さおりーちさんの映画レビュー・感想・評価

さおりーち

さおりーち

コンフィデンスマンJP 英雄編(2022年製作の映画)

4.5

もうね、こんなに安心してみていられる娯楽映画本当に貴重なのよ。
絶対に期待を裏切らない。
穿って見ていてもちゃんと騙してくれる。
メッセージも1本通っていてとにかく脚本が素晴らし!!
あとなにより長澤
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ベイビードライバーの監督の新作と聞けば
外すわけないと思って前情報ゼロで鑑賞。
持ち前の音楽センスが全編爆発していると共に
今回はホラー・サイケ表現と、60年代アメリカのレトロ表現のバランス力がハナマ
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

4.0

とにかく映像がとてつもないセンスの良さ。
画面の大きさからはるか解き放たれたスケール。
水の中から宇宙船が出てくるだけでなんであんなに興奮できるのか。
おぞましさと恐ろしさと美しさ。
最高。

ファン
>>続きを読む

ファーストラヴ(2021年製作の映画)

4.0

犯罪心理学やメンヘラの成り立ちについて興味がある人にはとてもおすすめな
良質な邦画でした。

性の元に虐げられうる女性っていう
同じ女性として私こういうのほんと辟易するタイプで
むせかえるようなテーマ
>>続きを読む

スリーデイズ(2010年製作の映画)

3.2

撮り溜めて放置してた映画。
余計な事を言わず画で見せる演出が小粋でよかった。
お父さんやるやんけ。

おとなの事情 スマホをのぞいたら(2021年製作の映画)

2.0

脚本がいい、という前評判見て期待して行ったけど、
45分くらいで収まる話を演出と音楽で死ぬほど引き伸ばしてる結果
美味しいとこが全くわからなくなったお味噌汁って感じでした。
スマホを使ってるからこそ現
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

みんなの笑顔が見たいだけなんだ!

本当に、きっとそれだけの映画だけど
映画って笑わせるためにはまず泣かせなきゃいけないというお約束があって
でも多分それもわかってるけど「今はみんなコロナで毎日泣いて
>>続きを読む

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

戦争反対を思うあまり個人と国の戦争を起こしてしまって
しかも自分で「これは戦争だ」って言ってるのに
たくさんの人に犠牲を出して自らが悪の権化みたいになっといて
「戦争の恐ろしさを伝えたかった」て。
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.5

世界中の遺跡の中を走り回りながら謎を解く!
面白いに決まってますわね。
今回はぐっとダークな設定で日本ではあまりウケなかったみたいだけど
個人的にはすごく楽しめました。
次作も楽しみ。

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

自粛期間中に地上波を見てどハマりし、ロマンス編で号泣した私。
「コロナ時期でもこんだけ動員できた」という実績であと100作は作ってほしいため、行ってまいりました。

まぁ最高。

冒頭の老夫婦が作った
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.2

アクションじゃないとこで派手でした。
もすこし工夫のある派手さならよかったなー
今までと違うのは逆ハニトラでそこは面白かったけどあんまりよく見れないまんまだったし
でも2007年ならこんな感じですかね
>>続きを読む

日本沈没(1973年製作の映画)

3.2

当時としてはありえんリアルさで
着々と沈む日本を描く。
問題は他所へ逃げられたとして、日本人は生き延びられるのか、というのはまさにそうだなと。
民族から土地がなくなるということは本当にエラいことなんだ
>>続きを読む

砂の器(1974年製作の映画)

3.8

後半オーケストラで無理やり泣かせに来ている感は否めないけども
しっかり泣きました。

地道な足を使った調査もなんか今の時代から見て新鮮だし
行ったり来たり無駄足したりの制作費がもううらやましい。

>>続きを読む

天河伝説殺人事件(1991年製作の映画)

3.6

ぼけーっとした浅見さんが新しい金田一としてめちゃシリーズはねそうだったのに
角川春樹が捕まって頓挫したらし。

しかし岸恵子は間違えて子供殺すのが得意ね。。
悪魔の手毬唄じゃないの。

ラスト・ターゲット(2010年製作の映画)

2.5

こんなことある?ってくらい
めちゃくちゃ普通の話だった。
イタリアの街は映えるね。

バンク・ジョブ(2008年製作の映画)

