フレイザー家の秘密のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「フレイザー家の秘密」に投稿された感想・評価

さっさんD

さっさんDの感想・評価

4.5
0
ドラマ#1 『フレイザー家の秘密』

観たいリストが洋画だけで2000本を突破!
邦画、アニメ(映画)も作成中!
そして連続ドラマ、連続アニメも別リストで加えていきます!

ということで、
THE RIVERが絶賛してたのでレンタルして一気見。

はぁ〜ほんとHBOっていい😭
『チェルノブイル』も最高だったけど、
これも最高でした。

まずキャストがどれもうますぎる。
主役だけじゃなくて、
セリフがあった全員うまかったです。笑

特にヒュー・グラント。
こんなにいい役者だったなんて知りませんでした。
どんな人物か少しずつわかっていくんだけど、わかるにつれて恐怖すら覚えました。
CG使って顔動かしてる?
ってぐらいすごい表情してます😎

そして天才子役のノア・ジュプ。
この子は表情表現が豊か。
愛おしかったり可愛そうに思えたり、
時には怖かったり。
末恐ろしいです。

ニコール・キッドマンなどの一流女優のドラマ露出が増えてきたのはいいですね。

次は何を観ようかな。
satton

sattonの感想・評価

3.8
0
全6話を一気に見た。ヒューグラントとニコールキッドマンが同じ画面にいるのは新鮮。
サスペンスなので内容には立ち入らないけど、最終話のキャストの演技は見た方が良い。
ニューヨークの街並みが美しかった。
N子

N子の感想・評価

4.0
0
面白かった.....

皆が犯人に見えて
夢中になって見た。

最後はあっさり気味かな?

いやでもラスト15分ぐらいの歌.......
顔.........
本当に見ものだった。
演技力 半端なくてゾッとした。


蛇足だけれど
ドナルドサザーランドが
イケメン過ぎて....💓
若い頃より断然渋くて素敵になってる♡
(息子は劣化が止まらない)

この人も校長を脅す一瞬
サイコパスみたいな表情になってて
わろた。
ハル

ハルの感想・評価

3.9
0

このレビューはネタバレを含みます

色んな人を疑ってしまった。(おじいさんでさえも)
真犯人が別にいることを期待してしまった。
続きが気になって一気観したけど終わり方呆気なかったな

ヘンリーとミゲルは大人の情事に巻き込まれ過ぎてトラウマもんだよほんとかわいそう

ミゲルの親は結局大丈夫なの??
Cisaraghi

Cisaraghiの感想・評価

-
0
曇りがちな遅い夜明け、頼りない日が差す昼間、早い日暮れ。裸の木々、街角の残雪。冬から春先にかけてのニューヨーク。とっぷり暮れた夕刻の街を無闇に歩きまわるニコールキッドマン。遠い記憶に繋がるような全編に漂う陰鬱な冬らしさが好きだった。

しかしながら、新作を観るたびに老いていくヒューグラントを目の当たりにするのはキツイ…。ジョナサンを描写するセリフともさすがに乖離がある。一方で、50歳をいくつか超えているのに相変わらずおキレイなニコールキッドマン。この方も違う意味でずっと見ているのがツライというか、見ていて楽しい感じの人ではないのだが、今回そこは始終神経がキィィィーンと削られるようなこのドラマに合っているので無問題。

何を書いてもネタバレになりそうなので、当たり障りのないことを。年間学費5万ドルの学校に子供をやれるマンハッタンの富裕層の暮らしぶりが見どころ。富裕層なりの生活感があるフレイザー家、いわゆる富豪らしきお祖父さん(ドナルド・サザーランド)のビルの中の邸宅、クリスティーンのガラス張りの高層アパート(もしくはオフィス?)、海辺の別荘。クラシックな趣を残しつつも現代的で贅沢。これが今時のNY富裕層の住まいなのか、といいもの見せてもらった。

