rollinさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • rollinさんの鑑賞したドラマ
rollin

rollin

映画(447)
ドラマ(32)

ザ・ボーイズ シーズン2(2020年製作のドラマ)

5.0

〝F**kin' Yellow Buster〟

前半戦
ホームランダー×2と書けば、この超オゲレツ&メリケン自虐的ヒーローバラエティのシーズン2がどれだけパワフルになって帰ってきたかが伝わることでし
>>続きを読む

1

ザ・ボーイズ シーズン1(2019年製作のドラマ)

5.0

「ずっとあなたの実家で“配管”するつもり?」

僕らはこんなドラマを待っていた!!
『Too Old to Die Young』に続いて、またしてもアマプラが傑作ドラマをリリースしました!!
映画やド
>>続きを読む

1

呪怨:呪いの家(2020年製作のドラマ)

3.2

マ ジ レ ス 乙

そもそも僕が『呪怨』で一番怖いのは、布団潜伏テロでもブラインドシャンプータッチでも階段オチでもなく、奥菜恵のヅラなんですよね。そしてこの常人には思いもつかないズレ
>>続きを読む

6

おいしい給食(2019年製作のドラマ)

4.2

クッソ好き。

まさか給食を題材に、日本版『セッション』が観られるなんて思ってなかった。

サイコパス市原隼人のいただきますダンス。ドヤ顔の貴公子神野くん。武田玲奈とのロマンス展開なんか微塵もやる気が
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章(2019年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

第1話

子供の視点からの王道な導入。
GOTにラッセル・クロウが!?と思ったらアリア(メイジー・ウィリアムズ)でした!

北部と王都に集約されていく各勢力。遥かなる再会。特にアリアとハウンドたん、サ
>>続きを読む

6

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.7

各制作会社が企画を受け入れなかったのにはやはり理由がある。

個人的に2017年版ITは最低やけど、あれは大人になった主人公たちを描くという意味で'80sを具現化する必然性があった。
しかし'80sの
>>続きを読む

0

マンダロリアン(2019年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「ヴァード・オリシア・ベスカーガム(戦士は鎧に勝る)」—マンドア語の格言


【序文】

2017年のスターウォーズ・セレブレーションに於いて、ボバ・フェットファン垂涎の映像が公開された。若きボバ・フ
>>続きを読む

19

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

5.0

大佐「見てみろ、この慌て振りを。怖いのだ、怖くてたまらずに覆い隠したのだ。恥も尊厳も忘れ、築き上げて来た文明も科学もかなぐり捨てて。自ら開けた恐怖の穴を慌てて塞いだのだ。」

———— 映画版『AKI
>>続きを読む

0

トゥルー・ディテクティブ 猟奇犯罪捜査(2019年製作のドラマ)

3.7

スティーヴ・マックィーンが死んだ金曜日。

ピゾラット脚本が味わえるのは嬉しいけれど、率直な感想としてはあまり面白くなかった(シーズン2よりははるかにマシ)。
トゥルー・ディテクティブのシーズン1は一
>>続きを読む

0

FARGO/ファーゴ(2014年製作のドラマ)

5.0

ジャイアンが第1話で退場するドラえもん。逆に言えば、ジャイアンがいなくなったら、のび太はドラえもんをどう利用するのか?

マーティン・フリーマンのベストアクトであり、ビリー・ボブ・ソーントンを脇にやる
>>続きを読む

0

FARGO/ファーゴ シーズン3(2017年製作のドラマ)

4.5

じゃない方。

無能な王様が治める国で、有能な騎士と小市民と変な殺し屋がもつれ合う。いい加減、シーズン3ともなると綻びが出始めるだろうと思いきや、現れたのはまさかのレンチでした。

回を重ねる毎にどん
>>続きを読む

12

FARGO/ファーゴ 始まりの殺人(2016年製作のドラマ)

5.0

サム・ライミ版スパイダーマンのMJを超える、キルスティン・ダンスト史上最もくそなキルスティン・ダンストが観られるのはファーゴのシーズン2だけ!

何よりシーズン1のモリーのパパ、ルーをパトリック・ウィ
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 1(年製作のドラマ)

5.0

エルカミーノ鑑賞記念。

一番面白い海外ドラマはGOTかもしれないけれど、一番好きな海外ドラマは『ブレイキング・バッド』。

脚本&演出の次元が違いすぎる。視聴者が同情出来る余白すら使い果たし、実存的
>>続きを読む

0

TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ(2014年製作のドラマ)

5.0

8時間ぶっ通しで観れる映画。

『ブレイキング・バッド』と並びMy海外TVドラマオールタイムベストかもしれない作品で、個人的には『トゥルー・ディテクティブ以降』という概念が生まれたくらい影響を受けまし
>>続きを読む

0

TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ <セカンド・シーズン>(2015年製作のドラマ)

3.2

そもそも作る必要のないシーズン2。
OPだけはシーズン1のクオリティーをキープしとる。

まず何故同じ尺で主人公ポジションのキャラクターを倍に増やすのか理解が出来まへん。
案の定尺だけを奪っていったテ
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風(2016年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

スタニス公の娘の命をもらった絶対に死なない総帥&どこまでも体を張り続ける絶対に燃えない女王!!
皆知ってたスタニス公のハズレっぷりにすっかり萎れてしまった紅の女‥‥ってほんまに萎れとるがな!

