凪のお暇のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「凪のお暇」に投稿された感想・評価

つる

つるの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

中村倫也クズじゃんw しんじ頑張れよ!!しんじ応援するよ!!と思いつつ、現実世界でゴンさんがいたら絶対沼だろうな〜
RN

RNの感想・評価

4.5
0
引っ越して仕事辞めて全てのもの捨てて変わろうと思えるのがすごい、普通に勿体無いしなんで私が仕事まで手放してこの人らの為に辞めないといけないの?!って自我がまず出てしまうから凪の気持ち全然分かんなかった!漫画で次の日にバイクの免許取りに行ったみすずさんが1番好き!
WonbinBeerbin

WonbinBeerbinの感想・評価

3.7
0
KYという言葉ができてから随分経ちますが、空気を読んで生きることをメインテーマにした作品です。空気を読むというよりは人の顔色を伺って生きているという感じの主人公が、お暇をとって色んな人に出会って成長していきます。日頃の人間関係をリセットしたい気分の人にオススメです。中村倫也さんの癒し力…最後まで素晴らしいですね。一夫多妻制の元で暮らしたら皆幸せかもしれません笑
ユミウサ

ユミウサの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

自分も機能不全家族育ち故に。
無駄に空気をよんでしまうところがあり。観ていて共感し過ぎて辛くなり、なかなかにスイスイとは観進めることはできない部分もあったが…。

それはあくまでも個人的な話。
このような問題をエンタメとしてくれていて(原作は各種賞も取っている漫画らしいので、そちらも読んでみたい)、溺れた主人公が辿り付いた先で知り合った人々の人間性に触れる事で、自分の脚で立っていく過程にも温かみを感じる。

それも一重に主人公の「自我のなさ」から割と簡単に「周囲に影響される」という諸刃の剣であることも、隣人ゴンにハマリ自堕落な生活に堕ちていく回でもよく分かる。(作中でゴンの仲間の女性が慎二に「あいつはメンヘラ製造機」とポロッと口にするが、ゴンが人タラシということは大前提としても、いわゆる逆に言えば凪や慎二に代表されるように。「そのままの自分を誉められた事がない人」というのは世の中五万と居るわけで。そこに来て、あんな面も床も良い男にハマったら、それは病みますよね…)

もしもあの段階でゴンが気付けていたら。
もしも凪が慎二の内面に気付けていたら。
もしも信二が凪に弱味を見せていたら。

そう考えるとモヤッとするけれど。

二話。
慎二が初めてエレガンスパレスの緑さんの部屋で「風と共に去りぬ」を観ながら。

緑「映画の話。結末教えてあげましょうか?」
慎二「どうせハッピーエンドでしょ」
緑「この二人。結局すれ違ったまま別れるの。男女の悲劇の引き金はね、いつだって言葉足らず。彼はただ『好き』って伝えるだけで良かったのよ」

だからあの結果でしかなかったのだ。

凪を見て変わったゴン。
「人を愛するということ」を知った。

凪への想いが断ち切れず。
日々号泣しながらも、いざ凪と対面するとモラハラ的言動を威圧的に、高圧的にしてしまう。そしてそんな自分の感情のコントロールの出来なさに、また落ち込む。このループ。これが正にこのような家庭(毒親)の顔色を日々伺い、感情を抑え込んで生きてきた代償。自分が過呼吸で倒れ、思い知らされた慎二。

どちらも「凪にとって自分が出来ることは何かを根底から考えた」

そしてゴンは一つだけの合鍵を渡す。
凪へ本気の交際の申し込みをする。
そしてちゃんと断られる。

慎二は強くなった凪を前にして。
「お前なら大丈夫だ」と背中を押す。
あんなに「お前なんか変われない」と言っては、揺さぶりを掛けていた彼なのに。
本音はこっちだったんだね。

そして何より。
慎二が凪にしてあげられること。
それは「自分が凪から離れること」。
毒親育ち同士の二人は、似た者同士過ぎる。だいぶモラハラ体質は改善されたといっても、お互いの家族の問題が解決しない限りにおいて、慎二が「変わる」という事もまた難しいだろう。

