kochabさんの映画レビュー・感想・評価

kochab

kochab

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.0

うすうす話は読めてるんだけど、それでも話作りは上手い方だね。科学者の「一般からは理解されない」悲哀、なんてのも鉄板ものだけど、しっかり押さえているところは押さえているね。
どこか「七人の侍」「荒野の七
>>続きを読む

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)(2017年製作の映画)

4.5

もう、話もだいぶ忘れてしまっていたところがほとんどだけど、大好きなシリーズはいつ、なにを観ても楽しいもんだねぇ〜。(*´ω`*)

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

さすが「永遠の○○歳、トム・クルーズ」(丸の中はあなたの思う歳をご自由にww)。
大好きな飛行機もバリバリ使って、トムも楽しそうね〜。(*´ω`*)

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

まさに騙し合いの騙し合い。そこまで突き動かすものは?というのが確かに残るけどね。

ブレードランナー 完全版(1982年製作の映画)

3.5

なるほど。何をもって人間たらしめるか。そして弱きものの声はどこまで響くか。
その後のSF作品に影響たらしめた、というのがよく分かった。

RWBY Volume4(2017年製作の映画)

4.5

3までを一度リセットして、再度種をしっかり蒔いて。どう育つか楽しみです。d(^_^o)

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

予告編を観ておもしろそうだな、と思っていたのですが、監督・脚本が「ヴィンセントが教えてくれたこと」(記事)、そして脚本としての「ジーサンズ はじめての強盗」と同じくセオドア・メルフィと聞いて、その話作>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

4.0

豪華なクラシックカーに目が奪われてしまうけど、本当はスパイ映画にも匹敵するような壮絶なだまし合い。こういう誰を信じていいのかわからない展開、好きだなぁww。(´ω`)

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

私が一番目についた、印象に残ったのがまさにラスト1カット。新聞を読み終えた「帰還兵」が記事の内容から「え、また(戦場に)行くのかよ?」という表情に見えました。もうこのカットにこの話がすべて集約している>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.0

今回は映画「スイス・アーミー・マン」ジャパン・プレミア試写会に行ってきました。選んで頂いたFlimarks!さんには感謝感謝です。
今回応募した時、ダニエル・ラドクリフ氏が出ている、と聞いたので応募し
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で感じた違和感。

話のストーリー、または主役級に有名俳優を起用する手法等々は他でも書いていると思うので、私は違う視点から2つばかり書いてみたいと思います
>>続きを読む

スターシップ9(2016年製作の映画)

4.5

世界観とそれに伴うシナリオがおもしろいね。まさに二転三転、今年見ている中では一番ぐちゃぐちゃな幹事だけど話はまとまっているね。ラストも秀逸。

劇場版 生徒会役員共(2017年製作の映画)

3.5

おバカなのが好きなんですww。d(^_^o)

でも、大人通常1800円はぼったくり過ぎじゃねww?((((;゚Д゚)))))))

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

4.5

シナリオはちょっと背が低い以外「完璧超人」じゃない!と思ったのは私だけ?いいパパですしね。(*^^)v

主演の一人、アレクサンドル役ジャン・デュジャルダンだとはちょっと気がつかなんだw。あ、そうか「
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

まずはキャスト、というかジェイクについて。常々筆者のジェイク評としましては「目を見ろ」と言ってきましたが、本作はあの目力が幾分弱いようなw。というか押さえてますね、はい。いつものギラギラしたなにも寄せ>>続きを読む

>|