狭須があこさんの映画レビュー・感想・評価

狭須があこ

狭須があこ

ONEPIECEは聖書。
金髪、バトル、アクション、爆発、カーチェイス、王道、でっかい生き物とろくでなし大集合が好き。
ナチュラルにONEPIECEの話を混ぜながらレビューします。
ネタバレは書かないようにする(つもり)。
エログロ、ゾンビ、ロマンス、サスペンス、宇宙サバイバル、悲しいヒューマンドラマが苦手ですが、色々見るのでオススメあったら教えてください。

映画(854)
ドラマ(1)

ウィッカーマン(1973年製作の映画)

3.8

こんな不気味なミュージカル見たことある?www

異なる文化同士がふれあうのに、ここまで一切心の交流がないのスゴいな。
なんとなく最後のオチの予想はついたけれども、それどころじゃないゾッとするラストシ
>>続きを読む

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

4.0

韓国映画だしどうせ最後死ぬんでしょ???

ハジョンウは私の記憶ではお嬢さんをいじめてた人なので、いいやつなのかよ!この顔で?この顔で?って序盤はちょっと半笑いだったけど、それは私が完全に間違いでした
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.8

コレね。
あるんですよ回避方法。

みんなね。
言われた言葉はね。絶対思い浮かべちゃうんです。「考えるな」って言われても、「忘れろ」って言われても、自分が考えたくなくても、言われた言葉に自動的に操られ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

スターウォーズみたいになってきたねローリング女史

一応、ハリポタ全作とファンタビ前作を全部見てますけど、劇場で見て以来だし「ついていけるだろうか」という不安を抱えて見に来ました。

うんまぁ普通に、
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

2.6

私は家の洗面所の壁に、映画のチラシを何枚か並べて貼ってます。この映画のチラシもずっと貼ってます。
見てないのに。

「好きな映画のチラシ」を貼ってるんじゃなくて、「好きなチラシ(映画の)」を貼ってるだ
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.3

よく知らずに見たらめっちゃエロ映画でビックリしたランキング
▼3位 花芯
▼2位 お嬢さん
▼1位 娼年
そもそも勝手にBLかなんかだと思ってたからビックリしました

普段、私は新作DVDを借りること
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

4.0

「バットマンかよ!?」「スパイダーマンかァ!?」
「ジャッキーチェンのマネ事か!!!??」
ヒュゥ!!ジャッキーもアメコミヒーローみたいなモンやで!!

ジャッキーファン歴もそんな長くないので私はまだ
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.0

男からも人気なイケメン。という存在が居ますね。
なぜ嫌われないのか、男達に理由を聞くと「イケメンなのに気取らず下ネタを躊躇なく言うから」「このイケメンは俺たちと同じなんだと親近感がわく」って返ってきま
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.1

決着をつけようじゃねぇか…一番の塩顔男子は誰なのかってことをよ…

すげぇ!!全員指名手配犯に似てる!!
塩顔男子が流行ってるのがアダになったな!!星野源も呼ぼうぜ!!
ちなみに私はこのなかだったら綾
>>続きを読む

スターゲイト(1994年製作の映画)

3.3

アトラクションですねぇ。これは。
ひっそりとディズニーが出してる系の実写シリーズっぽい

エジプトとピラミッドの謎には、こんなSFが隠されていたんだぜ!という、そういうストーリーはもちろんワクワクする
>>続きを読む

猿の惑星(1968年製作の映画)

4.8

子供の頃の私は映画を2時間座って見られる集中力がなかったので、父親が見てた地上波をご飯食べながら途中だけ見たり、たまたまかかってるのを何となく最後まで見たりしてて、そうやっていろんな映画を断片的に記憶>>続きを読む

セイント・クララ(1996年製作の映画)

2.9

うっ、うー、あぁッ…
SF映画ざんまいやりつつ「色々な視点のSFがあって面白いなぁ~」とか思っていたら、ニガテ系にもたどり着いてしまいました。

「アメリ」とか「神様メール」とか「トト・ザ・ヒーロー」
>>続きを読む

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

4.2

真実じゃないなんてわかってる、わかってる。わかってるけど…
…でも、でももし…現実なら?
いつでも信じる準備はできてる!!

だからおれはこの宇宙船で悪党どもを迎え撃ち!!このウソをウソにする!!
>>続きを読む

スターマン/愛・宇宙はるかに(1984年製作の映画)

4.1

主役ジェフブリッジスだと!?
か、か、カーペンター!!
あなたはカートラッセルにぞっこんなのかと思ってた!!似てればいいのか似てれば!!

しかし最初めっちゃ不気味だったけど、なんかかわいいぞジェフブ
>>続きを読む

ミクロの決死圏(1966年製作の映画)

3.8

おいおい見たかピム博士よ!!
50年も前にミクロの世界への扉は開かれていたみたいだ!!

