青山さんの映画レビュー・感想・評価

青山

青山

スピッツと川谷絵音が好きです。ダスティン・ホフマンとドリュー・バリモアがタイプです。ミステリとホラーとラブストーリーとその他色々を観ます。
ベストムービーはホラー編。
ブログ→ http://reza8823.hatenablog.com/archive

映画(960)
ドラマ(2)

サボタージュ(1936年製作の映画)

2.8


とある夫婦が映画館を営んでるんですけど、その夫の方が実はテロリストで、イケメン刑事が彼を探るために夫婦の娘に近づいて......っていうサスペンス。

ヒッチコックの映画いくつか見たけど、結局今日に
>>続きを読む

オペラハット(1936年製作の映画)

3.7


ひょんなことから大富豪の遺産を相続し、田舎からニューヨークに出てくることになったディーズ氏は、取材のため正体を隠して彼に近づいた記者のベーブに恋をしてしまい......。


田舎者で都会のことには
>>続きを読む

スリ(掏摸)(1960年製作の映画)

3.0


「俺はこんなに優れた人間なのに労働なんかしてられんし貧しいのも耐えられんからスリしよ」っていう青年のお話。

私みたいな恵まれた人間が言いづらいですが、貧しいからって定職に就く気ゼロで犯罪に手を染め
>>続きを読む

大人は判ってくれない(1959年製作の映画)

3.8


少年が主人公。両親は喧嘩ばかりで子供に興味なく、学校の先生も子供より低いレベルからキレまくる馬鹿。そんな判ってくれない大人たちに囲まれ、その息苦しさから無茶な行動をしてまた怒られという悪循環がぐるぐ
>>続きを読む

夏の夜は三たび微笑む(1955年製作の映画)

3.3


数人ずつの男女の矢印伸びまくりの愛憎劇映画です。

バカリズム氏のネタで、カードゲームのルール説明をしてくんだけどそのルールがめちゃくちゃ煩雑で長い......っていうのがあるんですが、知識層の恋愛
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

4.2


14歳の内気な少年・ダンカンは、母親の新しい恋人のトレントの「この夏は俺の家族と別荘で過ごすぞ」という言葉で、トレントファミリーとのバカンスに強制連行されます。しかしトレントもトレントファミリーもク
>>続きを読む

ベイブ(1995年製作の映画)

3.5


農場主のおじさんがお祭りの景品として連れ帰ってきた子豚のベイブちゃんと、農場の他の動物たちの交流を描いたキュートなほのぼのコメディです。

可愛いしか感想が出てこないですね......。農場のババア
>>続きを読む

キャット・ピープル(1942年製作の映画)

3.3


主人公のオリヴァーはイレーナという女性と恋に落ち結婚するが、イレーナは自分が猫族の末裔で欲望を抱くと豹になると言い出す。オリヴァーは同僚のアリスに相談するが、やがて2人は不倫の関係に落ち......
>>続きを読む

狼男(1941年製作の映画)

3.0


古ーい狼男。
今見ると、主人公もヒロインも全く好きになれないので話自体がどうでもよく感じてしまった。だって、今の恋愛観からすれば、美人とみれば婚約者がいようがナンパするおっさんと、そのおっさんに着い
>>続きを読む

怒りの葡萄(1940年製作の映画)

-


貧しい農民の一家を描いた映画。
上辺では感動したけど結局私は貧しさを知らないので分かった気にはなれないけれど、それはとても幸せなことなのかもしれない。そして、人のあり方というテーマは普遍的。

あこがれ(1958年製作の映画)

3.5

つんとしたらおっぱいと自転車を漕ぐふともも。そんな未知の柔らかさを持つお姉さんを見て、欲望の目覚めを経験する少年たち。よく分からないながらもお姉さんのことが気になってストーキングしちゃうという、恋の第>>続きを読む

赤い靴(1948年製作の映画)

3.7


アンデルセン童話の「赤い靴」を基にした舞台でデビューしたバレリーナのヴィクトリアは、同じ舞台の音楽監督に抜擢された若い音楽家のジュリアンと恋に落ちる。しかし、劇団の団長レルモントフは、自分が発掘した
>>続きを読む

甘い毒(1994年製作の映画)

3.4


夫の金を盗んで逃走した悪女のブリジットさんが田舎町の青年を支配して夫を殺そうと企てる悪女サスペンス。

「俺の(。╹ω╹。)ㄘんㄘんは馬並みだぜ〜」
「じゃあ見せてみなさい(ピー) 合格ね」
という
>>続きを読む

夏の嵐(1954年製作の映画)

3.6

オーストリア占領下のヴェネツィアで、イタリアの公爵夫人とオーストリアの将校が禁断の恋に落ちちゃうお話。


不倫だけど、純愛。純愛だから、破滅。そんな感じでした。
とにかく映像が綺麗。そして悔しいかな
>>続きを読む

ラスト、コーション(2007年製作の映画)

3.5

「愛は勝ってはいけない諜報戦である」

トラウマ恋愛映画入門からの一本。


舞台は戦時下の香港と上海。
主人公のチアチーは、日本の傀儡政権の官僚であるイー氏に近づき彼を暗殺する任務を担ったスパイ。し
>>続きを読む

カビリアの夜(1957年製作の映画)

4.3


付き合っているはずの男に金を奪われ川に突き落とされる女性。流される彼女を見つけた人々が助けるが、意識を取り戻した彼女は礼を言うでもなく悪態をつきながら家に帰り、家でも悪態をつきまくりながら夜を彷徨う
>>続きを読む

