haruさんの映画レビュー・感想・評価

haru

haru

映画(1383)
ドラマ(0)

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

3.0

現実を受け入れよ。

バーバラは変人と言われたり、いじめられたりするけど全然気にしない。なぜならバーバラは「選ばれし者」で、町を襲ってくる巨人を倒すという使命があるから忙しいのだ。だけどみんなバーバラ
>>続きを読む

かごの中の瞳(2016年製作の映画)

4.0

プーさんの裏側。

盲目のジーナは優しい夫ジェームズに支えられ、幸せに暮らしている。ある日ジーナが手術を受け目が見えるようになると、目の前にいたのは、いつも守ってくれる優しいけどつまらないオッサンでし
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.0

全く笑えないイタリアンコメディ。

7人の男女がプライバシーの塊「スマホ」を大公開して修羅場になる話。食事中に来たメールと電話をみんなに見せなくてはならないという、もう地獄しか見えない恐ろしいゲームを
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.0

元カレはハリソン・フォード。

ある事故をきっかけに、永遠の29歳として生きるアデライン。107歳にしてイケメンに出会い恋に落ちるが、なんと…!彼のパパはハリソン・フォードでした。

ブレイク・ライヴ
>>続きを読む

神様なんかくそくらえ(2014年製作の映画)

2.0

ホームレスの王子。

ケイレブくん見たさで鑑賞。確かに汚いのにそれも芸術みたいなカリスマホームレスのイリヤは、他のヤク中とは一線を画してましたが、彼の生き方はそこそこ退屈。というか冒頭のハーリーの「愛
>>続きを読む

大人のためのグリム童話 手を失くした少女(2016年製作の映画)

3.0

連れウンコ。

悪魔に唆された父親は、娘の両腕を斧で切断。娘は旅に出て王子に出会い、幸せを掴むが、またもや悪魔が邪魔をする。

水墨画みたいな新しいアニメーション。とても美しかったですが、親子で横並び
>>続きを読む

ソムニア 悪夢の少年(2016年製作の映画)

3.0

眠ったら、キャンカーマンが襲ってくる!

愛する息子を失った夫妻が引き取ったコーディは、礼儀正しくかわいい男の子。ところがこれまでの彼の里親は全員行方不明や精神病院送りなど、彼の育った環境は不幸の連続
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.5

お茶の間の人気者トゥルーマン。

トゥルーマンは小さな町で家族と友人に囲まれ、幸せな生活を送っている平凡なサラリーマン。ところが彼の人生はすべてコントロールされ、テレビ番組として世界中の人に放映されて
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.0

今じゃなかなかお目にかかれないぐらいのとことん青春ストーリー。内容は王道でしたが、オープニングからエンディングまでめっちゃかっこよかったです!映画館で見て良かったー!

そして何よりトム・クルーズがめ
>>続きを読む

ファング一家の奇想天外な秘密(2015年製作の映画)

3.5

世の中「アート」だらけ。

赤の他人にドッキリを仕掛けて驚かせることが大好きな両親が突如失踪。子供たちはこれもドッキリだと思い、両親を捜索するが、そこで両親の秘密が明らかになる。

かなり変わった両親
>>続きを読む

デューデート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜(2010年製作の映画)

3.0

搭乗拒否リストに載ってしまったら。

イーサンは最初からブッ飛んでますが、ボコボコにされる相方ロバート・ダウニー・Jrは、どこまでも被害者。機内で観てたんですが、時折笑いが漏れてしまうレベルで笑えまし
>>続きを読む

HANDIA アルツォの巨人(2017年製作の映画)

3.5

機内にて。

マルティンが戦争から帰ると、弟のホアキンの身長が2メートル超えになっていた。マルティンは弟を見世物にして金を稼ごうとするが、本人は複雑な気持ちを抱く。

ホアキンは大人になってから突然巨
>>続きを読む

コーチ・カーター(2005年製作の映画)

3.5

絶対ブレないコーチカーター。

リッチモンド高校は卒業後の進路が高確率で刑務所という、なかなか荒れた学校。ある日バスケ部にカーターという熱血コーチが現れ、生徒たちにアツすぎる指導を始める。

王道すぎ
>>続きを読む

テイク・シェルター(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

シェルターの扉を開ける日。

カーティスは良き夫で良き父。あるときから猛烈な嵐に襲われる悪夢を見るようになり、やがてそれが現実にやってくると思い込んだ彼は、シェルター作りに勤しんじゃいます。

まさか
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

4.0

あなたはどのマカヴォイがお好き?

女子高生3人を誘拐したのは、23もの人格を持つメガネマカヴォイ。ついに24番目の人格が目覚めたとき、あのときの話に続きがあることを知る。

一本で24種のマカヴォイ
>>続きを読む

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

4.0

お隣さんはテロリスト。

大学でテロの講義をしているマイケルは、3年前にFBI捜査官であった妻を亡くし、今は息子と恋人と暮らしている。ある日最近越してきたお隣さんの息子の命を救ったことがきっかけで、マ
>>続きを読む

ある子供(2005年製作の映画)

4.5

母性のスゴさ!

