劇場版 ナニワ金融道 灰原勝負!起死回生のおとしまえ!!の作品情報・感想・評価

「劇場版 ナニワ金融道 灰原勝負!起死回生のおとしまえ!!」に投稿された感想・評価

灰原達之が東京弁使ってるやん!(笑)

元々今作や『ミナミの帝王』、『この人にかけろ』など金融を扱う漫画が好きで、DVDも見るようになった作品。
でも今作はテレビスペシャルしか知らなかった。
って事で金の恐ろしさを扱う作品を見るシリーズ"貸すも地獄、借りるも地獄"いってみよー(笑)
まずは街金(サラ金)の話しから。

チャラい男が一人前になる話し。
これは原作やテレビスペシャル版とはかなり違う作品になってますねー。
まず主人公の設定から違うし(笑)
と言ってもテレビスペシャル見たの古過ぎて、あんまり覚えてないんですけどねぇ(笑)
何作も続けたテレビ版と何でキャストも一新して劇場版作ったんですかねー。
原作のえげつなさは無くなってます。
そら杉浦太陽主演やから、無茶は出来ませんね(笑)
原作のいくつかのエピソードを元にしてオリジナルのストーリーになってます。
まあ原作知ってたら、どっかで見たような、それでいてコレジャナイ感のある不思議な作品になってますが(笑)
と言うか、レンタルには今作しか置いてなかったし、ストーリーも舞台になる帝国金融に入社するところからなのに、ウィキペディアで調べたら劇場2作目になってる!(笑)
一体前作はどんな話しなんや?(笑)

深夜に見だして半分くらい見て寝るつもりが、そこそこ面白くて最後まで見ちゃいました(笑)
あー、寝不足やべぇ(笑)
BGMがチープで中学校で観た交通安全のビデオ思い出したけど面白かった。でもやっぱり漫画の方がおもしろい