警視庁遺失物捜査ファイルのドラマ情報・感想・評価・動画配信

警視庁遺失物捜査ファイル2020年製作のドラマ)

公開日: 2020年08月24日

製作国:

ジャンル:

3.0

あらすじ

「警視庁遺失物捜査ファイル」に投稿された感想・評価

シリーズ化されたら面白いだろうな。
でも事件の顛末がサラッと主役じゃない人が語って終わりっていうのもちょっと味気ないかも。
Mrsフロイ

Mrsフロイの感想・評価

2.6
0

このレビューはネタバレを含みます

電車の中の忘れ物も交番に届けられた落とし物も最終的には警視庁遺失物センターに集まって来る。
私鉄、JRとも忘れ物は新宿駅や東京駅の拠点に集められ、その保管期間に引き取られないと警視庁遺失物センターへと向う事になる。
仕事の大事な書類を新幹線の中に忘れたり、タクシーに置き忘れたりもっぱら落とす方が専門の当方だが、ドラマは落とし主に返す事に固執する女性行政官が主役。
この傍流の部署に捜査一課の左遷人事でベテラン刑事が赴任と、設定はなかなか。

事件が保険金詐欺と些かチャッチイ…

宇崎竜童(74)と松重豊(54)の爺様対決が迫力満点(^^♪
遺失物センターの行政警察官が元捜査一課の刑事とともに落とし物を返しつつ、事件の真相に迫っていく。
あくまで落とし主に返却が目的なのはずなのに、観察力と捜査能力が高いため、捜査一課よりも事件の核心をついているところがすごい。
なぜ落とし主に固執するのか、元捜査一課の刑事がなぜ遺失物センターにくることになったのか、次作が楽しみだ。
霖雨

霖雨の感想・評価

2.4
0
だいたいの役者は良いんだけど…
どうしても板野友美が気になる。特に口

刑事が主役じゃないから仕方ないのかもしれないけど、尾上松也の語りで事件の顛末を知るという…端折られた感じ

過去が明らかにならなかったし、続編作れるようにしてるのかな?
ユンファ

ユンファの感想・評価

2.0
0
リビングでテレビをボーッと見ていたら始まって、開始2分くらいでドラマの監督では絶対にやらないようなアングルが飛び出したので、結構ちゃんと観た。
後から調べたら「相棒」などでお馴染みの橋本一監督だったのだが、いくら橋本監督といえど、板野友美の演技力の前では無力であった…
ぷに

ぷにの感想・評価

3.0
0
主役脇役ともに素晴らしい俳優ばかりだったので板野友美の下手くそ具合が際立ってしまいましたね…ヒドすぎて笑えた

他のキャストはバッチリだったし、松重さんと貫地谷さんの過去を掘り下げてもらいたいので続編をぜひ連ドラで見たい!!
うう~ん
なんだろ、突っ込みどころ多すぎたな...
BGMセンスなさすぎだし、なにより白川(尾上松也)の説明ですべて解決した感じになってるのww
くー

くーの感想・評価

3.2
0
貫地谷しほり・松重豊・宇崎竜童・尾上松也が良い感じだけど、今回の事件はいまいちだった。過去の出来事フラグ(主人公の両親の事故の話を陰で聴くとよた真帆とか)がバンバン出てきてたから、シリーズ化されるだろうと今後に期待。
ぬこを

ぬこをの感想・評価

3.3
0
警視庁遺失物センターに届き保管される落とし物を頼りに事件を解決していくというストーリーが新鮮でゆとりがあって良いなと思った。
落とし物特定マニアなちょっと不思議ちゃんの貫地谷しほり(ボブヘア似合ってる🙆)、それに振り回される松重豊がキャラ立ちしてて連ドラになりそう。
途中で猛烈な睡魔がきて内容頭に入ってないってのもあるけど(アカンやん)、事件はそんなに面白いと思わなかった。殺人方法が流れに反して残忍だったのも何か変にびっくりしてしまった
ほのか

ほのかの感想・評価

3.0
0
家族が観ていたのをなんとなく横で見始めたら面白くて最後まで観てしまいました。

貫地谷さん、松重さん、尾上さんの役と設定が面白かったです。
ストーリーは他の方も仰っているように少々唐突と感じながら、よくあるパターンではあったのですが、脇役も貫禄ある方が多くてシリーズ化したら嬉しいなと思います。
>|