だから、今回慎二は凪を見送る時。
泣いていなかった。

何と素敵な男2人だろうか。
そして凪ちゃん勇気をありがとう。
絹

絹の感想・評価

5.0
0
周りの空気を読んで人に合わせてばかり、流されてばかりの凪が、"お暇"中にぐんぐん成長していく様に勇気づけられる。アフロヘア似合うのなんて黒木華ぐらいじゃん

個人的に慎二の人間臭さが1番好き。めんどくさいやつなのに、なんか、なんか可愛いんだよなあ……。高橋一生がこれまた演技上手いから更に拍車がかかって、慎二というキャラが愛らしく見えてくる。奴は究極のツンデレ。

ゴンさんに関しては、出てくるたびに萌えすぎてニマニマしてた。結婚してほしい。可愛すぎる。最初こそこいつ…メンヘラ製造機やばすぎやろ…って思ってたけど最後に近づくにつれ、ゴンーーー!!!!!俺だーー!!!可愛すぎるから結婚してくれーーー!!!私の隣にも引っ越してきてくれーー!!!!(バカデカ声)のテンションになった。何言ってるか分からないでしょうけど、まあ観てください。

やっぱりなんやかんや恋愛モノ大好き。否!!!!恋愛だけじゃなく、登場人物たちがそれぞれ成長し前進していく様子や、自分の意思で行動することの大切さを教えてくれるからすっっっごい心打たれた。この物語の人たち全員幸せになれ

空気は読むものじゃなくて、吸って吐くもの!!!!
yukko

yukkoの感想・評価

3.9
0
そりゃあ観ちゃうよ、高橋一生だもん😌イッキ観だよね、正直キツイ😅眠い😪💤
主演が嫌いなブスだったから躊躇してたけど、面白かった~🙌
一生の泣きの演技すっげえ👌私があんな子供泣きされたら、もう、もらい泣きして抱き合って泣くわ😂w
一生の泣きじゃくる姿はもはや得意芸wもはやオハコ😁飽きるまで観ていたい。

武田真治も味出てたわー。中村倫也の人タラシ具合も良かった。恋愛だけじゃない所も刺さる。
ただ、私は空気読まない性格なんでイマイチ気持ちがわからなかったw😆ゲラゲラ
あんな母親、突き放して正解💮 子供にタカルな!みっともねぇ😠💢
midnightBlue

midnightBlueの感想・評価

5.0
0
コナリさーーーーーーん!
最終話!!やってくれた…泣
コナリさんはいつもそう、ラブコメかと思って読み進めるとヒューマンドラマで、最終的に一人の人間の成長物語になってた事に気付かされるんだよね、、、、
今回もやられた、色々思うことあって書こうと思ってたのに最終話みたら全部ぶっ飛んだ。大好きだ
nayo

nayoの感想・評価

3.5
0
我聞慎二のめんどくさすぎるキャラクターが面白すぎて高橋一生いいなって思えた。
空気読めない坂本さん(市川実日子)がボソッとこぼした「こっちこそ教えてほしい」って弱音にグッときた。
癖毛なので勇気が出た。
なんか美味しそうな色味のドラマだった。
ぴよん

ぴよんの感想・評価

3.5
0
自分の生活に行き詰まってる時にこのドラマに出会って見てみました。
私は凪みたいに全部を一気に捨てることはできない。
けど、前を見て自分のやりたいことを自分らしくやることはできる!
そういう自己肯定感バク上がりのドラマです!!
takachi

takachiの感想・評価

4.5
0
転職した時、前の職のスーツも小物も全部ぜっっんぶ捨てて再出発した過去がある。
凪のお暇にはとても共感できた。私は人生の夏休み、って呼んでた。前職は過酷なところだったので、そういう友人たちは多かったな。ちなみに慎二と同じ営業職だったんですけどね。
前の私には戻りたくない、前に進んでいきたい、っていう一本筋の通った凪の力強さに最後の最後まで救われた。

毒親と機能不全の家族、苦しいよね。慎二と凪が、家族と対決したあと、違う方向を向いて、ばぁちゃんにおめでとうを言わなかった、お母さんに酷いことを言ったと号泣するシーンが心に刺さった。
音楽がすごくすごく良かった。
丁寧に作り込まれた脚本と、世界観に平伏。
めっちゃ好き。このドラマ。

あとバブルのママ最高だった。
>|