空挺ドラゴンズのアニメ情報・感想・評価・動画配信

「空挺ドラゴンズ」に投稿された感想・評価

しょうま

しょうまの感想・評価

4.0
0
あんまり他にはない世界観で、引き込まれました!
ドラゴンうまそう...
ドラゴンを討伐したあとの肉料理のシーンは本当に美味しそうでした。
3Dアニメ苦手やけど、この作品は好きになれます。
センカン

センカンの感想・評価

4.0
0
飛空挺でドラゴンを狩る、設定だけでご飯三杯いける作品

1話で世界観にハマりました。簡単に言うと鯨の遠洋漁業ですね。素材が高く売れて肉も旨い、希少生物のドラゴンを季節や空気の流れを読んで空挺で狩りに行く、冒険心をくすぐられる素晴らしい設定

夢に溢れる設定だけど、あくまで仕事なので生活感が漂っていてキャラクターもそれぞれ事情を抱えて狩りに従事している。ストーリー的にも楽しめました。

狩りのシーンは勿論、毎話出てくるドラゴン飯も新しくて夢が広がりますね。

惜しいのはフル3DCGにした絵かなぁ…、というか原作漫画の作画が美麗過ぎて、多分作画でも描いても見劣り感が出たと思います。
それでも3Dモデルのレベルとしてはかなり高いです、飛空挺やドラゴン、戦闘シーンや飯も良く表現出来ているので、違和感はかなり抑えれてると評価してます。

点数内訳
世界観:5
ストーリー:4
キャラ:4
音:3.5
映像:3.5
スコア:4.0
水滴

水滴の感想・評価

3.9
0
主題歌に神山羊さんって時点で神なのに内容も結構好きな感じで面白かった
ごりさん

ごりさんの感想・評価

3.0
0
作画は好き。肉の描写が特にいい、旨そう。OPとED、両方好みなのはなかなかない。
でも、内容が好みでなかった。空の上なのに全然スリリングじゃない。誰も死なないし、都合いいよね。なんだかんだお人好しな連中の話。空賊の話とか童貞ジローの話とか早送りしたくなった。
WAT

WATの感想・評価

4.3
0
原作なら5.0。

空飛ぶ捕龍船「クイン・ザザ号」に乗り、宙を舞う龍を狩る「龍捕り(おろちとり)」たちの物語。

原作版ナウシカ(宮崎駿による漫画)に通ずるような緻密な描き込みの世界観が元々大好きなので、3DCGのキレイなキャラが滑らかに動くアニメ版は、個人的には違和感が強くて馴染みにくかった一方、CGによるドラゴンの描写はリアルで良かったと思う。

ファンタジーながらもどこかちょっと現実感のある世界設定。
個性が強くて魅力的なクイン・ザザ号の連中たちの生活感あふれる日常。
迫力ある龍との戦い。
そして美味そうなドラゴン料理。
これらがあいまって紡がれる物語が面白いです!
CGが多用されているアニメです。
主人公らはドラゴンを狩ります。ドラゴンの肉を食べる世界なのです。
キャラクターから世界観まで引き込まれる作品です。続きが見たい…
しゅーじ

しゅーじの感想・評価

4.0
0
ストーリー→★★★★
キャラ萌え→★★★★
絵の美麗さ→★★★★★
演出   →★★★★
影響度  →★★★
OPED →★★★
繰返し視聴→★★★
大和麻耶

大和麻耶の感想・評価

3.0
0
ファンタジーの話であるのは間違いないのだが、飯テロアニメです。
ドラゴンなんかを食べちゃう飯テロアニメです。
ドラゴンなんて食べたことないし、実感湧かないから飯テロになる?
なぜか、なります。めっちゃ美味しそうです。
タイトル的にはラピュタ的な話かと思い、見始めたのだが飯テロです。
清楓

清楓の感想・評価

3.3
0
最終回近くなってもういいやって観るの断念したけど、頂いた命をほぼ全て余す事なく活かしている感じは非常に良かったし、ファンタジー界で最強のドラゴンを狩る事をメインにした話も新鮮だった。

ロン・ハワードの白鯨との闘いにも通ずる気がして、ファンタジーだけどリアルを描いてる気がした。
>|

あなたにおすすめの記事