アリスの棘のネタバレレビュー・内容・結末

「アリスの棘」に投稿されたネタバレ・内容・結末

白衣。復讐劇。それから主演に上野樹里さん。好きな要素しかありませんでした。
何度見返しても、最終話は泣かされます。

クールさからのギャップ萌えってこういうことかー。なんて、リアタイ時には考えていたような。一応ネタバレ枠に突っ込みます。笑
一度みたことあるのにうろ覚えで上野樹里とオダギリジョーの演技観たさになんとなくもう一度観てみた。
一度目の感想は覚えてないけど、二度目は黒幕は有馬教授ってなんとなく覚えてたからそこまで楽しめないなーと途中まで思ってたら、そういえば義理の父親が絡んでいたのか、、衝撃。ミステリードラマの中では、最終話まで黒幕の伏線がまったくなさすぎて残念なものが割とあって、特に氷の世界とかリバースとかは結構残念だったけど、今回も少し伏線不足だとは思ったけど、黒幕として選ぶには良い役を選んでいて、比較的しっかり作られてて良かった。最終話泣ける…
演技の上手い役者さんが多いし。

中村蒼とか人柄が良すぎて死んじゃうのか、、悲しくて泣けた、、。中村蒼って、無痛の怖い坊主姿のイメージが強かったけどこんな好青年演じてたのか、最近あんまり観ないなぁ…
あと比較的正義感強く関係のない人は傷つけなかった上野樹里が治験のところで1人見殺しにするところあたりの役のブレは気になった。

にしても音楽がリバースとそっくり。同じ方が担当だけど同じ音使ってる気がするくらいに似てる。
かなりテンポが良い復讐劇。インパクトはあるけど行き過ぎない復讐の仕方が良い。終始ハラハラドキドキさせられる。
日本のドラマとは思えないくらい、予想以上にクレジットに表示される役者が話を追うごとにどんどんいなくなる。
上野樹里の演技や音楽の入り方、アリスをモチーフにしている点が本当にいいと思う。
ただ、最後の犯人があまりにもわかりやすかったのが残念。
意外とラストはあっさりとしていて、スッキリ?したかも。
(最終回)
とびとびでチェックしてたけど、何でこの人がこのポジションの役をやってるのかなあ?ってちょっと引っかかってた人がやっぱり真犯人だった。
シリアスな医療モノ復讐ドラマやったんでそれなりに面白かったけど、どうも上野樹里の役に魅力を感じられなかったってのが一番。
最終話のどんでん返し!
悲しくなる話だった
結局は有馬教授が1番黒幕な気がする

あなたにおすすめの記事