奇皇后のネタバレ・内容・結末

「奇皇后」に投稿されたネタバレ・内容・結末

全51話。歴史物はあまり得意で無い上、あまりの長さに一生見終われないと思っていましたが、結局2週間で見終えました。それぐらいハマったということ。

私はワンユよりタファン派。スンニャン(ヤン)とワンユはどこか似ているところがあるからお互いのことが分かりすぎ、そして互いに遠慮してしまう。だから結局一緒にはなれないし一緒になってもうまくいかないのでは無いかと思う。

タファンの一途な愛をスンニャン(ヤン)がどこまで受け止める覚悟があるのか…と懐疑的になりながら見ていましたが、最終回報われた気がしました。
見終わって、スンニャンたちと一緒に激動の時代を生きた気がしました。すごく面白かった。

こんなに全員不幸になるドラマある!?!?
いくつか時代劇は観てきたけど、ここまで見事に主役級が死んで、救われない時代劇は初めてでもう最後まで衝撃の連続。


たーたーたらーた たらたーた
って、曲が流れたシーンは大概好き。(どの曲か分かる人はいるかな笑)
かっこいいシーンが多かった。


逆に ばーーーーん。 ばーーーーん。
って。ヨンチョルのシーンでこの音が流れると嫌なことしかおこらんくって不愉快やった。笑


脇役の家来?達は、みんな好きやった。(コルタの悪い顔も腹立つけどそれはそれでok)

けど、スンニャンことヤンは最初から最後まであんまり好きになれなかったなー
ずっとムスっとしてるし、一緒におっても楽しくなさそうやなーとか思ってた。 プライド高すぎ。 って思うけど、そうじゃないとストーリー成り立たんな(笑)
タンギセが恋したのに関してはまじで最初から最後まで謎。


結局、権力を手にして何になる??老ぼれ達の戦いは特に滑稽でした。が!! 
戦略は頭脳戦が多くて面白かった!


個人的に、超頭脳派かつ戦闘もしちゃいます!のタルタル将軍は私的王子やったなぁ…
まさかのあっけない結末でショック…
51話長いから、見るまでに覚悟入れて見たけど面白くてあっという間だった。

皇太后最後までイライラさせてくれた〜すごい演技。のと陛下がラストになるにつれ「コルタ」セリフ連呼して、コルタに依存してるのにメバクの頭っていう伏線回収にしっかりなっててなるほど、と。

元の衣装キレイすぎるのと、ヨンビスの綺麗な顔、ヤンのために死ぬワンユ、愛してるって最後にしか言わなかった陛下、、泣けた。
なんでこうも、時代劇モノって切ないの。権力を手に入れたら人って変わるもんなのかねえ
まずこの作品は4部に分かれてると思う。
パート1は、スンニャンが男役で、まだコリョにいた頃。パート2は女と気づかれて元に連れていかれるとこから、雑用係・女官を経て側室試験を受けるまで。
パート3は側室になり、ヨンチョルが死ぬまで。そしてパート4は、皆死んでヤンと息子だけ生き延びモンゴルで息子を皇帝にするまで。

やはり、パート1が一番面白かったな!皆、若くてイキイキしてる。ハ・ジウォンの男役はとにかく最高にカッコ良かった!それに対してタファンが女みたいに、すぐに泣く、弱音を吐く、スンニャンに甘えまくる…。でも、パート4のタファンを見ていると、本当に気の毒でやりきれないので、若いときのタファンは逆にとても人間らしく、可愛くて、新鮮に見える。

スンニャンが側室になりヨンチョルが死んだ辺りから、ストーリーが全て勧善懲悪になってしまい、非常につまらない。キヤンかまるで、水戸黄門みたいだった。
ぺガンは頭の部分は全部タルタルに任せていて、ヤンが『この男、ヨンチョルよりずっと危険だ』という台詞があったが、どこがー??って感じです。
ヨンチョルは、物凄く存在感があり、恐ろしくてまるでヘビか虎のようでした。やっぱり悪役には天下一品でしたね。もうぺガンなんかと迫力が違いますよ。
それにしても、ヤンって側室になって権力を持ってからは周りの男を不幸にしていく妖婦とか悪女にしか見えないんですけど。
タファン、ワンユ、マハ、タルタル、結局全員死んだ。
しかも、ヨンチョルを倒すまでは『大義や復讐、コリョや元の民のため』って、まだ共感できますよ。でも、ヨンチョルが死んでからは一体何のために皇后にまでなる必要があったのか?
この時点でマハとアユルシリダラを連れてコリョに帰るわけに行かなかったの?まあ、タファンが許さなかっただろうけど。
タファンの最大の不幸は、ヤンを本気で愛してしまったことでは??そして、ワンユと5年もの間密書で繋がってた(騙されてただけだけど)、マハがワンユとヤンの子供だと、わざわざ死ぬ間際にタンギセに言われちゃったり。
そのために、タファンは非常に苦しんでアル中になり、最後はヤンと同じかそれ以上の心の拠り所としていたコルタにまで裏切られてたというのが、本当に気の毒で気の毒で見てる側もやりきれない。こんな裏切られ方ないよ!普通の人なら自殺してるかも。
それでも、最後までヤンを守るためヤンに内緒でコルタの毒を飲み続けたり、ソサングンを口封じのため、皇帝自ら殺めてしまったり。タファンもまた、命をかけてヤンを守った。