オラの
>>続きを読む

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

5.0

おっき不可避!!( ᐛ )

和製ブレイキング・バッドの爆誕!!
アダルト業界のジェームズ・キャメロンこと、村西とおるを山田孝之が演じるというだけでも一見の価値アリ!
うだつの上がらないセールスマンだ
>>続きを読む

11

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.2

商店街VSショッピングモール

もうダスティン主人公でええやろ。
鼻血少女の演技に対する免役力が付いたことに加え、往年のジョン・カーペンター監督作品への臆面もない模倣が加われば、体感的には面白かったと
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2(2017年製作のドラマ)

4.0

あきらかな予算の増加が窺える冒頭のゲーセンシーンの素晴らしさ、サントラなど、シーズン1とは見違えるほどに洗練されたシーズン2。

ドヤ顔の“マッドマックス”とかはくそダサいけど、ハロウィンのアイデアや
>>続きを読む

1

ゴッドレス 神の消えた町 シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

片腕ギャング団の兄貴分、コブラさんのレコメンで視聴。個人的にNETFLIXのコンテンツの中で一番実り多く、見応えがあった。7話という潔さは、トゥルー・ディテクティブと同じく、一切弛緩することなく怒涛の>>続きを読む

19

トゥー・オールド・トゥー・ダイ・ヤング(2019年製作のドラマ)

5.0

This is some Kamikaze shit.
〈この殺しは命懸けだ〉

氾濫する光と図形がもたらす広告的訴求力。一点透視のレイヤーワーク。あらゆるカットがグラフィカルで冗長で贅沢。ショーウィ
>>続きを読む

1

ロンサム・ダブ(1989年製作のドラマ)

5.0

「そこが目的地だからだ」

(Filmarks運営の方々のご尽力に感謝します!)


ロンサム・ダブ。
メキシコ国境に程近いテキサスの田舎町で、今は穏やかに暮らす二人の男—— かつてテキサス騎馬警ら隊
>>続きを読む

2

ウエストワールド<ファースト・シーズン>(2016年製作のドラマ)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

何故かレディオヘッドの泣きメロが流れる西部が舞台のレッド・デッド・リデンプション。むしろタイトルはオール・ユー・ニード・イズ・キル・オンライン。


そもそもオリジナル版自体がジュラシック・パークのた
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突(2012年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ラニスター家くそやけどタイウィン公超かっけぇシーズン2!!

刻々と迫る北からの脅威!(壁の外班のロケ辛そう)史上最悪のジャスティン・ビーバー王!(訳:ジョフリー、お前最低やけどキャラ立ち完璧やで!)
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記(2011年製作のドラマ)

5.0

遠い昔、はるかかなたのウェスタロスで‥‥



史上最高の海外ドラマ!!
‥というかドラマも映画も超越した究極の逸品!中学生の頃、寝る間も惜しんでRPGをやり続けたあの興奮が今蘇る!
スターウォーズ×
>>続きを読む

1

ビッグバン★セオリー<ファースト・シーズン>(2008年製作のドラマ)

4.5

自宅で仕事をする時は結構な確率でビッグバン・セオリーを流してます💫

日曜夕方のサザエさんのように、人類のDNAに刷り込まれた安心感(ただいま感)たっぷりのシットコム。
ビッグバン・セオリーが好きとい
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第七章: 氷と炎の歌(2017年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ハウンドたんを火に慣れさせようの巻。タイレル婆さんはタダでは死なない!

鉄板ギャグになったデナーリスのバリエーション豊かすぎる肩書き。稜線の向こうからドロゴンが滑空して現れるシーンの高揚感とスコーピ
>>続きを読む

0

TABOO/タブー(2017年製作のドラマ)

2.0

ゲロ吐きそうなくらいつまらん。
時間の無駄。

スタッフは素晴らしい布陣やのに、TVドラマとしては何年前のクオリティやねんってくらい陳腐でチープで退屈。後手後手で時流に適応出来ていない。

トム・ハー
>>続きを読む

0

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから(2016年製作のドラマ)

4.0

アメリカのTVドラマが培ってきた歴史のもと、今一度基本に立ち返って作られたような、海外ドラマの集大成とも思える名作。日本版のサブタイトルのセンスのなさったらない。

映像栄えする登場人物と奇跡的な設定
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏(2015年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ペットの飼育放棄問題にまで言及する野心的なシーズン5。ミドリガメを川に放つのとは訳が違うもんね!

ブレまくりな竜の母の為に散っていくサー・バリスタンと、見事に天下ったティリオン。デナーリスとは対照的
>>続きを読む

1

ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-(2014年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

シガー・ロスにまで横暴なちびっ子王への引導はぬるい気がしなくもないけど、アリアとハウンドたんの愛くるしいコンビが観れるのはゲーム・オブ・スローンズだけ!

絶倫テクニシャンの従士と最新装備を手に入れた
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編-(2013年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

王はブレてはならない。
だから裏切るのはやめとけって言ったじゃん、シオン!

カイロ・レンとは違い、顔の傷によって男をあげたティリオン。こじらせ女子ブライエニー(ヌードNG)との混浴風呂にて突如ピュア
>>続きを読む

0