そして私たちはのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「そして私たちは」に投稿された感想・評価

kiko

kikoの感想・評価

3.3
0
実話題材。メキシコの小さな村で起こるカルテルの実態。カルテルのボスの息子が純朴な青年だったり、見ざる言わざる聞かざるでいないと普通に生きていられない村人たち。。6話スルっとみれたけど、なんか宙ぶらりん感。何話かふやしてもう少し厚くしてほしかったかな。シーズン2に続くのかな? に、しても、パキートよ…。悪運を有効活用してほしかった。
ぷーちん

ぷーちんの感想・評価

3.0
0
実話を基にした物語という事で、リアルさを追求したドラマ。いかんせん登場人物が多くて、関係性を把握するのに一苦労。メキシコ、麻薬というキーワードで世界観はご想像の通り。そして誰もいなくなった。
実話なうえに撮影場所も同じ場所で、地元の素人さん達も俳優として起用していたり、リアル感が...たまたま生まれ落ちた場所っていうだけで巻き込まれている人たちが可哀想です。
最終話のタイトルが「地獄」の時点で分かってはいたけど、最後に最悪の事態が訪れて容赦なく終わる、実に陰惨な内容だったけど、「これが見たかったんだろ?」と己の野次馬根性に近い興味を質されてるような気もした。そして恐ろしいことにこれ実話を基にしてるんだよな。
〇見る者は、あらかじめ要約を読んでいる。この一見すると平穏な日常がどう崩れていくかが焦点で、じわじわと興味がわく仕組み。
〇メキシコ田舎町の風景、のんびりした住民たち。こんな町で数日間滞在するのもいいかな、なんて思いは一瞬で吹き飛ぶ怖さ。麻薬戦争を描いた小説も怖いけど、このドラマの「不穏さ」は相当なもの。
〇Z40&42をひとめ見たかったけど。
〇焦点を当てていた人物たちが一様に、こうもあっさり殺されていく演出ははじめて。殺される瞬間すら描写しない人が多数。

あなたにおすすめの記事