何かと衝撃的なエレナを演じたのはイタリア人女優のマチルダ・デ・アンジェリスさん。以前『ゴッドスピードユー』(何ちゅう邦題…)で見た時はアジア人ぽいと思ったが、今回はそんなことはみじんも感じさせず同じ人とも気づかなかった。25歳の彼女の情事シーンもキツかったな…。

ノア・ジュゥプ君、どこかで見た顔だと思ったら『ワンダー君は太陽』のジャックだった。今後の活躍にも期待!
面白かった。一気に全話見てしまった。
ヒュー・グラントがうまい。
ニコール・キッドマンはいつまでも本当に綺麗。
あまり何も言いたくない。だって絶対知らないまま見たほうが良い。

NYのセレブのお家がまぁハンパなかった。
cinemaBOND

cinemaBONDの感想・評価

2.9
0
老けてしまったヒューグラント。ノッティングヒルの好青年の面影はなく…
てなことはさておき、内容は2時間ドラマの域を脱さない程度。やったのかやってないのか、誰が犯人なのか、その揺さぶりは定番ながらも面白く引き込まれる。
ただ、6時間もかけるならもっと過去にもなんか事件が出てくるとかルーツを深掘りするとか、衝撃のラストでも欲しかったところ。
その辺が豪華俳優に内容が負けてしまった感。
BiBi

BiBiの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

イギリスのお宝、ノアくん目当てで。U-NEXTで見れるようになってたので一気見しました。
お話はよくあるサスペンスの枠を超えはしないけど、とにかくキャストが豪華でその重厚なお芝居が最高です。
中でもおじいちゃん役のドナルド・サザーランド!ご健在の大御所俳優の中でも圧倒的な存在感。事件解決に関してはおじいちゃんは特に動くことはないのだが、娘と孫だけはどんな手を使っても守るという姿勢が、居るだけで後ろ盾の安心感半端なかったです。学校のシーンしびれました。校長先生震え上がってましたね笑。
相変わらずニコールは美しいですねぇ。強いお母さん役が似合うようになってきてさらに素敵。
犯人、結局ダンナかーい!ってなったけど、サイコパスというのは、人を惹きつけてしまう、なんか好きになっちゃう、魅力的な顔を持ってる。日常に潜んでる。そういう見方ではヒュー・グラントは本当に敵役でした。彼じゃなかったらいろいろと説得力なかったかも。
同じニコールで、冒頭がHBOのビッグ・リトル・ライズに似てる感じで、こちらは途中でやめてしまってたのを思い出したのでこれから見直すことにします。
eric

ericの感想・評価

2.5
0
テンポの良さとキャスティングの分厚さで一気見しちゃったけど、結末は拍子抜け。
たぶん、メア・オブ・イーストタウンの後に観たからかな?
途中のハラハラドキドキを楽しむドラマって感じのお話。
botanics

botanicsの感想・評価

4.2
0
役者が豪華で演技も楽しめる。大物俳優以外も例えば息子や黒人弁護士などがはまり役で魅力的。被害者の息子ミゲル君もとてもかわいらしい。
後半は意外にも法廷ドラマとなるが、様々な展開で緊迫感が続き飽きさせない。真犯人は誰なのか二転三転し、終盤、謎が徐々に解け始めるときのゾワゾワ感がたまらない。役者さんの目がさすが。
こけ脅しシーンがないのである程度安心して見れるが、後半ちょいちょい出てくる被害者の画像1枚だけがちょっとグロめ。そんなに出さなくていいのに。
真犯人の動機がいまいち説明不足に思えたり、あの親からあの少年?という違和感は多少あったが、心理サスペンスドラマとして十分面白かった。NYに暮らすお金持ちや大金持ちの住まいも楽しめる。同じHBOの「ミア・オブ・イーストタウン」と続けて見たので比べてしまうが舞台がとても対照的だった。あちらは中身はクライムというより家族ドラマだがこちらはちゃんとミステリー。
ちなみにミア~のケイトの顔はシワがあっても美人だったが、ニコールの顔は不自然に見えるところが随所に。超美人だったのだからある程度自然に任せたほうがよかった気がする。よけいなお世話ですが。
>|

あなたにおすすめの記事