僕とシッポと神楽坂のドラマ情報・感想・評価・動画配信

『僕とシッポと神楽坂』に投稿された感想・評価

みしま

みしまの感想・評価

-
0
めっちゃ良いドラマだった記憶。
嵐の主題歌もドラマの内容汲んでて良かった。
おたま

おたまの感想・評価

4.0
0
登場人物全てが優しくて、切なかった
特に最終話はたくさんのエピソードを扱っているのに全て綺麗に回収されていて、たまらなかった
タロウの飼い主の疲れたおばさんが山下容莉枝だと知った時の驚き。あの可愛らしかった女優さんが、こんな役を…そして切羽詰まった演技がリアルだった

コウ先生とトキワさんが選んだそれぞれの道もとても納得出来た。切なかったけれど、今まで見てきた2人ならばきっとそうするだろうなという説得力があった

物語のスパイスの堀川くん(小瀧望)は、空気を読まず人の話を聞かないコミカルな役がピッタリ。
超絶残念イケメンで愛らしかった。
すず芽役の趣里もまめ福役の渚も、それぞれキャラクターにピッタリのキャストでとてもよかった
ゆ

ゆの感想・評価

4.0
0
癒されたり感動したりとにかくほのぼのだった。
ダイキチかわいかったな〜〜
375

375の感想・評価

3.3
0
志村どうぶつ園などで長く動物達と触れ合ってきたからこそのシッポ達との呼吸だったり、相葉雅紀だからこそ醸し出せる暖かさがあった
神楽坂全体が優しい世界に包まれていて、各エピソード エンディングテーマも相まってほろりと涙してしまった。
真

真の感想・評価

4.2
0
ちょいちょい飛ばしたけど毎週金曜の夜の癒しだった

悪い人出てこないしふわふわの空気感がすき
まー

まーの感想・評価

4.0
0
5話が泣けた😭
“しあわせは心の内にある”
相葉くんそのまんまってくらい優しくて温かいコウ先生
“あなたの気持ち受けとりました”って手握られたい。笑
「君のうた」何度聴いてもいい、大好き☺︎

このレビューはネタバレを含みます

 (2018) 🐾 テレビ朝日
たらさわみち原作。
色恋パートとコミカルパート以外がおもしろい。最終話の8話目はあれでよし。それでこそ妙がある。
☆広末涼子
☆山下容莉枝(8話)

動物病院に訪れる患者のことを「シッポ」と呼ぶ獣医師・高円寺 達也に相葉雅紀が扮する。
まめ福(尼神インター・渚)のゆるい関西弁がいい。
広末涼子さん、料理が下手な役やりがち。
ジャンルは違うが漫画『デカガール」(芳崎せいむ / 長崎尚志)を思い出した。

①話 徳丸善次郎の下へ。
迷い犬(パピヨン)
預かり犬のダイキチ(bichon frisé)
②話 『坂の上動物病院』院長として再出発。
骨肉腫 患う犬・ジュリ(コリー)
③話 まめ福の愛犬(jack russell terrier)
④話 心臓腫瘍 患う犬・ぐり
⑤話 卵詰まり セキセイインコ・ピースケ(メス)
⑧話 認知症のタロウ

♩君のうた / 嵐
べ

べの感想・評価

3.2
0

このレビューはネタバレを含みます

すごく好きなドラマだったんだけど、最終話の2人の結末が寂しすぎて。わかるんだけど。納得なんだけど。なんだか煮え切らなくて気持ちが消化できない。
相葉くん演じる先生が可哀想だと思っちゃって…

恋愛として結ばれなくても、2人がこのままずっと一緒に働いてくって結末なら見返したくなるドラマだったなーと思う。まあ旦那さんが見つからないまま終わるのも無理だろうし難しいのはわかるけど。
kassykassy

kassykassyの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

自分も動物と暮らしてるので毎回ぐっと来るエピソード満載な上、コオ先生のどこか植物性の色気とトキワさんの肝っ玉感と透明感が混在した美しさに、これは自分の中で見返したいほどのヒットか…!?と喜んだのも束の間、最終話2人がくっ付かなかったことで一気に切ない感じに…。わかるんだけど、大地くんと3人、誰も血が繋がってないのにどこよりもハッピーな家庭を築いてほしかった欲が…うう、スコア付けられない系…!
相葉雅紀と動物と神楽坂という癒しと可愛いと美が詰まったドラマ
>|

あなたにおすすめの記事