桜の塔のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「桜の塔」に投稿された感想・評価

maro

maroの感想・評価

3.5
0
2021年春ドラマで面白かった順位:1/2👑
 ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★☆☆
    映像:★★★☆☆
    音楽:★★★☆☆

警察が舞台のドラマで、大まかに言えば刑事ドラマになるんだろうけど、これまでの同ジャンルのドラマとは少し違って、事件を追うことよりも、組織内部における出世争いや派閥争いに重点を置いた内容だった。

昨今の日本のドラマでは珍しく、トップを目指すことに固執する男たちばかり。
上條(玉木宏)に関してのみ、トップを目指す理由が、私利私欲のためではなく、あくまでも父親が命を絶ったことに対する復讐心から。

とはいえ、彼らの欲望むき出しの泥臭い人間ドラマは、豪華キャスト陣の演技力もあって、見ごたえ抜群だったように思う。

ここにいる男たちの野心の強さには、キャストの年齢もあってか、昭和っぽい印象を受けつつも、ヒーローに憧れる少年のようにも思えた。
“一番を目指して本気でバカをやる”の大人版ってこういうことなのかも。

それにしても、警視総監ってそんなになりたいものなのか、正直イメージがわかない。
逆に責任は重くなるし、命も狙われかねないし、面倒なことが増えそうじゃないかと思うけど。

でも、自分がやりたいことを実現したり、組織の在り方を本気で変えるには、結局トップに立つしかないというメッセージを誰もが持っていたことは、少し共感できる部分もあった。

上條は復讐を果たすために、散々好き勝手やってきたけれど、彼には命を懸ける覚悟あったんだよね。
ラストで、幼馴染の爽(広末涼子)が彼に銃を向け、引き金に指をかけたとき、上條は一歩前に出たから。

死ぬのが怖かったら、そのタイミングでは後ずさりすると思うけど、あえて前に出たということは、むしろ死ぬことが本望だったからなのかも。

とはいえ、このまま撃っても上條が"死なない"ことをわかっていたから、爽はああいうことをしたんだろうけどね。
ある意味、いいプロレスだった。

警察が舞台なのに刑事ドラマ感は薄く、むしろ上條が毎回終盤で、自分が仕組んでいたことを明かすのは探偵ドラマ感すらあったから、そういう意味では差別化された刑事ドラマと言えそうかなー。

でも、全体的にやや冗長で、淡々と進んでいくところも多かったから、個人的にはそこまでのめり込めず。
『半沢直樹』みたいに顔芸があったら、いいスパイスになったかも?(笑)

あと、玉木宏と馬場徹と渡辺大知は歳の差があるけれど、
同期っていう設定は不自然なんじゃないかと最後まで思ってた(笑)
グッチ

グッチの感想・評価

-
0
社会人5年目。コロナ禍、3回目の緊急事態宣言中のドラマ。試験勉強に忙しく途中離脱。
とても面白かった。
役者さんの演技、話の内容、展開どれもが最高だった。玉木さんの演技良い。
甘えん坊

甘えん坊の感想・評価

3.5
0
1話、序章と出世の欲望って感じがしました‼️
   ドロドロって感じで面白そうかも😀
   玉木宏、悪そうな顔してたな🤣

2話、こんなことしてたら警察って…て話しや
ったな🤔
広末ちょっと熱すぎで引きそうや…🤣

3話、なんやかんやで同期の絆の話しやなって    
   🤣
   エリートはメンタル弱い(笑)
   相変わらず、広末、熱すぎ(笑)

4話、 吉田鋼太郎、声とおる‼️😀
割りとあっさり判明したなって…🤔

5話、今回は残念😟
  「お前はオレ」確かになって‼️😀
   1部完結‼️

6話、 第2章開幕って感じ‼️
   若手の逆襲が始まるのかって感じ‼️🤔

7話、 クライマックスへの序章って感じで出世    
   争いの潰し合いがいい感じ‼️😙

8話、 熱い、広末再び‼️🥳
   出世の為にここまでするか…😅

9話、 最終回、ある意味綺麗に終了したなって
実はこんな感じでしたの巻き戻しがあっ
てなるほどなってところも有り良かった
です‼️😀

個人的には出世のためにここまでやるのかって…🤔
人間のドロドロのシーンがやっぱり好きかな😀
あと最終回は玉木宏と広末涼子どっちが主役なんって感じの熱さをかんじまして‼️(笑)
しめ鯖

