ホワイトカラー シーズン5のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ホワイトカラー シーズン5」に投稿された感想・評価

Amu

Amuの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます


モジーが毒を盛られたり、
恋人だったレベッカが
ダイヤを狙ってた敵だったり


色々、劇的な展開が!

マットボマーは
非の打ち所がないハンサム。
いくまる

いくまるの感想・評価

4.2
0
こういうマット・ボマーは好きだけれど、こういうニールはあまり見たくなかったな。
こういうピーターも。
(囚人服ピーターは良かった!)

シーズン5にもなってくるとそれなりの過去が出来てきて、良いことも悪いことも積み重なってしがらみになるからね。
初期の軽快なやり取りや良い意味でのテキトーさがもうカケラもなくなってしまった。
ニールの小物感…


と、思いながら3話まで観ていたんだけど。
4話からの加速がシーズン1を思わせてこれはこれで切ない。
これを作る頃終わりが決まったのかな〜。



2話。モジー回。
シーゲルさん可愛いな。
相変わらず設定盛り盛りなダイアナ。
モジーとのやりとりが増えていくのかと思うと楽しみ。

3話。ジョーンズ昇進おめでとう!
君ならやれると思っていたよー!
からの、シーゲルさん…
もう少し見たかったし知りたかった…

4話以降、突然シーズン1くらいのニールに戻るじゃん…好き…
あとやたら引き締まって色気を帯びたマッボマさんが見られる。
と思っていたら、あれだわ。
マジックマイクXXL撮影期間とだだかぶりなんだわ。
どの瞬間で止めても圧倒的な造形美。
ストーリーの面白さもあったはずなのに引くほど美しいマット・ボマーしか記憶に残らない。
まさに「グッナイ・シンデレラ」って感じです。(めちゃくちゃ覚えてる)
因みにこの回の監督さん、シーズン1-7,14、2-9、とシーズン内最高視聴率回&私のツボなニール詰め合わせ回も監督していました。
クッション抱えさせたの100点満点です!!
でもね、ニールが調子に乗って可愛い回って、絶対ピーターのかっこよさが上回ってくるんだよね…沼…

7話。
ピーターの元カノが出てこようがニール&ジョーンズに分析されようがバーク夫妻大勝利です。
エリザベス可愛い。好き。
モジー(ウィリー・ガーソン)が監督なのか。
初期メンバーの良さが存分に発揮されている辺り、作品への愛を感じるね。

8話。
恐竜に興味のないニール。
嘘でしょ?ロマンじゃん…。
ジュラパをディスりだして笑った。
諸々の動きから「終わりが始まった感じだな〜」と思っていたらモジーが「終わりの始まりだ」って言い出してこういうところが好きー!ってなりました。
レベッカは全然好きになれない。
あと、ちょいちょい映画っぽいカット割と画角にこだわりましたみたいなシーンを挟んでくるので「絶対picture perfect(シーズン2-2ラストシーン)の監督だ」って思って調べたら、大正解でした。

9話からまた失われる爽快感。
ヘイガンとレベッカのせい。
ニールに好かれるために元カノたちの良いとこ取りをしたって?
ぜーんぶ浅くてどれも魅力になってないよー!
メンヘラストーカー女じゃーん!
(って思わせるのが狙いだろうから演出は上手いと思う)
ニールはホイホイ引っかかってるんじゃないよ、もう…。

12話。
ダイアナお帰りー!!
メインキャスト勢ぞろいでもう終わる気しかない内容になってきたけれど、さすがはピーター(ティム・ディケイ)監督回。
バーク班のやり取りと振り回されピーター、ニールがちゃんとお仕事しているところを久しぶりに見た気がするわ。
そのボール。その「あんたに嘘はつかない」ってセリフ。
リアルタイムでシーズン1から追っていたらしばらく立ち直れなくなっちゃうところだったな。

13話。
レベッカ最初からこっち路線できたほうがニールの趣味に合いそうだけど?笑
一緒に行動しながら一緒に解決していくピーターとニールが久しぶりで、嬉しいような切ないような。
FBIがなんでそんなにニールに執着するのか分からないくらい「天才詐欺師」な面は見なくなってしまったし、なんなら押さえるべきはモジーでしょって話とはいえ。
最終話が毎回悲しすぎるホワイトカラーにしては珍しい終わり方だったな。