盗みで日銭を稼ぐブリュノは、ある日軽い気持ちで生まれたばかりの我が子を売ってしまう。恋人ソニアは激怒し、ブリュノを追い出すが、彼は変わらず盗みを続けていた。

「ある子供」とは、ブリ
>>続きを読む

ミュート(2018年製作の映画)

3.5

父と乳母に捧ぐ。

小さい頃の事故により声を失ったレオは、恋人ナディーラと幸せに暮らしている。ところが突然ナディーラが失踪、レオは彼女の行方を追う。

まず思ったのが「ブレードランナー?」。(レビュー
>>続きを読む

黒い箱のアリス(2017年製作の映画)

3.0

黒い箱に入ってみた。

事故で片腕を失ったアリスは、父と母と森の中の豪邸に暮らしている。ある日家の近くで黒い箱を発見。その中には「彼らを信じるな」というメッセージが入っていて、その直後アリスの家に見知
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.0

一人の女性がパートナーの死を乗り越えるまで。

最愛の人の死を静かに悲しみたくても、外野がうるさくてそれどころじゃない。だけどオルランドの家族がマリーナに怒りや憎しみをぶつけるのは、彼女がトランスジェ
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.0

家一軒分より、町全体より、海の魚全部よりデカい愛!

ルイは幼い頃から何度も死にかけ、今回は誕生日に崖から落ちて植物状態。ルイの担当医のパスカルは、ルイの事故を不審に思い調べ始める。

ルイに何が起こ
>>続きを読む

バース・オブ・ネイション(2016年製作の映画)

4.0

バースオブネイション。

黒人奴隷のナットは読み書きができ、信仰心が厚かったため、説教師となった。やがて多くの黒人奴隷に聖書の教えを説くため巡業に出るようになるが、そこで彼は他の黒人奴隷の置かれた現実
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.5

神父様、ストーカーになる。

言葉が話せないジョアナは、夫と二人の子供たちと穏やかに暮らしていた。そこへ突如現れた怪しすぎる神父。村人たちは彼を歓迎するが、ジョアナはなぜか彼を恐れる。いったいこの神父
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.0

やっぱ肉食わないと元気出ないわ!

ベジタリアン一家の次女ジュスティーヌは、姉アレックスが通っている獣医学校へ入学。そこでお肉の美味しさに目覚める話。

「イット・フォローズ」を思い出させる青春映画。
>>続きを読む

RENDEL レンデル(2017年製作の映画)

3.5

ヒーローに転職しました。

フィンランド生まれのお手製ヒーロー。顔に絶対とれないタールを塗り、黒ずくめの服を着用するだけで完成する質素な「レンデル」ですが、彼の強みは超能力でも並外れた体力でも知力でも
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

2.5

ポーランド語がペラペラな人魚姫。

陸に上がった人魚の肉食系姉妹が人間界を楽しむ話。
あらすじはアンデルセンの「人魚姫」に、リアルな人魚の生態説明を加えたもの。人間バージョンの二人はイメージ通りでかわ
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

プレゼントをもらったら、お返しのプレゼントを。レモネードをもらったら、お返しのレモネードを。大事な人を奪われたら、お返しにあなたの大事な人を奪います。

医師のスティーブンは、美しい妻と二人の子供と幸
>>続きを読む

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

3.0

空を見上げて。

ハンガリーで違法に難民を逃がすことで稼いでいたシュテルンは、ある日シリア人の青年アリアンに出会う。アリアンはハンガリーの国境付近で撃たれたはずがなぜか死なず、さらに空を浮遊する特殊能
>>続きを読む

ある戦慄(1967年製作の映画)

4.5

酔っ払いに対抗するには酔っ払うしかない。

深夜の地下鉄で、酔っ払ったチンピラ二人組が車内で好き勝手するが、乗客は皆見て見ぬふり。
50年前に作られた白黒映画でありながら、未だにリアルに感じられてしま
>>続きを読む

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

3.0

ボーン誕生。

三部作の最終章で明かされるのは、もちろん「ナンチャラ計画」の全貌であったり、ボーンの原点だったり。
前作を見てから少し間が空いてしまったためか、「ナンチャラ計画」が「ホニャララ計画」に
>>続きを読む

闇を生きる男(2011年製作の映画)

3.5

「レクイエム・フォー・ドリーム」を超えた!テンション下がってどうしようもない映画No.1!

ベルギーで畜産業を営むジャッキーは、ある日怪しい取引を持ち込まれ、そこで20年前の友人ディエデリクに再会。
>>続きを読む

かくも長き不在(1960年製作の映画)

4.0

衝撃のラストシーン。

カフェの女主人テレーズは、店の前で記憶喪失の浮浪者に出会う。彼は16年前に強制収容所へ連行された夫にそっくりだった。彼こそ夫だと確信するテレーズは、彼の記憶を取り戻そうと男を夕
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.0

ブレーキが壊れて高速道路を時速160キロで暴走する新車。楽しい家族旅行の始まりです。

フレンチギャグはなかなかブラック。なぜ人間は、もしかしたら死ぬかもしれない…!な事態になると、秘密を暴露しだすの
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

皮剥がないで〜〜〜!!!

怪我でバレリーナの道を絶たれたドミニカは、叔父のプッシュでスパイに転身。ロシアのために尽くすことになるが、任務中にターゲットのCIAエージェントから勧誘され、心が動く。果た
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

ワカンダフォーエバー!

王とヒーローの二足のわらじなんて贅沢すぎ!ワカンダという国が持つ資源とブラックパンサーのパワーが、これまでのMCUをいろんな意味で超えている。原始的なイメージのアフリカこそ最
>>続きを読む

おとなのけんか(2011年製作の映画)

3.0

良い大人が80分けんかする話。

息子同士のけんかにより、双方の両親(オスカー俳優)が話し合いをすることに。初めは表面的な会話に終始していたものの、やがてヒートアップし、大人気ないけんかに発展。子ども
>>続きを読む

>|