しめ鯖の感想・評価

4.9
0
こ〜〜〜〜〜〜〜〜れはめちゃくちゃ面白かったです、椎名桔平と玉木宏がかっこよすぎてこれ地上波でタダで垂れ流してええんかってなったしストーリー展開も爆裂面白い
警察官だった父の自殺の真相を知るために警察庁のキャリア官僚になり長期間に渡って復讐を遂げる話。
椎名桔平さんが若く見えて玉木宏さんの上司ってのがあんまりハマらなかったな。
でも奥さんを洗脳して復讐するのは怖かったな。
ねつ造したり隠蔽したり本当にありそうだからな。無いことを祈ります。
復讐を誓うとなんでも出来ちゃうんですね。
最後はスッキリして面白かったです。
もりたま

もりたまの感想・評価

3.4
0
設定としてはよくある感じでしたが、展開としては新しく単純に楽しめました。

序盤こそありがちでイマイチでしたが、後半はハイペースで、多少強引さは感じましたが、今までにない展開だったのではないでしょうか。

玉木宏と馬場徹と渡辺大知が同期というのはなかなか無理があるように感じましたが、キャスティングとしては悪くないですね。皆さんの演技力のたまものというのでしょうか。

広末涼子、仲里依紗と言った女性陣も相変わらずど根性女優魂を感じる存在感、演技、大変よかったですね。

なによりも光石研、吉田鋼太郎、そして椎名桔平ですね。圧倒的貫禄、派閥を感じさせるオーラと言いますか、彼らの背中に見えますものね。誰がどう転がってもおかしくないストーリーにピッタリです。

岡田健史は相変わらずカッコいい。

単純に楽しめました。ただ、好きかと聞かれるとビミョーなところです。心に残るものがあまりないですね。仲里依紗のところくらいかな。
れじーな

れじーなの感想・評価

4.0
0
悪事で正義を突き詰める三銃士の話。
吉永、権藤、千堂にとってのダルタニャンが上條なら、上條、馳、新垣にとってのダルタニャンが富樫なんだろうな、と思いました。
上世代も悪事を働いてでも何かを成し遂げようとしていて、その途中で上條に捕まったパターン。きっとこれまた繰り返すのよ。
最初の頃に何度か三銃士の話をしていたので。

面白かったです。
最初は玉木さんだけで見始めたのですが、もう誰が一番悪いんか分かんないよー、と怒涛の勢いで見てしまいました。

個人的には真面目で正面勝負な吉永さんが好きでした。
裏の悪事は得意じゃない、お坊ちゃんが頑張ってのし上がろうとしている感じが。
いもあん

いもあんの感想・評価

4.0
0
警察ってこんなに黒いんかなぁ、嫌だなぁ、ってちょっと思っちゃうドラマ。

事件の結末は結構悲しいと思うんだけど、結局みんな収まるとこに収まったって感じ?
それぞれの同期は仲良しだし、水樹さんカップルも仲良しなので、なんか嬉しくなる。

高岡早紀似のママは本当に色っぽくて憧れ。
あんなおばさんになりたいのだが…。

上條さんが優愛に要所要所でかけるセリフにめちゃくちゃときめく。
顔も良いし、この沼はそりゃ抜け出せませんわ。

シリーズ化するのかなぁ?

2022.01.30
ABCテレビ / 9話
ccc

cccの感想・評価

3.8
0
玉木宏かっこいい。復習系似合うしやっぱり面白い。
広末涼子綺麗。
同期の3人が良かった。
>|

あなたにおすすめの記事