海賊ブラッド(1935年製作の映画)

3.7


1685年のイギリス。
反逆者の治療をしたとして島流しになった医師のブラッドが、共に流刑に遭い奴隷となった仲間たちを率いて島から逃亡し海賊になるお話。


The・エンタテインメント!!ブラッド船長
>>続きを読む

欲望という名の電車(1951年製作の映画)

3.4


教師のブランチは夫を亡くし土地も失い、遠い町に住む妹のステラとその夫のスタンリーの住む家に居候することになる。
しかし、粗暴な肉体労働者のスタンリーは、お高く止まったブランチを目の敵にし......
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.0


映画監督のサルバトーレの元へ、故郷の母から「アルフレードが亡くなった」と電話が来る。その電話で、サルバトーレは幼少期に思いを馳せる。貧しく小さな村。唯一の娯楽施設「シネマ・パラダイス」。そして、大親
>>続きを読む

カサンドラ・クロス(1976年製作の映画)

3.8


病院に侵入した際、秘密に研究されていた細菌兵器に感染してしまったテロリストが、逃げるために特急列車に乗車。その列車内で感染が広がってしまう。
軍の大佐は、列車に乗り合わせた医師に連絡を取り事態の収拾
>>続きを読む

大アマゾンの半魚人(1954年製作の映画)

3.5

ギレルモのデルちゃんが『シェイプ・オブ・ウォーター』の参考にした......というかあれはほぼこれの二次創作みたいなものだと聞いて気になって観ました。

どうせしょーもないゲテモノ映画だと思ってたら、
>>続きを読む

スペースバンパイア(1985年製作の映画)

3.0

宇宙探索チームが連れ帰った全裸の美女が実は吸魂鬼で魂を吸われた人間はバタリアンになってしまうという、フーパー×ダン・オバノンのSFホラー。

初っ端からチープなセットで宇宙探検。宇宙服の人たちが安っぽ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

3.8


五木ひろしのくだり以外は最高のイヤSFでしたね。五木ひろしのくだりは好きじゃない。五木ひろしというよりはコロッケのくだりというべきか。五木ひろしさん失礼しました。

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.7

ディスコでフィーバーしながらコンドームの大切さを鋭く描き出すお話です🕺😹

最初は大嫌いでした。そう、クライマックスまでは、『グリース』と同じで大嫌いな映画で、なんならトラボルタもほんっと嫌いでした。
>>続きを読む

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

3.7


ビートたけしは毎日のように見ていますが、北野武は今までほとんど見たことがなかったです。これがそうなのか。

凶暴な刑事のたけしさんと、凶暴な殺し屋の白竜さんが戦うお話。
とにかくたけしさんが凶暴でし
>>続きを読む

SF/ボディ・スナッチャー(1978年製作の映画)

3.6


宇宙から来たっぽいなんか変な植物みたいなのに寄生されると複製人間になってしまう。オリジナル人間たちは最近周りの人たちがおかしいことに気がつくが......というお話です。

オリジナルを観たかったけ
>>続きを読む

禁断の惑星(1956年製作の映画)

3.8


23世紀、宇宙に移民し行方不明になった一団を探すため、捜索隊が惑星アルテアに着陸する。惑星にはモービアス博士と彼の娘アルタの2人。そして博士が作ったロボットのロビーしかいなかった。ほかの人たちはどこ
>>続きを読む

巨大クモ軍団vsGO!GO!ダンサーズ(2004年製作の映画)

3.4


ほぼタイトルの通りですのであらすじは省きます。ただし、「巨大」は半分詐欺なので悪しからず。

タイトルの通り、エロとパニックを抱き合わせにしたB級映画ではあるのですが、意外にもかなり楽しめました。
>>続きを読む

P.S. アイラヴユー(2007年製作の映画)

3.8

ついに見ました。なんせ泣けるラブストーリーといえばこいつか「きみ読む」かの二択と言っても過言ではないくらいの金字塔にしてネオクラシック。要は超有名作だから身構えて観たわけですが、うーん、良い.....>>続きを読む

ボディ・ダブル(1984年製作の映画)

3.4


妻に浮気された売れない俳優のジェイクは、友人になったサムという男に部屋を借りることに。その部屋の窓からは隣家のセクシーな美女が毎晩1人ストリップショーをやるのが覗けた。しかし、ある日彼女が男に脅され
>>続きを読む

バカリズム THE MOVIE(2012年製作の映画)

2.5


バカリズムさんが監督した5話のオムニバス映画?的ななんかです。
普段のバカリズムのネタのバカ方面のやつを再現VTRにしたような感じで、これ、バカリズムが1人でやってるコントだったらもっと面白かったよ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

長くなるのでこちらに。

http://reza8823.hatenablog.com/entry/2018/09/19/180937

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2


VRで行く仮想世界「オアシス」。
亡き創設者は「この世界にある3つの謎を解けば私の遺産をあげるよん」と遺言した。
クソみたいな現実を逃れオアシスで賞金稼ぎをする主人公は、仲間たちとともに謎に挑む。
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

-


ぽかーんと見終えて、結局何だったのかよく分からない......。

SNSやインターネットと現実というのがテーマ??
掌の中に全ての情報を持ち歩ける現代における、現実の現実感の希薄さ??
しかし今は
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.7


映画スタッフとして働き監督を夢見る坂口くんが、大好きな白黒映画から飛び出してきたプリンセス綾瀬さんと恋をするお話。


フィルマークスよ、ありがとう。

正直、最初の何十分かは何度も見るのやめようか
>>続きを読む

>|