この物語、やっぱりタファンに深く同情する。
中国の皇帝って、本当に本当に孤独だったんだなあ…と。『ラストエンペラー』の溥儀だって最後は自殺未遂の末、刑務所にいれられて、悲惨な末路でしたね。
まあ、ワンユは一人でも強く生きて行けそうだから、スンニャンがいなくとも、なんとかなると思っていた。
ヤンは男をダメにしていく、サゲマンだよね。

タファンの次に可哀想なのは、マハでしょう。本当の両親を知らずに亡くなるわけだし、ヤンも保身第一で実の親なのにマハに母だと告白しないんだから。自分で産んどいて最低だよね。
タナシルリも、普通の家庭のお嬢さんで、ごく普通の男に物凄く惚れられてたら、幸せになれたんじゃないかと思う。この人すごく可愛いらしい顔してるし、黒目の面積ハンパない!(コンタクト入れてるのかな?)ハ・ジウォンより若いから、髪の毛すごい艶々してるし。
あと、最後までヤンの後ろ楯になったタルタルも、聡明で強い女性が好みだったのかなあ?ハ・ジウォンはモテモテですね。

私は女性ですが『病院船』を見て、ハ・ジウォンの男より男らしいとこに一目惚れして(同性に人気ありそうな人ですよね)『奇皇后』見たけど、ハ・ジウォンのイメージがすっかり悪くなりましたね笑。
スンニャン(成り上がるまで)は好きだったけど、結局権力を持ってからはヨンチョルと同じに見えるんですよね。だから、キヤンは嫌いってとこかな
毎話展開がスピーディーで次が気になるっていう展開で、51話と長いのに全く飽きることがなかった!
ヨンチョルに復讐したところで私は燃え尽き症候群みたいになってその後を見るのが結構辛かったけど(笑)

陛下は全体を通して割とクソ(特にヨンチョルに復讐した後は狂気)だったんだけど最後まで憎めなかった。
ヤンのことを一途に想う気持ちが切なくて時にはキュンキュンさせられて...
ヤンのこと大好きな気持ちは最期死ぬまで変わらなかったね(;_;)
でもワンユを殺したのはどうしても許せないよ!

ヤン、ワンユ、タルタルの頭脳戦は素晴らしかった。タルタルはこのドラマの唯一の理性でしたね。

悪役はどこまでも悪役で見ててイライラしたけど、そんな悪役に復讐できたときはめっちゃスカッとした!

あと、ハジウォンがとにかく綺麗!肌がうらやましい...
チチャンウクも彫刻みたいに綺麗なお顔だし、ヤンの衣装も毎回綺麗だし、目が潤いました。

全体を通してストーリーが素晴らしかったので高評価。長くて見ようか迷ってる人には絶対見て欲しい!飽きないから!
あんなに生き残るためにみんな頑張ってたのに、最後みんな死ぬジャーンwww
生き延びるために男の姿に
知恵をつけ力をつけ武力をつけた

自分の目の前で
罪もない母が殺される

やっと再開できた父
国のために戦った父を
無残にも悲惨な方法で
殺される

故郷、高麗のため
無残にも殺された両親
復讐のため

スンニャン
忠義の心
男性をもうわまわる
武術に頭の回転の速さ
決して諦めない心、しぶとさ
決して屈しない強さ

民を守れないのに
元の陛下を守らないといけない
この不甲斐なさ

王の器量の大きさ
頭の回転の速さ、切り返し方
信念の強さ
もちろん武力も
でもただ力づくではない
全ては高麗のため、高麗の民のため

陛下
武力もない、字も読めない、自分の頭で考えない、すぐ助けを求める
すぐに諦める、弱音を吐く
ヨンチョルには立ち向かえない
思うがまま操られるしかない
相手を思ってではなく自分の気持ちだけ
子供

賢くないと生き延びられない
計算して立ち回らないといけない
不利にならないように

王の力になりたいヤン
ヤンを巻き込みたくない高麗に戻してあげたいワンユー
お互い思うがゆえ離れないといけない

知恵があるものが生き残る
弱肉強食
力だけではダメ

母は弱いからだのかわりに
この世の誰よりも強い心を神から授かる
子の命いのちがけ

真っ向勝負はダメ
人生教訓

いかに冷静に物事を見極めて判断するか

故郷愛親子愛

生きるのに覚悟が違う
タナシルリ、タンギセ、ヨンチョル、皇太后、ペガン、バヤンフト、ヨム・ビョンス、ソ尚宮、ヨン尚宮、コルタ
51話の中でこんだけ胸糞悪いやつがいっぱいでてきたにもか変わらず、バッドエンドでつらい
タルタル、ヤン、陛下、アユルシリダラで幸せにいい国築いていってほしかった
陛下ロスすぎて虚無
こういうドラマをみると大陸の小国がいかに翻弄されてきたかを感じる。
また、大国の権力闘争の凄まじさ、皇帝の孤独も悲痛なほどに。
さまざまな愛の形にも切なさ全開。
前半王様にココロつかまれ、後半タルタルに萌えた。皇帝が変わっていく様子も胸を打つ。王様の最後は辛すぎた。タルタルが叔父を刺す時も。寝不足必至のドラマ!激動の波にもっていかれる!
 51話で長いが展開が早くて全く飽きない。スケールといい,俳優陣の演技といい,レベルが高いドラマ。為政者としては全く素質は無いけどヤンイを一途に愛するタファンが素敵で,この頃のチチャンウクしか演じきれなかったと思う。タナシルリが死んでからは,ハムレットみたいな展開ですごく辛い。まさかまさかの黒幕で(取ってつけた感が半端ないが)人間不信になるドラマ。
>|