3.5

これが事実に基づいてるんだからイギリスいかれてらァね。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.3

続けるつもりなかったやつを続けるための土台を作りつつ
まさかのヒロイン妊娠でのキャスト変更にも耐え
前作を上回る派手さを…

みたいな無理難題をがんばったスタッフに拍手喝采。
3今年らしいけど間に合う
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.2

話の大筋がちと納得いかなかったけどゴージャスで好き。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.9

うっかり11を見る前に見てしまったため暗号映画でしたがこんな感じで隣のテーブルが悪巧みしてたらいいな、という妄想を世の中にばらまいた功績は大きいのではないでしょうか。

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

4.0

女の子の夢と希望を全部詰め込んだような映画。

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

3.5

童話みたいな村で起きたささやかな晩餐会の話。

ビストロシネマで鑑賞。
何にも起きないささやかな世界なんだけど、
所々に「都落ちしたプロの矜恃」とか
「与える人の不器用さ」みたいなものがあって泣けた。
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.0

元軍人のお父ちゃんが超高層ビルを舞台にありえないくらい頑張る映画。

バカバカしくってスッキリします。
学びは何もありません。
カタルシスも特にありません。
あえて言うなら
「香港でビルをたてるのは大
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.3

コギャルを謳歌したバリキャリが、
死ぬ前にイツメンにもう一度会いたいと願う話。

これめっちゃ鉄板企画だと思うんですよ。
作りも最高だし技術もピカイチ。
なのにそんなに当たらなかったのは下記一点
「モ
>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

3.8

誰にでも好かれそうな英語教師が実はサイコキラーで、彼独自の脳内理論で全校生徒を皆殺しにしていく映画。

今更見たんですがバイオレンスの容赦なさ、
繊細なサイコキラーの心情描写、
周りの人間の現実よりち
>>続きを読む

ファミリー☆ウォーズ(2018年製作の映画)

2.5

男女2人ずつの兄弟+おじいちゃんという大家族が
おじいちゃんがボケたのをきっかけに大崩壊していく映画。

なんだけど、「おじいちゃんがボケたのをきっかけに」ではなく、
おじいちゃんがボケたあたりから理
>>続きを読む

SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者(2012年製作の映画)

3.0

サイタマノラッパーが東京進出失敗して栃木のゴロツキになるが…という映画。

主人公二人はのほほんキャラで、主役はいつもダークサイドにいるというのが
2と3の共通だけど、
1や2にあるようなバイブスはち
>>続きを読む

SR サイタマノラッパー2 〜女子ラッパー☆傷だらけのライム〜(2010年製作の映画)

4.2

群馬のアラサー女ラッパークルーの映画。

私こっちの方が好きですわー。
歌も、ラップの内容も1よりグレードアップしてて、
まぁそもそも30だからってのもあるかもしれないけど
群像劇として優れてました。
>>続きを読む

ロラックスおじさんの秘密の種(2012年製作の映画)

3.0

全てプラスチックで出来た世界に、昔あった伝説の「木」を取り戻す
ファンタジー映画。

これも、主張が死ぬほどシンプルだからこそ
ディテールもっとオリジナリティ出さないと
オープニングの歌だけで全部伝わ
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.4

仕事や学校の間、家に置いていかれたペットたちがどんな生活をしているのかを描いたファンタジー映画。

トイストーリーをペットでやろうってしたんだと思うんだけど、
やっぱりこういう王道ストーリーこそ難しい
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.5

トム・クルーズが世界を裏から救う映画。

今回はちょっとダークな雰囲気をたくさん入れてて、
ど頭から脱獄だったりと(プリズン・ブレイク意識してるのかしらあれは?)
ミッション・インポッシブル内の色の付
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.0

トム・クルーズが世界を救う映画。

スケールはとうとう現代の核爆弾という一番でかい敵。
明確なテロ組織との戦いというのも近代ならではだけど、
冷戦の名残っていうのは果たしてアメリカにとってはリアルなの
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.2

トム・クルーズが人類の不可能に挑戦する映画その③

迷走感が否めない。
そもそもイーサンをいったん現役退かせようっていうのは3でやるには早すぎないか。
トムもまだまだピチピチだし結婚した理由がイマイチ
>>続きを読む

>|