…しかし実際人体のなかを旅した経験、意外とみんな、ないですか?私、子供の頃に本とか進研ゼミとかで割としたことあ
>>続きを読む

アビス/完全版(1993年製作の映画)

4.0

宇宙と深海。
混沌のカオスと深淵のアビス。
どちらも魅力と恐怖があって、興味の尽きないテーマです。
しかし明確に「好き」と言えるのは、私は断然深海です。なぜなら、そこには確実に、生き物がいるからなのじ
>>続きを読む

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.4

いやいやいやなんか、逆にコレ面白くなってきたわ!!
子供の頃やったことない?
一ページかいて、次の人に続きをかかせて、皆で回す交換マンガ。

子供の頃兄弟でやってたんですけど、妹の1ページ目でウサギと
>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

4.2

こんなことなら、きっとずっと底辺のほうがマシだった。

信じていいモノがないかどうかなんて、信じてみないとわからない!
だから、はじめてリスクを取って踏み出したのに、自分の人生の設定がハードモードだっ
>>続きを読む

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

3.2

「我らは友好の士である」
「ならいいれすよ!!」

スゲー豪華な俳優陣!!
横顔と半目と口元のたまんないジャックニコルソン
足の短さと生え際のたまんないマイケルJフォックス
王道ダンディーなのにこんな
>>続きを読む

禁断の惑星(1956年製作の映画)

3.4

おお!きみたちに教えてあげたいんだけど、月には実際もっと早く行けてるよ!人類。
それでいけば、ハイパードライブ出来るようになるのも、実際想像よりももっと早くかもね。

フィルマークスのジャンルにはホラ
>>続きを読む

ウエストワールド(1973年製作の映画)

3.7

なーんか見たことあるなこの人
えーとジェームズ…ブローリン…?
あっ、ジョシュブローリンのお父さんなんだ!!なるほどなるほど…この既視感はジョシュブローリンに似てるか…ら…………イヤイヤイヤ!!え!!
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

4.2

私は北川景子オタクなのでスマホの待受も、なんならパソコンの壁紙もここ数年ずっと北川景子ですが、「電器屋のパソコン売り場のパソコンかと思った」とよく言われます。心外です

さぁて、北川景子を大画面で見ら
>>続きを読む

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

4.1

なんと素晴らしい眺め!!
息が止まりそうです!!
あっ!!もう止まってました。ヨホホww

やっぱりティムバートンはアニメだと面白いなぁ~
細かいとこまで遊び心が行き届いていて、彼にはずっと、こういう
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.6

えっ

「スマホを落としただけなのに」とか言ってるレベルじゃなくない?「自宅のパソコンの電源落として画面を閉じてなかっただけなのに」とか、マジでそれだけなのにじゃない?そんなの許せる?

許せないよね
>>続きを読む

ハードロマンチッカー(2011年製作の映画)

2.7

「アマプラで見れるやつ」でオススメしてもらったんだけど、私アウトレイジ苦手な人間なんですわ!

少年マンガと違ってこういう不良モノって、相手が雑魚で、こっちがどんなに強くても、数いればボコボコにされる
>>続きを読む

この子の七つのお祝に(1982年製作の映画)

2.9

ホラーと思って見始めたけど、怨念サスペンスでした。

事件解決に向かう工程って、喋ってるだけのシーンが多くて地味だったり、人が死んでるので解決したところで全然ハッピーじゃなかったりで、サスペンスってジ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

なんだこれは!!
雑すぎる!!!!

あのね、私は元々、こういうぬるぬるした人外系がわりと見た目から好きで水棲生物とかを飼ってるような人間なんですけど、基本的に世間的に、こういうモノは「気持ち悪い」と
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.3

可愛く生まれた女の子って、男で例えれば勇者なんですよ。
伝説の剣を引き抜いた勇者。
ただ「そういうふうに」生まれてきたことを、スゴいことを成し遂げたかのように、ちやほやされる存在。

でも「伝説の剣を
>>続きを読む

それでもボクはやってない(2007年製作の映画)

3.4

痴漢冤罪って通り魔殺人みたいなモンなんですよね
防ぐ方法を考える?
切り抜ける方法を考える?
ちゃうちゃう、できるのは、自分の身にふりかからなければいいな。おれには一生、関係なければいいな。って祈るこ
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.2

お仕事おわり、お疲れ様。帰宅して、晩御飯を用意して、アマゾンプライムつけて、一口

ぅおえぇぇぇww
映画のチョイスを完全にミスったwww
パッケージとタイトルで気付けよアホか

この、見てわかるよう
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

3.7

「この子にしてこの親アリ!」
みたいなこの映画の登場シーンが大好きで、そうそうこれこれ!!って大ウケにウケながらずっと見てましたけども、イヤ流石にもうやり過ぎだろ

パパのパパvs新しいパパのパパ。
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.2

「何言ってるかよくわかんない」のは、「私には理解できないくらい深い」から。みたいなのは往々にしてあるんですが、この映画に関しては普通に何言ってるかよくわかんなかったです

イヤまぁ…賞とかとってるし、
>>続きを読む

恐怖のメロディ(1971年製作の映画)

4.0

皆さんご機嫌いかがですか。
私は2018年に、メンヘラにストーカーされるクリントイーストウッドを見ています。

イヤ私ならすぐヤバイ奴認定するけど、ヤバイ奴認定がおっそい!
この時代にストーカーなんて
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

4.2

イヤもうこれは戦争ですわ。
この映画を見て、少しでも母親を責めようとする人とは、とりあえず外に出て殴り合います。

私はね、完全に少年が元々キチガイ派です
だってさぁ、赤子の段階でおかしかったじゃん!
>>続きを読む

何という行き方!(1964年製作の映画)

4.2

くそっ信じられんくらいガバガバ映画なのに面白かった
なんやこの邦題

結局誰の何がどう悪かったのか、悲劇なのか喜劇なのかいい話なのか、イヤ人死にまくりだからいい話ではないと思うんですけど、でも最後ほっ
>>続きを読む

駅馬車(1939年製作の映画)

4.0

西部劇のたのしさが詰まっていました。
これ見ながらタランティーノとハイタッチしたい

運命共同体。一期一会。
たまたま乗り合わせた人と、人生を進めていく。同じ状況でいろんな行動をとる人が居て、死ぬ人も
>>続きを読む

>|