら
>>続きを読む

現代性犯罪絶叫篇 理由なき暴行(1969年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

若松孝二の1969年東京、3人の若者、理由なき暴行



製作助手小水一男(ガイラ)
撮影助手高間賢二。
脚本出口出。
監督若松孝二。




たまに見るなら若松孝二。
日本インディペンデントポルノグ
>>続きを読む

21世紀の女の子(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「21世紀の女の子による」8分15本短編



企画プロデュース、監督山戸結希。



私の好きな隊長ことカンパニー松尾監督が雑誌かなんかで山戸監督の「5つ数えれば君の夢」をとりあげていたのが最初の出
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

真利子哲也監督、新井イズム。宮本から君へおくるラブストーリー激情激闘編


原作新井英樹。
脚本港岳彦。
真利子哲也監督脚本。


テレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマ25」。数々の好きなドラマが放送。
>>続きを読む

団鬼六 縄と肌(1979年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

谷ナオミ引退興行、緋牡丹のお駒


1979年
原作団鬼六
監督西村昭五郎
脚本松本功



たまに見るなら「日活ロマンポルノ」

今回は前回の団鬼六先生原作。

谷ナオミ引退作品、「団鬼六原作 縄と
>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

バリージェンキンスのビール通りの黒人カップル




アカデミー助演女優賞、ゴールデングローブ助演女優賞受賞レジーナキング。

製作ブラットピッドほか。
原作ジェームズボールドウィン。
脚本監督バリー
>>続きを読む

Ryuichi Sakamoto: CODA(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

坂本龍一のドキュメントクロニクル



プロデューサー角川歴彦ほか。
製作、監督スティーブン・ノムラ・シブル


ビデオ屋店頭で見て驚いた、坂本龍一のドキュメンタリー。NHKでなんか放送していた同種番
>>続きを読む

団鬼六 〈黒い鬼火〉より 貴婦人縛り壷(1977年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

小沼監督の笛からはじまる縛り愛の田舎



1977年作品。
原作団鬼六。
脚本いどあきお。
監督小沼勝


久々のジャケットでレンタルシリーズ。

今回は、ピンクコーナーで見つけた団鬼シリーズ。
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ホアキン、ピエロからジョーカーになるまで。、だが、、。




ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞。
製作ブラッドリークーパー。
脚本スコットシルヴァー。
製作、脚本、監督トッドフィリップス。
>>続きを読む

>|