次シーズンは良く言ってご褒美、普通におまけな6話との噂だからね。
悲しい展開があっても、それぞれの良さが出るシーンが沢山あると良いな。


囚人服ピーターかっこよかったな…(2回目)


…あれ?
シーズン5、バーク家は何度も映ったけど、サッチモいた?
rei

reiの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

シーゲルとのコンビも新たなスタートとして良いのかなと思っていたのに。ニールのせいで殺されたのか?
モジーが本名をなくしたことが切なかった。本当の両親に見つけてもらう唯一の目印なのに。
ニールの過去や現実、レベッカに受け入れられてよかったね。私はサラが好きだったけど、やはりニールは本当の自分を理解してくれる女性がそばにいて欲しいんだよね。頼れる相棒のモジーだけでは、生きていけない。色男のさが…
まさかレベッカが敵とは。見事に騙された。ニール、ここは男として詐欺師として腕の見せ所。ちゃんと借りは返して!
Airi

Airiの感想・評価

-
0
モジー大好きだから、生きていてよかった。やっぱり、元犯罪者(まだ足洗いくれていないけれど)とFBIの友情は厳しいのかな... 最近格差恋愛について考えることがあったけど、もしかしてこれも一種の格差恋愛ならぬ、格差友情..? ピーターとニールのお互いの疑い合っている時なんだか、悲しくなちゃった... だって好きでシーズン5までみたんだもん!それなのに、次のシーズンがgyao でもう配信されないなんて😭😭😭
gojyappe

gojyappeの感想・評価

5.0
0
5月の眠さで他のドラマは意識を失いがちなのに
これは意識ハッキリで見ることができるクオリティーの作品だった♪
楽し過ぎる詐欺師憧れ始めてきたw
霖雨

霖雨の感想・評価

3.5
0
ep. 1
想定内の罠。ダッチマンて何をしてくれたんだろ?自白のテープ作ったのはニール達だし。頼らなくてもよかったんでは?

ep. 2
テディが死んで、セオが誕生。
シーガンはキャラが弱いなー

ep. 9
ニールって詐欺師としては賢いと思うんだけど、馬鹿だよなー。何でそんなにぺらぺら喋っちゃんだろ?

ep. 13
ダイヤを手にしたモジーがかわいい
安定の第5シーズン。
安定し過ぎのきらいはあっても、観ると裏切られた気持ちにはならない。
毒にも薬にもならない。
こういう位置づけの作品も必要だと、良い例。

スタイリッシュな映像、観ている者の知的満足をくすぐる知的犯罪、犯人はいても凶悪人ではなく、ヒトの暗部まで暴いたりはしない。

1話完結。
安心して見てられる。
一気見するのではなく、ヘビーな日常のお口直しに約45分をゆったりと見てられる。
それがこのシリーズの良いところであり、テンプレートよりのところがかえって良い。
それを陳腐に陥らずに済み、確固たるものにしているのは、それぞれの完成度の高さが支えているから。
ある意味サザエさん的シリーズ。

ラスト2話で、スーパー「ママ」エージェント・ダイアナ登場。
まゆ

まゆの感想・評価

4.5
0
ニールの起点がきいて事件解決の流れも好きだけど、衝撃の展開が待っている話も面白いなと思った。
やっぱりニールのお目付役はピーターが1番かな。
ニールの行動や言葉からピーターやFBIを通じて良い方向に(更生まではいかないけれど)変化しているのがわかる。
そんなニールをみてニールやピーターだけではなく私も早く自由にしてあげて!となってしまった。
意外な所でダイアナとモジーが仲良くなるのも微笑ましかった笑
tobi

tobiの感想・評価

4.2
0
誤認逮捕されてしまったピーターを助けるところからスタート。ピーターを助けるとはいえちょっと無茶をし過ぎですぜ。

新キャラがちょいちょい。新恋人になるレベッカが今シーズンの鍵。

相変わらずモジーがいいキャラ。
ダイアナの子供を預かる回が好き。

ケイトって本当に死んじゃったの?この辺りで出てくると思ってたのに。
TB12

TB12の感想・評価

4.5
0
テンポ良くて1話完結型だからどこから入っても見れるのが良い。

それとマット・ボマーがとにかくカッコよすぎる。

科学者が黄金比を計算して作り上げたような顔w
>|